Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

Coco Chanel's house from Architectural Digest 1977

Coco Chanel's house from Architectural Digest 1977

COCO CHANEL

セレブのインテリア・豪邸|Modern Glamour モダン・グラマー NYスタイル。・・BEAUTY CLOSET <美とクローゼットの法則> -6ページ目

海外発!一人暮らしや二人暮らしのインテリア事例 part2 | SCRAP

一人でも、二人でも、素敵なインテリアのお部屋に住みたい! 自分の時間を楽しめる一人暮らしも良いけれど、大好きなパートナーとの二人暮らしもまた素敵ですよね。今回はお気に入りのインテリアに囲まれながら生活を楽しめる、一人暮らしさん&二人暮らしさんへの海外インテリア&アイディアをご紹介します。

「リビングを広く使いたいから、ソファとダイニングセットを両方揃えるのはちょっと…」そんな人に人気なのが、ソファ+ダイニングテーブルを組み合わせた「ソファダイニング」。こちらは外国インテリアの事例ですが、コーナーをうまく使っていますね。

リビング家具の主役とも言える存在が「ソファ」。選び方次第で部屋の居心地や印象を大きく左右するだけに、デザインも使い勝手も妥協せず、お気に入りの一台を選びたいですよね。今回は、サイズや置き方、デザイン、座り心地など、ソファ選びで必ずチェックしたい「5つのポイント」、そして家族で過ごしたい暮らしのシーン別におすすめのソファ

Coco Chanel 1913

Coco Chanel 1913

マドモアゼル シャネル、カンボン通りのアパルトマンにて

Inside CHANEL 第十二章「パリ by シャネル」:ガブリエル シャネルからカール ラガーフェルドまで、シャネルの伝説を紡いできた数々の場所を巡るストーリー。

「シャネル(CHANEL)」が2017年春夏オートクチュール・コレクションをパリで発表した。

「シャネル(CHANEL)」が2017年春夏オートクチュール・コレクションをパリで発表した。

ミシアはパリの芸術家の輪の中心であり、その立場は、当時、世界で最も高い人気を誇っていたバレエ リュス(ロシア バレエ団)のディレクター、セルゲイ ディアギレフとの深い友情によって、より堅固なものになった。ガブリエル シャネ

ミシアはパリの芸術家の輪の中心であり、その立場は、当時、世界で最も高い人気を誇っていたバレエ リュス(ロシア バレエ団)のディレクター、セルゲイ ディアギレフとの深い友情によって、より堅固なものになった。ガブリエル シャネ

.

「CHANEL(シャネル)のロゴが入ったおしゃれな画像まとめ」のまとめ枚目の画像|MERY [メリー] …

リトルブラックドレス

ガルボ|excite ism(エキサイトイズム)

リトルブラックドレス

Pinterest
検索