Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

An MV-22B carrying a M-777 howitzer as an under slung load. The aircraft can lift up to 15,000lbs on its dual cargo hooks.

An MV-22B carrying a M-777 howitzer as an under slung load. The aircraft can lift up to 15,000lbs on its dual cargo hooks.

UNITED STATES AIR FORCE SPECIAL OPERATIONS COMMAND352nd Special Operations Group.RAF MILDENHALL, UK

UNITED STATES AIR FORCE SPECIAL OPERATIONS COMMAND352nd Special Operations Group.RAF MILDENHALL, UK

UH-60J 航続距離が長く、広い救難可能区域を持った救難ヘリコプターです  救難ヘリコプターUH-60Jは、米国の救難専用ヘリコプターHH-60Aの航空自衛隊向け改造機。赤外線暗視装置、気象レーダーや精密な慣性航法装置を搭載しているほか、航続距離が長いので救難可能区域も広く、ほぼ防空識別圏内をカバー、遭難者を生存可能時間内に救助できる区域が広がる、などの特徴を持っています。昭和63年度に3機の調達が開始され、最終的には40機取得の予定です。なお、このうちの5機は空中受油機能が付加され、機体右前方下部にプローブ・アンド・ドローグ式の空中受油装置(プローブ)と、操縦席内に燃料制御パネルが取付けられている。

UH-60J 航続距離が長く、広い救難可能区域を持った救難ヘリコプターです 救難ヘリコプターUH-60Jは、米国の救難専用ヘリコプターHH-60Aの航空自衛隊向け改造機。赤外線暗視装置、気象レーダーや精密な慣性航法装置を搭載しているほか、航続距離が長いので救難可能区域も広く、ほぼ防空識別圏内をカバー、遭難者を生存可能時間内に救助できる区域が広がる、などの特徴を持っています。昭和63年度に3機の調達が開始され、最終的には40機取得の予定です。なお、このうちの5機は空中受油機能が付加され、機体右前方下部にプローブ・アンド・ドローグ式の空中受油装置(プローブ)と、操縦席内に燃料制御パネルが取付けられている。

German Fw 190 Mistel

異形の航空機 軍用ドローン編 写真特集

ミステル攻撃機(独) 第2次世界大戦末期、ドイツが実戦に投入した親子攻撃機。上に乗ったフォッケウルフFw190戦闘機が母機で、ここに操縦士が搭乗する。下のユンカースJu88爆撃機が子機となるドローン(無人機)で、実戦では1.7トンもの高性能

Pinterest
検索