Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

オズボーンのチェックリスト

アイデア出しの定番「ブレスト」は、自由に発想することが重要ですが、それでも妙案が浮かばないこともあります。そこで試してみたいのが「ヒント」を使う方法です。 (1/2)

埋め込み画像

taguchi.h on

“新人指導の10か条。決して新人が辞めないように。 #ビジネス”

コーネル式ノートの使い方ks_lifehacker_note.jpg

以前にも紹介したコーネル大学式ノート作成法。その実践と、これを使った勉強方法を紹介する。(Lifehacker)

創造性を高めるためにするべきこと&してはいけないことがわかるインフォグラフィック : カラパイア

誰もが発明家や芸術家になれるわけではないが、誰にでも創造性(クリエイティビティ)はある。ちょっとした習慣を取り入れる、またはやめるなど、創造性を高めるためにするべきこと(Do)と、してはいけないこと(Don’t)を見ていこう。

埋め込み画像への固定リンク

飯間浩明 on

The latest Tweets from 飯間浩明 (@IIMA_Hiroaki). 香川県高松市生まれ。国語辞典編纂者。『三省堂国語辞典』編集委員。新刊『三省堂国語辞典のひみつ』(新潮文庫)https://t.co/ISrikFF8dn 、『国語辞典のゆくえ』(NHKシリーズ)https://t.co/VJ32aZJ135. 東京都

Outbrainという会社の「WEBコンテンツの見出し(タイトル)」について、15万記事を調査したデータが、おもしろかったので簡単にメモ。1)8ワードのタイトルがクリック率が最高に。記事タイトルの長さとしては、8ワード(英語で)のものが一番クリック率が高かった。平均よりも21%高かった。2)サムネイル画像を入れるとクリック率+27%ほとんどのメディアはやっている気がするが、サムネイル画像を記事タイトルに加えると、クリック率を27%も高めることができる。たぶん、ソーシャルのOGP画像とかもそうだし、あとはスマートニュースとかにも、多かれ少なかれ、当てはまる話だと思われる。3)偶数よりも奇

15万記事を分析してわかった、クリック率を20%高める「記事タイトル」3つの法則とは? | アプリマーケティング研究所 | note

Forbidden hand signs in other countries | 外国でやってはいけないハンドサイン トリップアドバイザーのインフォグラフィックスで世界の旅が見える

トリップグラフィックスの第33回は「外国でやってはいけないハンドサイン」。おなじみのハンドサインの中にも、文化圏によっては侮辱表現にあたる場合などがあり、海外では注意が必要なことをまとめたものです。 http://tg.tripadvisor.jp/taboosign/...

キリリと冷やして、もしくはアツアツのお燗で…。多彩な温度で気軽に楽しめるのが日本酒の魅力のひとつ。な…

キリリと冷やして、もしくはアツアツのお燗で…。多彩な温度で気軽に楽しめるのが日本酒の魅力のひとつ。な… もっと見る

学びと成功と年齢

今日の話題はFunders and Foundersから。遅咲きの成功者たちをまとめたインフォグラフィックが、勇気が出るので翻訳してシェアします。もし周りに年齢を気にして何かを躊躇している人がいたら、

言語イメージスケール                                                                                                                                                                                 もっと見る

言語イメージ

Pinterest
検索