Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

関連トピックを見てみる

【奄美大島 篠穂の滝】奄美大島の太平洋側は無骨な岩肌がそのままさらされている海岸線が多く、その中にある、落差30mほどのこじんまりとした滝。干潮時には砂浜に、満潮時には直接海へ流れ落ちる。http://kagoshima-trip.jp/drone/

【奄美大島 篠穂の滝】奄美大島の太平洋側は無骨な岩肌がそのままさらされている海岸線が多く、その中にある、落差30mほどのこじんまりとした滝。干潮時には砂浜に、満潮時には直接海へ流れ落ちる。http://kagoshima-trip.jp/drone/

【奄美大島 ホノホシ海岸】太平洋からの打ち寄せる荒波に洗われて、きれいなまんまるになった丸石が広がる海岸。周囲には奇岩が切り立ち、豪壮で男性的な風景を作り出している。

【奄美大島 ホノホシ海岸】太平洋からの打ち寄せる荒波に洗われて、きれいなまんまるになった丸石が広がる海岸。周囲には奇岩が切り立ち、豪壮で男性的な風景を作り出している。

一湊海水浴場

一湊海水浴場

【加計呂麻島 加計呂麻のシュノーケリング】 奄美大島と加計呂麻島を隔てる大島海峡は、リアス式の美しい入り江に恵まれ、海もおだやかであることから、シーカヤック、シュノーケリング、ダイビングなどのマリンスポーツを楽しみやすい。 http://kagoshima-trip.jp/drone/

【加計呂麻島 加計呂麻のシュノーケリング】 奄美大島と加計呂麻島を隔てる大島海峡は、リアス式の美しい入り江に恵まれ、海もおだやかであることから、シーカヤック、シュノーケリング、ダイビングなどのマリンスポーツを楽しみやすい。 http://kagoshima-trip.jp/drone/

【加計呂麻島 デリキョンマ崎】加計呂麻の北端から東へ突き出るように伸びるデリキョンマ崎。1960年代までは人の住む集落もあった。周囲は岩場の多い浅瀬になっていて、透明度の高い海が、緑と碧のコントラストを成す。http://kagoshima-trip.jp/drone/

【加計呂麻島 デリキョンマ崎】加計呂麻の北端から東へ突き出るように伸びるデリキョンマ崎。1960年代までは人の住む集落もあった。周囲は岩場の多い浅瀬になっていて、透明度の高い海が、緑と碧のコントラストを成す。http://kagoshima-trip.jp/drone/

【屋久島 屋久島灯台】屋久島の北西部にある、1897年に作られた、100年以上の歴史を持つ灯台。空と海の青、森の緑に、教会のようなデザインの真っ白な灯台が美しく映える。

【屋久島 屋久島灯台】屋久島の北西部にある、1897年に作られた、100年以上の歴史を持つ灯台。空と海の青、森の緑に、教会のようなデザインの真っ白な灯台が美しく映える。

【甑島 平瀬崎】下甑島の北端に位置する、草原が広がる美しい緑の丘。海を隔 ててすぐ向こうの中甑島とを結ぶ橋の工事が進んでおり、数年内には上甑島~中 甑島~下 甑島が結ばれる。

【甑島 平瀬崎】下甑島の北端に位置する、草原が広がる美しい緑の丘。海を隔 ててすぐ向こうの中甑島とを結ぶ橋の工事が進んでおり、数年内には上甑島~中 甑島~下 甑島が結ばれる。

【屋久島 横河渓谷】屋久島北西部の森の中にある、天然のプールのような渓谷。いくつもの花崗岩の大岩の間を、永田岳からの清流が流れ落ちていく。  http://kagoshima-trip.jp/drone/

【屋久島 横河渓谷】屋久島北西部の森の中にある、天然のプールのような渓谷。いくつもの花崗岩の大岩の間を、永田岳からの清流が流れ落ちていく。 http://kagoshima-trip.jp/drone/

【種子島 板敷鼻】大きく平たい岩や、垂直に切り立った大岩などが連なる岩礁。種子島の中でも、東シナ海に沈む夕陽を望む人気スポットになっている。天気が良いと屋 久島や開聞岳なども見える。http://kagoshima-trip.jp /drone/

【種子島 板敷鼻】大きく平たい岩や、垂直に切り立った大岩などが連なる岩礁。種子島の中でも、東シナ海に沈む夕陽を望む人気スポットになっている。天気が良いと屋 久島や開聞岳なども見える。http://kagoshima-trip.jp /drone/

【与論島 赤崎海岸】与論島の南東端に位置する赤崎海岸には、真っ白な砂浜と岩が混在する。小高い岩の丘の上には、小さくかわいらしい白い灯台が建っている。

【与論島 赤崎海岸】与論島の南東端に位置する赤崎海岸には、真っ白な砂浜と岩が混在する。小高い岩の丘の上には、小さくかわいらしい白い灯台が建っている。

Pinterest
検索