Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

《『everyday F i.n.t』ブリティッシュガールに憧れて、フィントと秋の10日間 -day2-》  ガーリーでクラシカルなムードが漂い、女の子たちから支持を集めているブランド「F i.n.t」とのコラボレーション企画が、2017年秋冬版としてカムバック!今回も、ブランドの世界観を伝え、アイコンにもなっているスタッフ3人と、いまの気分を盛り込みながら自分流にファッションを着こなす文化学園の学生7人に、フィントとその姉妹ブランド「an another angelus」のアイテムを使って、コーディネートしてもらいました。  「アン アナザー アンジェラス 3 ルームス 新宿ミロード店」店長の大屋麻実さんが着用したのは手書き風の大胆な千鳥格子がプリントされたフレアスカート。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170926.html

《『everyday F i.n.t』ブリティッシュガールに憧れて、フィントと秋の10日間 -day2-》 ガーリーでクラシカルなムードが漂い、女の子たちから支持を集めているブランド「F i.n.t」とのコラボレーション企画が、2017年秋冬版としてカムバック!今回も、ブランドの世界観を伝え、アイコンにもなっているスタッフ3人と、いまの気分を盛り込みながら自分流にファッションを着こなす文化学園の学生7人に、フィントとその姉妹ブランド「an another angelus」のアイテムを使って、コーディネートしてもらいました。 「アン アナザー アンジェラス 3 ルームス 新宿ミロード店」店長の大屋麻実さんが着用したのは手書き風の大胆な千鳥格子がプリントされたフレアスカート。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170926.html

MAT 丘ユリ子隊員 「帰ってきたウルトラマン」(1971)

丘 ユリ子(おか ユリこ/演・桂木美加) 年齢20歳。MAT日本支部の紅一点で、ヘルメットの番号は「5」。 主に通信を担当するが、作戦会議では独自の優れた視点で状況打開の突破口となるヒントやアイデアをしばしば提示する。剣道四段の腕前で、実戦でも男性隊員には劣らない。特に第38話で、郷を除いた全隊員が洗脳された際にもたった1人で耐え、男性隊員と格闘して打ち伏せたうえ、郷と2人で隊員たちの洗脳を解いたことでもその実力はうかがえる。 第47話ではフェミゴンの憑依から解かれた際に見せた表情に普通の女性と変わらない一面も垣間見えた。髪型は初期は長い黒髪だったが、第5話以降は茶色の短髪に変更されている。

《『everyday ANNA SUI×7MANGA』  文化服装学院の学生も一目惚れ! -day1-》 ガーリーなコーディネートを得意とする矢野眞衣さんが、一目見て絶対に着たいと思ったのが、「海月姫」のTシャツ。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/kuipo150828.html

《『everyday ANNA SUI×7MANGA』 文化服装学院の学生も一目惚れ! -day1-》 ガーリーなコーディネートを得意とする矢野眞衣さんが、一目見て絶対に着たいと思ったのが、「海月姫」のTシャツ。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/kuipo150828.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day7- 《ビスチェとレーストップスを合わせて軽やかなガーリースタイル》  春のさわやかな風を感じるようなガーリッシュなスタイリングを披露した、文化服装学院アパレル技術科のらーまさん。彼女がコーディネートを考えるときに最初に手に取ったのが、リボンをあしらった、はしごレースがキュートなビスチェ。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170413.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day7- 《ビスチェとレーストップスを合わせて軽やかなガーリースタイル》 春のさわやかな風を感じるようなガーリッシュなスタイリングを披露した、文化服装学院アパレル技術科のらーまさん。彼女がコーディネートを考えるときに最初に手に取ったのが、リボンをあしらった、はしごレースがキュートなビスチェ。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170413.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day4- 《春の風をはらむ、ドット柄のフレアスカート》  新宿ミロードにある「アン アナザー アンジェラス 3 ルームス」は、「パリの裏通りにひっそりと佇む小さな隠れ家。その扉を開けると...」という懐かしくも新しいレトロ感をレディライクに表現し、大人のワードローブを提案するお店。その店長を務める大屋麻実さんは、春の風をはらんで優雅に揺れるドット柄のフレアスカートを主役にスタイリングしている。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170323.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day4- 《春の風をはらむ、ドット柄のフレアスカート》 新宿ミロードにある「アン アナザー アンジェラス 3 ルームス」は、「パリの裏通りにひっそりと佇む小さな隠れ家。その扉を開けると...」という懐かしくも新しいレトロ感をレディライクに表現し、大人のワードローブを提案するお店。その店長を務める大屋麻実さんは、春の風をはらんで優雅に揺れるドット柄のフレアスカートを主役にスタイリングしている。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170323.html

