Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

tPh7HbHOhbQ.jpg (932×1024)

Fujigaya Taisuke & Tamamori Yuta Kis-My-Ft2

たまには揚げ物が食べたいけど唐揚げやポテトはカロリーオーバーかも、というときには「豆腐フライ」を作ってみませんか?豆腐をカリカリに焼いてフライドポテトのように食べる、新感覚レシピなんです♡

小腹が空いたときのヘルシーおつまみ!豆腐フライの作り方

たまには揚げ物が食べたいけど唐揚げやポテトはカロリーオーバーかも、というときには「豆腐フライ」を作ってみませんか?豆腐をカリカリに焼いてフライドポテトのように食べる、新感覚レシピなんです♡ もっと見る

レンジで!卵と豆腐のふわふわ蒸し♡ by もやちび [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが219万品

レンジで!卵と豆腐のふわふわ蒸し♡

レンジで!卵と豆腐のふわふわ蒸し ♡材料 ■ *蒸し物 たまご 1個 豆腐(絹の方がふんわり仕上がり)150g 玉ねぎ 小 1/2個 ■ *あんかけのあん 水 150ml 片栗粉 小さじ1 出汁醤油 大さじ1 飾りのネギ(無くてもOK) 適量 作り方 1 玉ねぎをみじん切りにしておく。 2 お豆腐を水切りせずボウルに入れて潰し、混ぜる。 *スプーンでも十分ですが、泡立て器だとより滑らかに! 3 潰したお豆腐に卵を割り入れ、さらによく混ぜる。 4 よく混ざったところに、みじん切りにした玉ねぎを入れて均一になるよう混ぜる。 5 均一になったら、お茶碗などの耐熱容器に入れラップをかけレンジでチン♪(600w 1分) 6 様子を見ながら1分ずつ追加でレンジでチンする。 加熱しすぎが不安なら30秒ずつ追加で! 7 あんを作る。 あんの材料を全て合わせて、とろみがつくまで火にかける。 8 出来た蒸し物を別皿にカパッと移し、あんをかけてネギを散らせば完成!✨ コツ・ポイント 蒸し物はできてすぐ別皿に移すと崩れやすいので、あんをかける前に移すくらいが良いです✿ あんはとろみ強めの分量になっています!水の量はお好みで!

薬収納

続 薬の収納 - WHITONE STYLE

  先日のお薬のスライダーケース。他に、マスクやコットンも入れています。   このスライダーケースは2サイズ、小さい方の通帳サイズのケースには薬の説明書を入れています。 あまり、市販薬を買わない我が家。たまにお医者さんに行くのは、風邪か胃が変とか・・・お医者さんに処方されたお薬をとっておいて、同じ症状が出たときに使います。なので、お薬の説明書はこのケースに入れて。 &nbs…

ブロック塀からはみ出る秋田犬がかわいすぎて悟りの境地 - トゥギャッチ

【いぬ 犬 狗 Dog】 1 :名無しさん@おーぷん:2015/09/13(日)21:25:56 ID:8Hxhttp://i.imgur.com/YA8bsZk.jpghttp://i.imgur.com/YxArPxl.jpgつよい(確信)秋田犬とかいうパワー系日本犬wwwwwhttp://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1442147156/4 :名無し

こねないパンレシピ

面倒なあの作業をカット!【こねない】パンレシピで美味しい生活♪

パンといえば、材料をこねてこねて…大変なイメージがあります。今話題の「こねないパン」レシピは、ボールで混ぜるだけ!工程が少ない、力がいらない、簡単にできるそんな素敵レシピなんです! もっと見る

たまには揚げ物が食べたいけど唐揚げやポテトはカロリーオーバーかも、というときには「豆腐フライ」を作ってみませんか?豆腐をカリカリに焼いてフライドポテトのように食べる、新感覚レシピなんです♡

小腹が空いたときのヘルシーおつまみ!豆腐フライの作り方

たまには揚げ物が食べたいけど唐揚げやポテトはカロリーオーバーかも、というときには「豆腐フライ」を作ってみませんか?豆腐をカリカリに焼いてフライドポテトのように食べる、新感覚レシピなんです♡ もっと見る

静岡県は袋井市の名物料理、それが「たまごふわふわ」。一般公募で子どもがネーミングしたのかと思ってしまうようなこの料理、じつは200年以上前から食されてきたもの。口の中でとろける食感が絶妙。その名の通り、本当にふわふわなんです。江戸時代、袋井は旧東海道、五十三次の宿場町の1つでした。そんな袋井のお宿で出されていた料理のなかでも「たまごふわふわ」は、豪商や上級武士だけが食べられる高級料理だったそ...

そのネーミングセンスに嫉妬すら覚えてしまう「卵料理」

静岡県は袋井市の名物料理、それが「たまごふわふわ」。一般公募で子どもがネーミングしたのかと思ってしまうようなこの料理、じつは200年以上前から食されてきたもの。口の中でとろける食感が絶妙。その名の通り、本当にふわふわなんです。江戸時代、袋井は旧東海道、五十三次の宿場町の1つでした。そんな袋井のお宿で出されていた料理のなかでも「たまごふわふわ」は、豪商や上級武士だけが食べられる高級料理だったそ...

カフェやブランチの定番、キッシュ。目にする機会は多くても、家庭で作るのはなんとなくハードルが高く感じますね。でもキッシュがお家で焼けると、おもたせや人の集まる機会に大活躍!生地は冷凍パイシートを使えば簡単ですし、混ぜて焼くだけなので意外と失敗しらずのお手軽レシピなんです。何センチのどんな型を使えばいいかよくわからない…という方におすすめなのが深型のタルト型。ちょっと深めの型を使えば、まるでお店で出...

おうちでも焼ける!カフェに出てくるような"極厚キッシュ"

おうちでも焼ける!カフェに出てくるような"極厚キッシュ" | くらしのアンテナ

【次男】『やだゲージ』(カラ松) - びーたま

おそ松さんのWEB漫画が読めるブログです。おそ松、カラ松、チョロ松、一松、十四松、トド松、お好きな松をどうぞ。

Pinterest
検索