Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

歌川芳藤《新板猫の温泉》明治21(1888)年 Utagawa Yoshifuji Cat's spa

歌川芳藤《新板猫の温泉》明治21(1888)年 Utagawa Yoshifuji Cat's spa もっと見る

歌川芳藤(1828 – 1887)『流好温泉の圖』(1880)

猫はインターネット上で人気者だ。だが、インターネットの人気猫が現れるよりはるか前から、猫は日本のアートの浮世絵の世界に存在していた。17世紀以降、日本の浮世絵の絵師たちは驚くほどたくさんの猫たちを描いてきたのだ。

Cats for the 53 Stations of the Tokaido (2) - Kuniyoshi  其のまま地口・猫飼好五十三疋・中

カフェ「道みち」 歌川国芳 「其のまま地口 猫飼好五十三疋」

hhh

Kunitoshi 国利 志んばんねこ尽 http://aboutart.blog.ocn.ne.jp/blog/2012/07/762012_5324.html

Special Cat day 猫の日  Utagawa Yoshifuji 歌川 芳藤 (1828-1887)  Shinban neko no onsen 新板猫の温泉 (New plate cat of hot spring) - Ukiyo-e - Japan - 1880s

taishou-kun: “ Special Cat day 猫の日 Utagawa Yoshifuji 歌川 芳藤 (1828-1887) Shinban neko no onsen 新板猫の温泉 (New plate cat of hot spring) - Ukiyo-e - Japan - 1880s ”

ギュッてしたくなる〜っ!江戸時代の浮世絵・日本画に描かれた可愛すぎ「ゆるキャラ」総まとめ – Japaaan 日本の文化と今をつなぐ

江戸時代を中心に浮世絵は日本特有のアートとして全盛期を迎え、明治時代まで様々な絵師によってバラエティ豊かな作品が誕生してきました。残された数々の作品の中でも現代の日本人の心に強く響く浮世絵作品といったら、やはりゆるキャラ系のキャラクターが登…

伊藤若冲の生誕300年を記念した特別展、山種美術館で開催 - 縁起の良い“ハッピーな日本美術”集結の写真14

伊藤若冲の生誕300年を記念した特別展、山種美術館で開催 - 縁起の良い“ハッピーな日本美術”集結 - 写真14

歌川国芳《きん魚づくし ぼんぼん》1842(天保13)年頃 中判錦絵 [2/9~3/6展示] | 伊藤若冲《群鶏図》(左隻) 1795(寛政7)年頃 紙本・墨画伊藤若冲の生誕300年を記念した展覧会「【特別展】伊藤若冲 生誕300年記念 ゆかいな若冲・めでた...[14枚目]

木村荘八「猫の銭湯」/

木村荘八「猫の銭湯」

木村荘八「猫の銭湯」。古書の街・東京神田神保町にて、浮世絵から新版画、創作版画、現代版画までの版画作品の販売中心に、肉筆画(油彩・水彩)、書、彫刻、陶芸等の美術品及び美術書を幅広く取り扱っております。美術品・古書の買取も随時承ります。

ねこと国芳

ねこと国芳

猫好きのかゆいところに手が届く、国芳の猫の描写。有名な《其まゝ地口猫飼好五十三疋》にとどまらず、描きに描いた猫の絵の中から、めずらしい素描や、全編に渡って挿絵を描いた猫の冒険物語『朧月猫の草紙』、猫の役者が大勢登場する団扇絵、踊る妖怪猫、猫でできた当字、盆画に粗相をしてしまう子猫など、本邦初公開の作品を含む、たまらなく魅力的な猫たちを紹介。

Pinterest
検索