Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

Sekien Hitodama

Sekien Hitodama

画力ハンパない!日本画や浮世絵に描かれた髑髏(ドクロ)たち21選 – Japaaan 日本の文化と今をつなぐ

骸骨は世界中で昔から様々な作品のモチーフとして用いられてきた。日本では野辺にさらされた人の頭蓋骨のことをしゃれこうべ(されこうべ)と言うが、これは、「晒され頭(こうべ)」が語源となっており、死の象徴とされている。 江戸時代から明治時代に描かれた浮世絵

喜多川歌麿  一つ目の妖怪 Utamaro Kitagawa. monocular specter

夏だ納涼だ妖怪だ!という事で出ました。別冊太陽、過去二冊妖怪の本と幽霊の本を出してます が、今回はなかなかマニアックな画が多数抄録されてます。 国芳の「相馬の古内裏」がしゃどくろのどアップ、この画は全体像が迫力あるので、こういった 顔のアッ...

百鬼夜行図 - Hyakki view - Kawanabe Kyosai

「百鬼夜行図」河鍋暁斎 Hyakkiyakō-zu, The Hundred Demons′ Night Parade - KAWANABE Kyōsai

Raijin (雷神?) is a god of lightning, thunder and storms in the Shinto religion and in Japanese mythology. His name is derived from the Japanese words rai (雷?, "thunder") and "god" or "kami" (神 shin?). He is typically depicted as a demon-looking spirit with horns, beating drums to create thunder, usually with the symbol tomoe drawn on the drums. Scroll from the Pushkin Museum.

#日本画 #梅雨 #雨 (Via:怪異・妖怪画像データベース) 今、日本はこういうことなんですね。^^; もっと見る

イメージ 6

夏だ納涼だ妖怪だ!という事で出ました。別冊太陽、過去二冊妖怪の本と幽霊の本を出してます が、今回はなかなかマニアックな画が多数抄録されてます。 国芳の「相馬の古内裏」がしゃどくろのどアップ、この画は全体像が迫力あるので、こういった 顔のアッ...

文昌星図(1843年) 葛飾北斎 82歳ごろ Demon dancing under the stars

芸術家が持つ『特殊な才能』で 『あの人、頭おかしいんじゃないの?』と 思われてしまう様な根源っていうのは 『ある物に打ち込む狂人的とも言える情熱』なんじゃないのかな。 着るものボロボロ、ぐちゃぐちゃでも絵が描ければ良い。 散らかって来たなら引っ越して、 綺麗な引っ越し先でまた描けば良い。 わからない事があったなら徹底して学んで習得してやり、 それに時間も投資も惜しまない。 だが寝床を整える手間は惜しむ。 描くにしても、自分が満足できるまで追求したい。 何があっても、絵を描き続けたい。

Japaaanでは何度も紹介している幕末の絵師 河鍋暁斎。河鍋暁斎の妖怪作品をこれまでにもなんどか触れていますが、ユーモア溢れる作品であったり狂気を感じさせる作品であったり様々。そして今回紹介する作品は常軌を逸した長すぎる、とにかく長すぎる…

大人も泣くレベルwww 幕末の絵師 河鍋暁斎が描いた妖怪図が常軌を逸しすぎる! : Japaaan

Pinterest
検索