Pinterest

Explore Tokyo, Culture, and more!

《吉澤嘉代子とモトーラ世理奈 朝帰りをした女の子が主人公の「残ってる」で表現した歌とMVのお話》  シンガーソングライターの吉澤嘉代子さんと、装苑モデルのモトーラ世理奈さん👭この2人が出会うきっかけになったのが、10月4日にリリースとなった吉澤さんの2ndシングル「残ってる」。  この曲のMVで主人公の女の子を演じたのが、MV初主演となったモトーラさん。吉澤さんが一番好きな女の子の一人としてモトーラさんにラブコールを送り、出演が決まったそう💞出会って間もない2人だけれど、すでに親しい存在として心でつながっている?MV撮影以来、顔を合わせたという2人にそれぞれの魅力と撮影時の裏話、そして最新曲「残ってる」について聞きました!  http://soen.tokyo/culture/feature/kayoko171004.html

《吉澤嘉代子とモトーラ世理奈 朝帰りをした女の子が主人公の「残ってる」で表現した歌とMVのお話》 シンガーソングライターの吉澤嘉代子さんと、装苑モデルのモトーラ世理奈さん👭この2人が出会うきっかけになったのが、10月4日にリリースとなった吉澤さんの2ndシングル「残ってる」。 この曲のMVで主人公の女の子を演じたのが、MV初主演となったモトーラさん。吉澤さんが一番好きな女の子の一人としてモトーラさんにラブコールを送り、出演が決まったそう💞出会って間もない2人だけれど、すでに親しい存在として心でつながっている?MV撮影以来、顔を合わせたという2人にそれぞれの魅力と撮影時の裏話、そして最新曲「残ってる」について聞きました! http://soen.tokyo/culture/feature/kayoko171004.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day3- 《シルエットが美しい、サロペットスカート》  動くたびにきれいに揺れるサロペットスカートを履いたら、体が軽くなったみたいに思わず躍りだしたくなる。撮影中も楽しそうにずっと動いていた文化学園大学ファッション社会学科の芦立愛美さん。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170316.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day3- 《シルエットが美しい、サロペットスカート》 動くたびにきれいに揺れるサロペットスカートを履いたら、体が軽くなったみたいに思わず躍りだしたくなる。撮影中も楽しそうにずっと動いていた文化学園大学ファッション社会学科の芦立愛美さん。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170316.html

Tokujin Yoshioka installs red triangles at Issey Miyake store

Tokujin Yoshioka installs red triangles at Issey Miyake store

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day5- 《ワンピースとワイドパンツで旬のスタイルが完成》  この春、文化服装学院ファッション流通専攻科ファッションディレクターコースを卒業し、新たな一歩を踏み出す木村真央さん。胸元のリボンがポイントの真っ赤なワンピースに、トレンドのワイドパンツをレイヤードした。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170330.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day5- 《ワンピースとワイドパンツで旬のスタイルが完成》 この春、文化服装学院ファッション流通専攻科ファッションディレクターコースを卒業し、新たな一歩を踏み出す木村真央さん。胸元のリボンがポイントの真っ赤なワンピースに、トレンドのワイドパンツをレイヤードした。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170330.html

《『everyday F i.n.t』ブリティッシュガールに憧れて、フィントと秋の10日間 -day4-》  ガーリーでクラシカルなムードが漂い、女の子たちから支持を集めているブランド「F i.n.t」とのコラボレーション企画が、2017年秋冬版としてカムバック!今回も、ブランドの世界観を伝え、アイコンにもなっているスタッフ3人と、いまの気分を盛り込みながら自分流にファッションを着こなす文化学園の学生7人に、フィントとその姉妹ブランド「an another angelus」のアイテムを使って、コーディネートしてもらいました。  文化学園大学の塩入加奈子さんがチョイスしたのは、ローズモチーフのリボン刺繍がガーリーな雰囲気のニットカーディガン。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint171010.html

