Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

映画「ハンニバル・ライジング」では主人公の若き頃を演じたギャスパー・ウリエル

ときどき,フランス人になって フランスに住みたいと思う・・・・。 フランスが好きだから,というのではなく,もっともっと,ギャスパー・ウリエルの出演作を観たいから・・・。フランスでしか公開されなかった作品を,思い切り堪能できるから。 初めて目にしたのは,かげろうのイヴァン役。戦争の混乱に乗じて感化院を逃げ出し,美しい人妻と恋に落ちる痛々しいほど粗野で,孤独な青年を演じていた。 その次に観たのはロング・エンゲージメント。オドレイの演じたマチルドの恋人マネクの役。「かげろう」のときとは うってかわって繊細な心優しい青年の役で,最初は同じ人物とは 気がつかなかったほど。 彼が美しさだけでなく,その演技力の確かさを証明して見せたのがハンニバル・ライジングでの若きレクター博士の役。名優アンソニー・ホプキンスのイメージが定着している レクター博士。 見た目ぜんぜん殺人鬼にみえない美青年の彼が,どう演じるのかと思っていたら,これがなかなか凄かった。仕草や立ち居振る舞い,しゃべり方,表情などがホプキンスそっくり。 彼の全身から漂う,酷薄さ,不気味さ,そして狂気は,「羊たちの沈黙」や「ハンニバル」「レッド・ドラゴン」で目にした獄中のレクター博士から感じたものと同じだった。よっぽど研究したんだろう,ホプキンスの演技を。その熱意と,それを表現できるだけの才能に,脱帽。 まだ若いのに凄い俳優だ。 彼の好きなところは,深みのある低い声から感じ取れる知性と,その美しい表情からにじみ出る 一種独特の妖しさ。でも,何と言っても一番好きなのは,やはり 彼の演技の才能かもしれない。 パリ・ジュテームと,THE LAST DAYからこっち,彼の作品は日本ではリリースされてなくて,さびしい。一日も早く,何でもいいから,彼の作品が観れますように。ハリウッドで,また大作に恵まれますように。そう願ってるファンはきっと私だけでないはず・・・・だよね?  

映画「ハンニバル・ライジング」では酷薄さ、不気味さと狂気を見事に表現したギャスパー・ウリエル

ときどき,フランス人になって フランスに住みたいと思う・・・・。 フランスが好きだから,というのではなく,もっともっと,ギャスパー・ウリエルの出演作を観たいから・・・。フランスでしか公開されなかった作品を,思い切り堪能できるから。 初めて目にしたのは,かげろうのイヴァン役。戦争の混乱に乗じて感化院を逃げ出し,美しい人妻と恋に落ちる痛々しいほど粗野で,孤独な青年を演じていた。 その次に観たのはロング・エンゲージメント。オドレイの演じたマチルドの恋人マネクの役。「かげろう」のときとは うってかわって繊細な心優しい青年の役で,最初は同じ人物とは 気がつかなかったほど。 彼が美しさだけでなく,その演技力の確かさを証明して見せたのがハンニバル・ライジングでの若きレクター博士の役。名優アンソニー・ホプキンスのイメージが定着している レクター博士。 見た目ぜんぜん殺人鬼にみえない美青年の彼が,どう演じるのかと思っていたら,これがなかなか凄かった。仕草や立ち居振る舞い,しゃべり方,表情などがホプキンスそっくり。 彼の全身から漂う,酷薄さ,不気味さ,そして狂気は,「羊たちの沈黙」や「ハンニバル」「レッド・ドラゴン」で目にした獄中のレクター博士から感じたものと同じだった。よっぽど研究したんだろう,ホプキンスの演技を。その熱意と,それを表現できるだけの才能に,脱帽。 まだ若いのに凄い俳優だ。 彼の好きなところは,深みのある低い声から感じ取れる知性と,その美しい表情からにじみ出る 一種独特の妖しさ。でも,何と言っても一番好きなのは,やはり 彼の演技の才能かもしれない。 パリ・ジュテームと,THE LAST DAYからこっち,彼の作品は日本ではリリースされてなくて,さびしい。一日も早く,何でもいいから,彼の作品が観れますように。ハリウッドで,また大作に恵まれますように。そう願ってるファンはきっと私だけでないはず・・・・だよね?  

Pinterest
検索