Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

美しいXV750 ViragoのVツインエンジンが主張するカフェカスタム - LAWRENCE(ロレンス) - Motorcycle x Cars + α = Your Life.

1981年に発売されたYAMAHA XV750はヤマハらしい美しい造形のエンジンを搭載したバイクです。いまでは珍しくありませんがこの横置きVツインというレイアウトのエンジンはヤマハが日本メーカーで初めて開発したのです。この美しいエンジンを持つXV750は海外のカスタムビルダーたちも数多く手がけていますが、このワイルドなカフェは1982年式XV750 Viragoをベースとした「Spin Cycle Industries」の作品です。 一見、荒削りのような印象を受けますが、細部までこだわって製作されていることが見て取れます。2001年式のヤマハR1の倒立フォークを組み合わせたクラシックな雰囲気が現代的です。XV750の特徴のひとつでもあるモノコックフレームがエンジンの美しさを際立たせていますね。 出典: Spin Cycle Industries

Fav : 画像                                                                                                                                                                                 もっと見る

いわばネタ帳的なモノ。 収集した志向は、気持ちのブレではなく間口の幅なのであります。 必ずしも嗜好のツボだけではなく資料的位置付けの類も躊躇なくリブログしています。 主に、、機械、技術、ミニマルデザイン、什器・雑貨ネタ、タイポグラフィ、配色、構図、質感、造形美、機能美、ボキャブラリィ、美しいエロチシズム、言葉のメモ、シュールな笑いのツボ …などなど、マインドに引っ掛かったものを収集して...

Bobble shield

バイカーズ

2014-12-10のファッションスナップ。着用アイテム・キーワードはダブルライダースジャケット, ライダースジャケット,etc. 理想の着こなし・コーディネートがきっとここに。| No:71291

世界で初めて直列4気筒エンジンを搭載した大量生産車として人気を博したホンダ「Dream CB750Four」が登場したのは1969年。それから50年近くが経とうとしていますが、その人気は未だ衰えを知りません。今日は、そんな「CB750」をベースにした

世界で初めて直列4気筒エンジンを搭載した大量生産車として人気を博したホンダ「Dream CB750Four」が登場したのは1969年。それから50年近くが経とうとしていますが、その人気は未だ衰えを知りません。今日は、そんな「CB750」をベースにした

ヤマハ「TR1」という、「XV750」などと同じ系列のモデルで、1,000ccのエンジンを搭載したツアラーをご存知でしょうか。今回は、そんなツアラーモデル「TR1」をカフェレーサーへと華麗に変化させたカスタムバイクについて紹介させていただきましょう。   1984 YAMAHA「TR1」CAFE RACER BY ROLAND SNEL   こちらの車両を造ったのは、オランダ在住のプライベートビルダー、ローランド・スネル氏です。プロのビルダーではないのですが、自分の好みに合わせて、自分のバイクをグラインダーを使ってカスタムしたということです。   ちなみにヤマハ「TR1」とは?  ヤマハ「TR1」とは、72度V型2気筒1,000ccエンジンを搭載し、グリースバスフルカバードチェーンドライブ方式を採用したスポーツツアラーです。当時ヨーロッパでは人気を博しましたが、日本ではあまり人気がなかったようです。  …

ヤマハのロゴが何か変だぞ…1984年製ヤマハ「TR1」のカフェレーサーカスタム

Pinterest
検索