Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

Fun Fan Festa 2014 どんどん出てくるこの夏のお楽しみ! 7.19[Sat]〜8.17[Sun]                                                                                                                                                      もっと見る

Fun Fan Festa 2014 どんどん出てくるこの夏のお楽しみ! 7.19[Sat]〜8.17[Sun] もっと見る もっと見る

『さっぽろアートステージ2011 始まります。』

毎年11月、札幌では「アートステージ」なる催しが開催されます。この時期に合わせて、札幌の演劇や美術、音楽シーンがドッとイベントを開催します。日ごとに寒くなる札…

寺山修司 百年の孤独 ポスター

古本の街・東京神田神保町にて、昭和十四年より三代に渡って営業してきた古書店です。一階から四階まで計六つの売場にたくさんの本を用意して、年中無休でお待ちしております。文学から芸術まで様々取り扱っていますので、古本の買取にも幅広く対応できます。古書買入は随時受付中です。

刀ステ感想、殺陣が全員ちがうタイプ「一期一振編」 : とうらぶnews【刀剣乱舞まとめ】

刀剣乱舞の刀ステ、一期一振に関係する内容。これは刀ステ感想、殺陣が全員ちがうタイプ「一期一振編」の記事です

刀ステ感想、殺陣が全員ちがうタイプ「一期一振編」 : とうらぶnews【刀剣乱舞まとめ】

刀剣乱舞の刀ステ、一期一振に関係する内容。これは刀ステ感想、殺陣が全員ちがうタイプ「一期一振編」の記事です

ソール・ライター ≪Footprints≫ 1950年 ⒸSaul Leiter Estate

とにかくかっこよくて、デザインされたかのように斬新な構図の、まるで昨日みたいな雰囲気なのに何十年も前に撮られた、じわーっと郷愁を誘う写真の数々は、歴史に埋もれることを自ら選び、80歳を超えるまで無名だった老人が、ニューヨークの自宅周辺で、60年以上にわたり撮り続けた写真です。彼の名前は、ソール・ライター。日本で初の展覧会開催にあたり、生前の「伝説の写真家」と親交のあったポリーヌ・ヴェルマールさんに、ソール・ライターってどんな人だったのか、うかがってきました。

伊勢丹2010年クリスマス

サイン・ディスプレイ業界唯一の業界誌。事例紹介から広告論まで幅広くご紹介いたします。

『cocoon 憧れも、 初戀も、爆撃も、死も。』フライヤー+ポスターマームとジプシー東京藝術劇場ほか絵=今日マチ子デザイン=川名潤

川名潤さんのフライヤー、完成したものが稽古場にとどきました。 各会場にも、置かれているそうです。 画面じゃわからない つるつる、ざらざら、 肌からの情報。 ぜひ手で、指で、触れてみてください。

Pinterest
検索