Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

*

夜の樹 T.カポーティ・川本三郎訳 情緒的でひやりと冷たい、夜気のような翻訳。

ニトロプラス『君と彼女と彼女の恋。』

「君が、好きです」ニトロプラス最新作、18歳以上対象純愛ADV『君と彼女と彼女の恋。』好評発売中! [原画]津路参汰 [脚本]下倉バイオ [対応OS]日本語版Windows [発売日]2013年6月28日(金) [開発/発売]ニトロプラス

Amazon.co.jp: 動物探偵まどかの推理日誌(2) (ライバルKC): 左藤 圭右, 宮崎 克: 本

ジャケ買いの種(2015年10月前半)

ラストシーン、泣く!:『逢沢りく』 下   ほし よりこ http://www.amazon.co.jp/dp/4163901477/ref=cm_sw_r_pi_dp_TYfCub1VPKW76

ラストシーン、泣く!:『逢沢りく』 下 ほし よりこ http://www.amazon.co.jp/dp/4163901477/ref=cm_sw_r_pi_dp_TYfCub1VPKW76

文藝春秋     火花

文藝春秋 火花 - Google 検索

Explore related topics

紙の月 角田光代

紙の月(角田光代):「The Paper Moon」by Mitsuyo Kakuta

初伊坂幸太郎。あんまり好きじゃありませんでした…(´・ω・`) まあ諦めずにまた他の人気作品読んでみようとは思っている。 うーーーん…まず、地球が滅びる(?)ってわかって人間そんなに荒れるかなとかこの話の大前提の部分に疑問を感じてしまったり、いまいち伝えたいことがわからないと感じたり、設定が地球規模っていうばかでかいことやのにほっとんど仙台市内のことにしか触れられてないことが微妙に違和感やったり、あとは出てくる女の人がみんな結構似てたり、なんやろうなあーー。笑 最後の方になるにつれて少し好きな感じにはなっていきました。最後の3話分くらいかな?でしたー。

終末のフール

Pinterest
検索