《『everyday F i.n.t』ブリティッシュガールに憧れて、フィントと秋の10日間 -day4-》 ガーリーでクラシカルなムードが漂い、女の子たちから支持を集めているブランド「F i.n.t」とのコラボレーション企画が、2017年秋冬版としてカムバック!今回も、ブランドの世界観を伝え、アイコンにもなっているスタッフ3人と、いまの気分を盛り込みながら自分流にファッションを着こなす文化学園の学生7人に、フィントとその姉妹ブランド「an another angelus」のアイテムを使って、コーディネートしてもらいました。 文化学園大学の塩入加奈子さんがチョイスしたのは、ローズモチーフのリボン刺繍がガーリーな雰囲気のニットカーディガン。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint171010.html

《『everyday F i.n.t』ブリティッシュガールに憧れて、フィントと秋の10日間 -day2-》  ガーリーでクラシカルなムードが漂い、女の子たちから支持を集めているブランド「F i.n.t」とのコラボレーション企画が、2017年秋冬版としてカムバック!今回も、ブランドの世界観を伝え、アイコンにもなっているスタッフ3人と、いまの気分を盛り込みながら自分流にファッションを着こなす文化学園の学生7人に、フィントとその姉妹ブランド「an another angelus」のアイテムを使って、コーディネートしてもらいました。  「アン アナザー アンジェラス 3 ルームス 新宿ミロード店」店長の大屋麻実さんが着用したのは手書き風の大胆な千鳥格子がプリントされたフレアスカート。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170926.html

《『everyday F i.n.t』ブリティッシュガールに憧れて、フィントと秋の10日間 -day2-》 ガーリーでクラシカルなムードが漂い、女の子たちから支持を集めているブランド「F i.n.t」とのコラボレーション企画が、2017年秋冬版としてカムバック!今回も、ブランドの世界観を伝え、アイコンにもなっているスタッフ3人と、いまの気分を盛り込みながら自分流にファッションを着こなす文化学園の学生7人に、フィントとその姉妹ブランド「an another angelus」のアイテムを使って、コーディネートしてもらいました。 「アン アナザー アンジェラス 3 ルームス 新宿ミロード店」店長の大屋麻実さんが着用したのは手書き風の大胆な千鳥格子がプリントされたフレアスカート。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170926.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day4- 《春の風をはらむ、ドット柄のフレアスカート》  新宿ミロードにある「アン アナザー アンジェラス 3 ルームス」は、「パリの裏通りにひっそりと佇む小さな隠れ家。その扉を開けると...」という懐かしくも新しいレトロ感をレディライクに表現し、大人のワードローブを提案するお店。その店長を務める大屋麻実さんは、春の風をはらんで優雅に揺れるドット柄のフレアスカートを主役にスタイリングしている。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170323.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day4- 《春の風をはらむ、ドット柄のフレアスカート》 新宿ミロードにある「アン アナザー アンジェラス 3 ルームス」は、「パリの裏通りにひっそりと佇む小さな隠れ家。その扉を開けると...」という懐かしくも新しいレトロ感をレディライクに表現し、大人のワードローブを提案するお店。その店長を務める大屋麻実さんは、春の風をはらんで優雅に揺れるドット柄のフレアスカートを主役にスタイリングしている。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170323.html

《『everyday F i.n.t』ブリティッシュガールに憧れて、フィントと秋の10日間 -day7-》  ガーリーでクラシカルなムードが漂い、女の子たちから支持を集めているブランド「F i.n.t」とのコラボレーション企画が、2017年秋冬版としてカムバック!今回も、ブランドの世界観を伝え、アイコンにもなっているスタッフ3人と、いまの気分を盛り込みながら自分流にファッションを着こなす文化学園の学生7人に、フィントとその姉妹ブランド「an another angelus」のアイテムを使って、コーディネートしてもらいました。  ボーイッシュ代表としてコーディネート提案をしてくれたのが、文化服装学院の三浦春香さん。彼女のデニムスタイルはクールでありながら、ガーリーなエッセンスが加えられて。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint171020.html

