Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

Mikawa workshop of shellfish alignment Hatsune (Hatsune) and the Origin of Kawaise

貝合わせは、平安時代から行われてきた「ものあわせ」の一つで、珍しい模様や文字を左右の貝に描いて、お互いに貝を出し合って競った遊びです。時とともにその数も増えて、貝桶に入れて美しさを競ったそうです。みかわ工房は、その装飾の仕方に習い、貝の内側には金沢の本金箔を1面に施した後に、「源氏物語」や「紫式部日記」などの王朝絵巻を描いています。

Pinterest
検索