Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

お彼岸参りに出かけた弟のところで、名古屋の知人から贈られたという図録を見せられました。「茶人のまなざし 森川如春庵の世界」と題した300ページ大判の分厚い図録です。 名古屋市博物館が、開館30周年を迎えて、記念事業としての特別展です。 茶道の世界には遠いので、この中京地...

お彼岸参りに出かけた弟のところで、名古屋の知人から贈られたという図録を見せられました。「茶人のまなざし 森川如春庵の世界」と題した300ページ大判の分厚い図録です。 名古屋市博物館が、開館30周年を迎えて、記念事業としての特別展です。 茶道の世界には遠いので、この中京地...

志野茶碗・銘「老の友」

開館30周年記念特別展 久しぶりに行って来ましたv 最終日ギリギリでしたけどね。(汗) 相変わらず良かったです! 本当は長谷川等伯の襖絵見...

鼠志野茶碗 銘 峯紅葉 五島美術館蔵

今年冬からの改装休館に向けて館蔵品展がつづく五島美術館。新装記念展がつづいている根津美術館とともに所蔵のお宝総まくりで拝見するチャンスです。 なんとなく・・・改装前の大セール!新装開店大セール!みたいな(笑)。値引きはしてない。 で・・・た...

Kawakita Handeishi | ... No.62 川喜田半泥子 赤樂茶碗 「拂雲」 Kawakita Handeishi

Kawakita Handeishi | ... No.62 川喜田半泥子 赤樂茶碗 「拂雲」 Kawakita Handeishi もっと見る

堀一郎 鼠志野茶碗(共箱)      径12.9 * 12.6 * H9.9         300,000円(税別)

堀一郎 鼠志野茶碗(共箱) 径12.9 * 12.6 * H9.9 300,000円(税別)

本阿弥光悦(1558-1637)作 黒楽茶碗 銘「七里」(五島美術館蔵) Kohetsu : Edo period 18c

数寄者手帳企画第4回目、今回は江戸初期を代表する書家、陶芸家、漆芸家(など)の本阿弥光悦が創作した茶道具について紹介します。本阿弥光悦といえば、琳派(宗達光琳…

黒織部茶碗  Kuro-Oribe Chawan

しぶや黒田陶苑は渋谷区メトロプラザビルの店舗にて、近現代作家の個展及び企画展・販売を行っております。

Pinterest
検索