Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

Keep this one under "information to inflict on people you dislike." - this is too bizarre, not to mention impossible.

Keep this one under "information to inflict on people you dislike." - this is too bizarre, not to mention impossible.

このgif以上に見てて気持ちよくなるgifあんの?wwwww

darylfranz: “重力に縛られない男。人間って極めるとこんなことまでできるようになるんだな…(;゚д゚) - ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd ”

I got: WOW! You Are In The 3%! 97% Of People Can't See The Colors In These Patterns

I got: WOW! You Are In The 3%! 97% Of People Can't See The Colors In These Patterns

http://best-whatsapp-status.org/whatsapp-quotes/

パブ“Pub”はイギリスで発達した酒場のことで、歴史は古くローマ時代までさかのぼると言われています。(アメリカの酒場はバー“Bar”) 正式名はパブリック・ハウスと呼び、イギリスの飲める社交場として根付いてきました。 どんな田舎街にも1軒はあると言うパブには、

thAT IS whY pineapple hurts your tongue!

そもそも、パイナップルを食べた後のいがらっぽさ。あの原因は、パイナップルに含まれる酵素によるもの。「タンパク質分解酵素」というのが正式な呼び名のようですが、この酵素が舌の上のネバネバ粘膜、あれは、ただの唾液ではなく「タンパク質」なんだそうです。 この果実による口内の異変を調査した「Delish」は、こう分析しています。 パイナップルを口にすると、舌の上や頬の粘膜にあるタンパク質が酵素によって、徐々に溶かしてしまうんだそう。すると、タンパク質で覆われていた粘膜があらわに。これがチクチクの原因。舌が、パイナップル本来の酸味や刺激に敏感に反応し、あのチクチクがやってくるようです。人によっては、ピリピリしたり、チクチク棘を刺されているように感じる人も。 ただし、人間は、唾液から常にタンパク質が分泌されるため、食べ終わった後はまた、元通りに舌がタンパク質でカバーされるようです。…

7_e1

低い確率ながらも必ず一定の割合で生じる奇形や変異は動物に限ったことではなく植物にも発生する。野菜や果物なんかは目にする機会が多いのだが、花々にもいろいろあるようだ。その原因は、分裂組織の突然変異や遺伝的な原因のほか、細菌の感染や昆虫、ダニなどによる傷害

Pinterest
検索