《『everyday F i.n.t』ブリティッシュガールに憧れて、フィントと秋の10日間 -day7-》 ガーリーでクラシカルなムードが漂い、女の子たちから支持を集めているブランド「F i.n.t」とのコラボレーション企画が、2017年秋冬版としてカムバック!今回も、ブランドの世界観を伝え、アイコンにもなっているスタッフ3人と、いまの気分を盛り込みながら自分流にファッションを着こなす文化学園の学生7人に、フィントとその姉妹ブランド「an another angelus」のアイテムを使って、コーディネートしてもらいました。 ボーイッシュ代表としてコーディネート提案をしてくれたのが、文化服装学院の三浦春香さん。彼女のデニムスタイルはクールでありながら、ガーリーなエッセンスが加えられて。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint171020.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day7- 《ビスチェとレーストップスを合わせて軽やかなガーリースタイル》  春のさわやかな風を感じるようなガーリッシュなスタイリングを披露した、文化服装学院アパレル技術科のらーまさん。彼女がコーディネートを考えるときに最初に手に取ったのが、リボンをあしらった、はしごレースがキュートなビスチェ。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170413.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day7- 《ビスチェとレーストップスを合わせて軽やかなガーリースタイル》 春のさわやかな風を感じるようなガーリッシュなスタイリングを披露した、文化服装学院アパレル技術科のらーまさん。彼女がコーディネートを考えるときに最初に手に取ったのが、リボンをあしらった、はしごレースがキュートなビスチェ。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170413.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day9- 《この春の万能アイテム、デニムのパッチワークワンピース》  文化服装学院ファッション流通科の学生としてファッションを学びながら、モデルやタレントとしても活動し、何でも着こなしてしまう光るセンスからファッションアイコンとして注目されているミチさん。そんな彼女がこの春のキーアイテムとして選んだのが、デニム素材をパッチワークしたワンピース。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170421.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day9- 《この春の万能アイテム、デニムのパッチワークワンピース》 文化服装学院ファッション流通科の学生としてファッションを学びながら、モデルやタレントとしても活動し、何でも着こなしてしまう光るセンスからファッションアイコンとして注目されているミチさん。そんな彼女がこの春のキーアイテムとして選んだのが、デニム素材をパッチワークしたワンピース。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170421.html

《唯一無二のファッションと出会える、文化学園の文化祭に行こう!!》  文化学園の文化祭は、学生が作り上げる盛大なファッションショーをメインイベントに、彼らが手がけたオリジナルアイテムのショップ、ものづくりが体験できるワークショップなどなど、お楽しみがいっぱい。開催期間が11月3日(木・祝)・4日(金)・5日(土)と迫る今、このページでは、文化服装学院・文化学園大学・文化ファッション大学院大学の注目トピックスをそれぞれご紹介。ファッションが好きな人にとって夢のような3日間になるはず!!  http://soen.tokyo/fashion/news/bunka161101.html

《唯一無二のファッションと出会える、文化学園の文化祭に行こう!!》 文化学園の文化祭は、学生が作り上げる盛大なファッションショーをメインイベントに、彼らが手がけたオリジナルアイテムのショップ、ものづくりが体験できるワークショップなどなど、お楽しみがいっぱい。開催期間が11月3日(木・祝)・4日(金)・5日(土)と迫る今、このページでは、文化服装学院・文化学園大学・文化ファッション大学院大学の注目トピックスをそれぞれご紹介。ファッションが好きな人にとって夢のような3日間になるはず!! http://soen.tokyo/fashion/news/bunka161101.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day2- 《レトロなエプロン風スカートが、この春のお気に入り》  女の子らしいチャーミングな空間が広がる「フィント 新宿ミロード店」。このお店のスタッフ、秋本真理恵さんのこの春のお気に入りは、フロントのギンガムチェック柄と太めのベルトが特徴的なスカート。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170309.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day2- 《レトロなエプロン風スカートが、この春のお気に入り》 女の子らしいチャーミングな空間が広がる「フィント 新宿ミロード店」。このお店のスタッフ、秋本真理恵さんのこの春のお気に入りは、フロントのギンガムチェック柄と太めのベルトが特徴的なスカート。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170309.html

《『everyday F i.n.t』ブリティッシュガールに憧れて、フィントと秋の10日間 -day6-》  ガーリーでクラシカルなムードが漂い、女の子たちから支持を集めているブランド「F i.n.t」とのコラボレーション企画が、2017年秋冬版としてカムバック!今回も、ブランドの世界観を伝え、アイコンにもなっているスタッフ3人と、いまの気分を盛り込みながら自分流にファッションを着こなす文化学園の学生7人に、フィントとその姉妹ブランド「an another angelus」のアイテムを使って、コーディネートしてもらいました。  文化服装学院の津留和希さんは、ウエストに3本のテープを施した、別珍素材を使用した重厚でシックなワンピースを選んで。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint171016.html

