Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

関連トピックを見てみる

show us your XT660Z Tenere - Page 16 - ADVrider

show us your XT660Z Tenere - Page 16 - ADVrider

Custom XT66z Teneré

Custom XT66z Teneré

かねてから噂になっていたMT-07エンジンのミドルテネレ ミラノショー速報、ヤマハ編のトリを飾るのは T7コンセプト。かねてから噂になっていた、ミドルクラスの テネレのプロトタイプとも言うべきコンセプトモデルです。 XT660に代わる、ミドルテネレの存在がクローズアップされ出したのは 今年の前半。MT-07のエンジンを専用フレームに搭載した テスト車の存在も欧州でスクープされ、本誌もその写真を 掲載しましたが、実車のデビューは相当先、と言われていただけに、 このコンセプトの登場は、待ち望んでいるファンには朗報となる1台です。 LEDを無造作に配置したようにも見えますが、この配置の図案が欧州で流出。真相はいったい…。 カーボンシュラウドには誇らしげな「T7」の文字が。TはテネレのTですね。 マフラーはアクラポビッチ製。本格ラリーマシンに仕上がっています。 欧州では「テネレ700」の名前...

かねてから噂になっていたMT-07エンジンのミドルテネレ ミラノショー速報、ヤマハ編のトリを飾るのは T7コンセプト。かねてから噂になっていた、ミドルクラスの テネレのプロトタイプとも言うべきコンセプトモデルです。 XT660に代わる、ミドルテネレの存在がクローズアップされ出したのは 今年の前半。MT-07のエンジンを専用フレームに搭載した テスト車の存在も欧州でスクープされ、本誌もその写真を 掲載しましたが、実車のデビューは相当先、と言われていただけに、 このコンセプトの登場は、待ち望んでいるファンには朗報となる1台です。 LEDを無造作に配置したようにも見えますが、この配置の図案が欧州で流出。真相はいったい…。 カーボンシュラウドには誇らしげな「T7」の文字が。TはテネレのTですね。 マフラーはアクラポビッチ製。本格ラリーマシンに仕上がっています。 欧州では「テネレ700」の名前...

Biker chic.. she has the bike...not him

Biker chic.. she has the bike...not him

https://scontent.ftsr1-1.fna.fbcdn.net/v/t1.0-9/13319728_1152921024729302_4039776937793693469_n.jpg?oh=27e874b02020f55167e9849a7c37f9ea&oe=57CB85B5

https://scontent.ftsr1-1.fna.fbcdn.net/v/t1.0-9/13319728_1152921024729302_4039776937793693469_n.jpg?oh=27e874b02020f55167e9849a7c37f9ea&oe=57CB85B5

#yamaha #supertenere 21 - Google Search

#yamaha #supertenere 21 - Google Search

show us your XT660Z Tenere - Page 44 - ADVrider

show us your XT660Z Tenere - Page 44 - ADVrider

かねてから噂になっていたMT-07エンジンのミドルテネレ ミラノショー速報、ヤマハ編のトリを飾るのは T7コンセプト。かねてから噂になっていた、ミドルクラスの テネレのプロトタイプとも言うべきコンセプトモデルです。 XT660に代わる、ミドルテネレの存在がクローズアップされ出したのは 今年の前半。MT-07のエンジンを専用フレームに搭載した テスト車の存在も欧州でスクープされ、本誌もその写真を 掲載しましたが、実車のデビューは相当先、と言われていただけに、 このコンセプトの登場は、待ち望んでいるファンには朗報となる1台です。 LEDを無造作に配置したようにも見えますが、この配置の図案が欧州で流出。真相はいったい…。 カーボンシュラウドには誇らしげな「T7」の文字が。TはテネレのTですね。 マフラーはアクラポビッチ製。本格ラリーマシンに仕上がっています。 欧州では「テネレ700」の名前...

かねてから噂になっていたMT-07エンジンのミドルテネレ ミラノショー速報、ヤマハ編のトリを飾るのは T7コンセプト。かねてから噂になっていた、ミドルクラスの テネレのプロトタイプとも言うべきコンセプトモデルです。 XT660に代わる、ミドルテネレの存在がクローズアップされ出したのは 今年の前半。MT-07のエンジンを専用フレームに搭載した テスト車の存在も欧州でスクープされ、本誌もその写真を 掲載しましたが、実車のデビューは相当先、と言われていただけに、 このコンセプトの登場は、待ち望んでいるファンには朗報となる1台です。 LEDを無造作に配置したようにも見えますが、この配置の図案が欧州で流出。真相はいったい…。 カーボンシュラウドには誇らしげな「T7」の文字が。TはテネレのTですね。 マフラーはアクラポビッチ製。本格ラリーマシンに仕上がっています。 欧州では「テネレ700」の名前...

660-R-azul.jpg (2461×1686)

660-R-azul.jpg (2461×1686)

Ténéré?

Ténéré?

Pinterest
検索