Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

Project Tacit: Sonar For The Blind. Tacit is a hand-mounted device to let the blind remotely feel the world around them.  Much more information including the details to make one are available at http://grathio.com/tacit

Project Tacit: Sonar For The Blind. Tacit is a hand-mounted device to let the blind remotely feel the world around them. Much more information including the details to make one are available at http://grathio.com/tacit

Hoodie Pillow.     眠ることは、大切なこと。そして、それと同じくらい大切なのが自分の好きなことができるゴロゴロタイム。本を読んだり、テレビを見たり、...

眠ることは、大切なこと。そして、それと同じくらい大切なのが自分の好きなことができるゴロゴロタイム。本を読んだり、テレビを見たり、インターネットをしたり、1日のうちでも一番リラックスできる時間ですよね。 そんなゴロゴロタイムを快適にしてくれる枕カバーを発見しました!「Hoodie Pillow」は、その名の通り、フード付きの枕カバー。お気に入りの枕を入れてフードをかぶれば、そのまま枕としてはもちろん、背中をサポートしてくれるクッションとしても体にフィットしてくれます。フードを目深にかぶれば、光や音などを遮ってくれるので、お昼寝にもピッタリです。 生地もスウェット素材で、気持ちがよさそう。大きさは、20インチ×32インチ(50.8cm×81.28cm)。色は黒、グレー、ブルー、赤、ピンクの5色から選べます。日本製の枕にはサイズがやや大きめかもしれないので、クッションを入れて使うという方法もありますね。 枕をかぶって、いつでもどこでもリラックス。自分だけのゴロゴロタイムが、安心できる空間が、もっと快適になること請け合いです。 Hoodie Pillow

80880ac087a64567dea8d01a3de8e59b_original

既存のドアスコープに取り付けが可能、スマートフォン上で来訪者の通知や確認をすることができるスマートカメラ「Peeple」が開発されている。クラウドファ...

「テスラタッチ」では3次元の物体の特徴を画面に触れると感じられるという=Disney Research提供

「テスラタッチ」では3次元の物体の特徴を画面に触れると感じられるという=Disney Research提供

欧州のIT見本市 IFA を控えて、デルが Windows Mixed Reality 対応のヘッドセット『Dell Visor』を公開しました。  単体で350ドル、ハンドコントローラ付属450ドルと安価でありながら、Steam VRを含むVR(仮想現実)やAR(拡張現実)、マイクロソフトの提唱する MR(複合現...

デルのMRヘッドセット『Visor』公開。350ドルでSteam VRも対応のWindows Mixed Reality端末

欧州のIT見本市 IFA を控えて、デルが Windows Mixed Reality 対応のヘッドセット『Dell Visor』を公開しました。 単体で350ドル、ハンドコントローラ付属450ドルと安価でありながら、Steam VRを含むVR(仮想現実)やAR(拡張現実)、マイクロソフトの提唱する MR(複合現...

可視化でわかりやすく!医療の見える化が思った以上に見えている! - NAVER まとめ

可視化でわかりやすく!医療の見える化が思った以上に見えている! - NAVER まとめ

こんな生活も、ありなのかもね。 シャープが開発していた、モバイルロボット電話「ロボホン」。可愛らしくて小型のロボット。しかしLTE/3G通信や音声通話もできる電話。ロボットと電話をフュージョンさせた

こんな生活も、ありなのかもね。シャープが開発していた、モバイルロボット電話「ロボホン」。可愛らしくて小型のロボット。しかしLTE/3G通信や音声通話もできる電話。ロボットと電話をフュージョンさせた世界初のロボット電話として話題となりました。そのロボホンの発売日と価格が発表されましたよ。発売日は、20...

LED素子と、パナソニック製のミリ波レーダー素子を搭載

切削工具メーカーのユニオンツールは、レーダー素子を内蔵するLED照明を使った見守りシステム「レーダーライト」を2015年9月に発売する。天井に取り付けた照明と見守り対象者の距離をレーダーで測ることで、転倒などの異常を瞬時に検知したり、呼吸や睡眠の状態をモニタリングしたりできる。カメラや生体センサーを使った見守りシステムにつきまとう、“見られている”“機器を身に付けている”という不快感や緊張感をなくせる点が特徴だ。

20161219_pave4_r_r

残り2日間。ワンボディなのに臨場感が半端ないスピーカー「pavé」がプロジェクト終了間近

手のひらサイズのワンボディスピーカーなのに強烈なステレオ感を味わえる、共栄エンジニアリングによる「pavé」。商品化に向けて、メディアジーン運営のクラウドファンディングmachi-yaで支援者を募集中だが、執筆現在、支援者は240人超え。

(https://www.youtube.com/watch?v=rVlhMGQgDkYから) ... - (https://www.youtube.com/watch?v=rVlhMGQgDkYから) すごい!進化してる|ω・)チラ

Pinterest
検索