Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

グロスター ミーティア

グロスター ミーティア

シャム国海軍水上偵察機

シャム国海軍水上偵察機

A-4Bスカイホーク(A-4B Skyhawk)

無人機bot on

A-4Bスカイホーク(A-4B Skyhawk)

ガリンコ号に乗ってオホーツク海を縦横無尽に突き進む。世界初の流氷砕氷観光船で迫力のプレミアム体験をお楽しみください。

SeaBED-class AUV。アメリカに本部を置くウッズホール海洋研究所によって開発されたAUV(自律型無人潜水機)の一つ。南極海の厚い氷の下に潜って自律的にセンサーで障害物を回避しつつマッピングを行える。稼働時間は8時間。

無人機bot on

SeaBED-class AUV。アメリカに本部を置くウッズホール海洋研究所によって開発されたAUV(自律型無人潜水機)の一つ。南極海の厚い氷の下に潜って自律的にセンサーで障害物を回避しつつマッピングを行える。稼働時間は8時間。

touhu㌠ on

“戦後すぐは車よりこの手の三輪バイクが結構な数生産されていたのでソレの生き残りかな。”

AT №11。イギリスに本部を置くRAE(王立航空機関)によって開発された航空母艦からの発進を想定されたドローンの一つ。1922年7月~8月にて航空母艦のアーガスからの発進を試みられたが失敗する。

無人機bot on

AT №11。イギリスに本部を置くRAE(王立航空機関)によって開発された航空母艦からの発進を想定されたドローンの一つ。1922年7月~8月にて航空母艦のアーガスからの発進を試みられたが失敗する。

よこすか(Yokosuka)。日本に本部を置くJAMSTEC(海洋研究開発機構)に導入された海底調査などのサポートに対応する船舶の一つ。ディープ・トウ(Deep-tow)などの無人システムを搭載できる。航海速力は約16ノット。

無人機bot on

よこすか(Yokosuka)。日本に本部を置くJAMSTEC(海洋研究開発機構)に導入された海底調査などのサポートに対応する船舶の一つ。ディープ・トウ(Deep-tow)などの無人システムを搭載できる。航海速力は約16ノット。

フトュロ(Futuro)

Aikapaikka アイカパイカ on

フトュロ(Futuro)

スケルトニクス

スケルトニクス on

スケルトニクス

Pinterest
検索