Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

関連トピックを見てみる

2006年に出版された「アライバル」(THE ARRIVAL)を一読して好きになった 作者はオーストラリア在住ショーン・タン(SHAUN TAN) 言葉ではなくセピア色の絵画を読んでいく 移民 旅 新しい街 意思疎通の失敗 民族浄化 ひとつの家族と不思議な生き物    「見知らぬ...

おとな絵本 - 旅するウメボシイソギンチャク

f:id:globalhead:20110503194513j:image

見知らぬ大地〜グラフィック・ノベル『アライバル (作:ショーン・タン)』 『アライバル』は文字の無い絵..

ショーン・タンという作家が書いた文字のない長編物語の絵本『アライバル』。同氏はこの本で世界各国29の賞を受賞、ショート・アニメーション『The Lost Thing』が、第83回アカデミー賞短編アニメーション賞受賞。    これは20分ほどで読めてしまう大型絵本ですが、読み返すのが3回目です。移民を決意した一家の父親が、単身で船に乗って、異国に入っていく。異文化と格闘しながら、自らの場所を築いていく。モチーフは第二次世界大戦の頃のアメリカ移民ですが、実は結婚にせよ就職にせよ、新しい文化に入っていく、そこで新たな価値観を受容して生きていくっていうことは、社会を生きる人間にとって普遍的な体験だと思うのですね。その普遍を幻想的な寓話として、本当にうまく描いているな、天才だなと感じて何度も読み返す、魅力的な本です。

抵岸 - 經驗成長 | 誠品網路書店

ショーン・タン - Google 検索

ショーン・タン - Google 検索

Shaun Tan ショーン・タン

Shaun Tan ショーン・タン

ショーン・タン - Google 検索

ショーン・タン - Google 検索

f:id:kinopy21:20060217173724j:image:w360

好きな美術館のひとつ八王子市夢美術館。 現在はたむらしげるの世界展� 空想旅行を開催中。 ここの美術館..

Art by Theo Prins - Paintings

Art by Theo Prins - Paintings

Sketchtravel

のんかー、なちぶー、どぅーかってぃです。

ショーン・タン2

ショーン・タン2

Pinterest
検索