《『everyday F i.n.t』ブリティッシュガールに憧れて、フィントと秋の10日間 -day6-》 ガーリーでクラシカルなムードが漂い、女の子たちから支持を集めているブランド「F i.n.t」とのコラボレーション企画が、2017年秋冬版としてカムバック!今回も、ブランドの世界観を伝え、アイコンにもなっているスタッフ3人と、いまの気分を盛り込みながら自分流にファッションを着こなす文化学園の学生7人に、フィントとその姉妹ブランド「an another angelus」のアイテムを使って、コーディネートしてもらいました。 文化服装学院の津留和希さんは、ウエストに3本のテープを施した、別珍素材を使用した重厚でシックなワンピースを選んで。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint171016.html

《『everyday F i.n.t』ブリティッシュガールに憧れて、フィントと秋の10日間 -day9-》  ガーリーでクラシカルなムードが漂い、女の子たちから支持を集めているブランド「F i.n.t」とのコラボレーション企画が、2017年秋冬版としてカムバック!今回も、ブランドの世界観を伝え、アイコンにもなっているスタッフ3人と、いまの気分を盛り込みながら自分流にファッションを着こなす文化学園の学生7人に、フィントとその姉妹ブランド「an another angelus」のアイテムを使って、コーディネートしてもらいました。  大人気のチェック柄で、ふんわりと広がる美しい主役級のコートをチョイスしてみては?先シーズンに引き続き登場してくれた文化学園大学の芦立愛美さんは、このコートがお気に入り。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint171027.html

《『everyday F i.n.t』ブリティッシュガールに憧れて、フィントと秋の10日間 -day9-》 ガーリーでクラシカルなムードが漂い、女の子たちから支持を集めているブランド「F i.n.t」とのコラボレーション企画が、2017年秋冬版としてカムバック!今回も、ブランドの世界観を伝え、アイコンにもなっているスタッフ3人と、いまの気分を盛り込みながら自分流にファッションを着こなす文化学園の学生7人に、フィントとその姉妹ブランド「an another angelus」のアイテムを使って、コーディネートしてもらいました。 大人気のチェック柄で、ふんわりと広がる美しい主役級のコートをチョイスしてみては?先シーズンに引き続き登場してくれた文化学園大学の芦立愛美さんは、このコートがお気に入り。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint171027.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day1- 《春を探しにいきたくなる、ギンガムチェック柄のワンピース》  春の兆しが見え始めたら、華やかな主役級のワンピースを身にまとって新鮮な気持ちで出かけたい。文化学園大学ファッションクリエイション学科の塩入加奈子さんは、美術館やカフェなどおしゃれな場所に出かけるときに着たい服を意識してコーディネートしたそう。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170303.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day1- 《春を探しにいきたくなる、ギンガムチェック柄のワンピース》 春の兆しが見え始めたら、華やかな主役級のワンピースを身にまとって新鮮な気持ちで出かけたい。文化学園大学ファッションクリエイション学科の塩入加奈子さんは、美術館やカフェなどおしゃれな場所に出かけるときに着たい服を意識してコーディネートしたそう。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170303.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day6- 《ドット柄のフレアワンピースを主役にしたレトロな装い》  普段から素材感や色合いにこだわり、ガーリーなスタイリングを得意とする文化服装学院ファッション流通科の梅田古都さん。ヴィンテージからもインスピレーションを得ているフィントの洋服は、ヴィンテージが大好きな梅田さんの好みとマッチして、実際に何点も洋服を所持しているのだそう。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170406.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day6- 《ドット柄のフレアワンピースを主役にしたレトロな装い》 普段から素材感や色合いにこだわり、ガーリーなスタイリングを得意とする文化服装学院ファッション流通科の梅田古都さん。ヴィンテージからもインスピレーションを得ているフィントの洋服は、ヴィンテージが大好きな梅田さんの好みとマッチして、実際に何点も洋服を所持しているのだそう。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170406.html