SUMIRE(すみれ)のプロフィール

ミュージシャンのCharaさんの娘・SUMIREさん。美しく成長され、現在はモデル等として活躍されています。特に、その不思議なオーラを纏う瞳が魅力的です。

《『everyday F i.n.t』ブリティッシュガールに憧れて、フィントと秋の10日間 -day3-》  ガーリーでクラシカルなムードが漂い、女の子たちから支持を集めているブランド「F i.n.t」とのコラボレーション企画が、2017年秋冬版としてカムバック!今回も、ブランドの世界観を伝え、アイコンにもなっているスタッフ3人と、いまの気分を盛り込みながら自分流にファッションを着こなす文化学園の学生7人に、フィントとその姉妹ブランド「an another angelus」のアイテムを使って、コーディネートしてもらいました。  プレスの志村舞さんが着用したのは、'60sのブリティッシュなムードが漂う、オリジナルの壁紙風フラワープリントのセットアップ。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint171003.html

《『everyday F i.n.t』ブリティッシュガールに憧れて、フィントと秋の10日間 -day3-》 ガーリーでクラシカルなムードが漂い、女の子たちから支持を集めているブランド「F i.n.t」とのコラボレーション企画が、2017年秋冬版としてカムバック!今回も、ブランドの世界観を伝え、アイコンにもなっているスタッフ3人と、いまの気分を盛り込みながら自分流にファッションを着こなす文化学園の学生7人に、フィントとその姉妹ブランド「an another angelus」のアイテムを使って、コーディネートしてもらいました。 プレスの志村舞さんが着用したのは、'60sのブリティッシュなムードが漂う、オリジナルの壁紙風フラワープリントのセットアップ。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint171003.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day6- 《ドット柄のフレアワンピースを主役にしたレトロな装い》  普段から素材感や色合いにこだわり、ガーリーなスタイリングを得意とする文化服装学院ファッション流通科の梅田古都さん。ヴィンテージからもインスピレーションを得ているフィントの洋服は、ヴィンテージが大好きな梅田さんの好みとマッチして、実際に何点も洋服を所持しているのだそう。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170406.html

『everyday F i.n.t』フレンチシックに憧れて、フィントと春の10日間 -day6- 《ドット柄のフレアワンピースを主役にしたレトロな装い》 普段から素材感や色合いにこだわり、ガーリーなスタイリングを得意とする文化服装学院ファッション流通科の梅田古都さん。ヴィンテージからもインスピレーションを得ているフィントの洋服は、ヴィンテージが大好きな梅田さんの好みとマッチして、実際に何点も洋服を所持しているのだそう。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170406.html

《『everyday F i.n.t』ブリティッシュガールに憧れて、フィントと秋の10日間 -day1-》  ガーリーでクラシカルなムードが漂い、女の子たちから支持を集めているブランド「F i.n.t」とのコラボレーション企画が、2017年秋冬版としてカムバック!今回も、ブランドの世界観を伝え、アイコンにもなっているスタッフ3人と、いまの気分を盛り込みながら自分流にファッションを着こなす文化学園の学生7人に、フィントとその姉妹ブランド「an another angelus」のアイテムを使って、コーディネートしてもらいました。  フィント 新宿ミロード店のスタッフである秋本真理恵さんが、2017年秋のフィントの連載のトップバッター。  http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170919.html

《『everyday F i.n.t』ブリティッシュガールに憧れて、フィントと秋の10日間 -day1-》 ガーリーでクラシカルなムードが漂い、女の子たちから支持を集めているブランド「F i.n.t」とのコラボレーション企画が、2017年秋冬版としてカムバック!今回も、ブランドの世界観を伝え、アイコンにもなっているスタッフ3人と、いまの気分を盛り込みながら自分流にファッションを着こなす文化学園の学生7人に、フィントとその姉妹ブランド「an another angelus」のアイテムを使って、コーディネートしてもらいました。 フィント 新宿ミロード店のスタッフである秋本真理恵さんが、2017年秋のフィントの連載のトップバッター。 http://soen.tokyo/fashion/everyday/fint170919.html

Pinterest
検索