Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

A Brit based in Sweden, James Silverman is a well-known, award-winning photographer who has crossed the globe photographing contemporary design and architecture.

こんばんは(*^_^*) この間、お母さんごはんで一気に重量オーバー??のあと・・ このペースはまずいと修正すべく、食事内容を変更。 朝スムージー復活!高タンパク低脂肪を目指し、動物性脂肪の摂取を控え! 出掛ける時にはとにかく歩く!!を実践したところ! 早くも5日で...

gambier-residence-02

浮世離れにどうぞ、「絶壁」の上のオフグリッドハウス「Gambier Residence」

カナダ南西部、Gambier諸島にある「Gambier Residence」は、Battersby Howat Architect の David Battersby と Heather Howat によって2007年に建てられました。この

建築家:根來宏典「中国黄土の家」 何役もこなす機能性  床から40cmほど高い畳スペースは、収納であり、食事をするための椅子であったり、寝転んで寛ぐ事の出来るごろ寝スペースになったり…何役もこなす機能を持ち合わせています。  何役もこなす機能性:: 床から40cmほど高い畳スペースは、収納であり、食事をするための椅子であったり、寝転んで寛ぐ事の出来るごろ寝スペースになったり…何役もこなす機能を持ち合わせています。

固定概念を払拭!発想の転換が鍵となる和室空間

2階LDKの様子です。<br /> 畳スペースは40cmほど高くし、その下は全面収納としております。都市型住宅なので、収納面に工夫が必要です。<br /> キッチンは大工さんによる製作で、足元には引出しや扉など無く、オープンです。背面が全面収納になっているので、充分な収納量です。冷蔵庫も入っております。<br /> キッチンの高さは、奥さんの身長に合わせて82㎝(通常85cm)と低くしました。<br /> キッチンに立った時にLD側からとの視線が合うように、作業スペースは15㎝ほど下げました。<br /> こちらのお宅では、夫婦二人ということもあり、キッチンで食事します。ダイニングテーブルはありません。<br /> というより、キッチンに食事カウンターが付いているのではなく、ダイニングテーブルにキッチンが付いているって感じの設計です。<br /> 料理を作ったら、そのままテーブルに並べて食事をし、食べたら流しに食器を投げ入れ、畳でゴロンと横になる。そんな生活が想像できます。…

日本の「最小限住居」の建築工法を取り入れた、開放感と自然にあふれた家 | roomie(ルーミー)

日本の「最小限住居」の建築工法を取り入れた、開放感と自然にあふれた家

「9坪ハウス」という、日本の建築家・増沢洵氏の建築技法を取り入れた「Island Bay House」の紹介です。大きな窓と吹き抜けで、光と風を贅沢に取り入れるアイデアです。

divisare.com

玄関はお家の「顔」です!モダンなエントランスデザイン7選

玄関―。例えば友人の家にお呼ばれした時、まず一番最初に目に入る場所ではないでしょうか。家族を暖かく迎…

PC Garden East Japan 03/2013 Private residence 195 m2 *not available for publication PC Garden 東日本 2012年5月 個人住宅 765 m2 太平洋を見下ろす崖の上に立つ、風車型プランを持つヴィラ。 幅85mmと135mm、厚さ180mmと220mmのプレキャストコンクリート部材を並べ、これをpc鋼棒で緊結することによって構造壁とした。このように「薄い」部分をユニットとして建築と作りあげることで、通常のコンクリート建築にはない、やわらかさと軽やかさとを獲得することができた。 *not available for publication

PC Garden

PC Garden East Japan 03&#x2F;2013 Private residence 195 m2 *not available for publication PC Garden 東日本 2012年5月 個人住宅 765 m2 太平洋を見下ろす崖の上に立つ、風車型プランを持つヴィラ。 幅85mmと135mm、厚さ180mmと220mmのプレキャストコンクリート部材を並べ、これをpc鋼棒で緊結することによって構造壁とした。このように「薄い」部分をユニットとして建築と作りあげることで、通常のコンクリート建築にはない、やわらかさと軽やかさとを獲得することができた。 *not available for publication

後で慌てないために、二世帯住宅を建てる前に考えておきたいこと。

コンクリートの白いBOX同士のスキマを鉄の架構でつないだ外観.箱に穿たれた開口や玄関脇の緑化塀から豊かな緑がほの見えます. 専門家:津野恵美子が手掛けた、鉄板の壁のある外観(スキマのある家)の詳細ページ。新築戸建、リフォーム、リノベーションの事例多数、SUVACO(スバコ)

Pinterest
検索