Explore Pantone, Silhouette, and more!

Explore related topics

にっぽんのいろ「夏虫色(なつむしいろ)」  光のあたり具合によって、複雑に色が変化するタマムシの羽の色。 虫の名前が付けられたとても珍しい色で、昔の人が楽しみながら色の名前を考えた光景が浮かびます♪  インスタグラム https://www.instagram.com/nipponnoiro_koyomiseikatsu …  #暦生活

にっぽんのいろ「夏虫色(なつむしいろ)」 光のあたり具合によって、複雑に色が変化するタマムシの羽の色。 虫の名前が付けられたとても珍しい色で、昔の人が楽しみながら色の名前を考えた光景が浮かびます♪ インスタグラム https://www.instagram.com/nipponnoiro_koyomiseikatsu … #暦生活

暦生活(@543life)さん | Twitter

暦生活(@543life)さん | Twitter

暦生活(@543life)さん | Twitter

暦生活(@543life)さん | Twitter

菫色(すみれいろ)とは、菫の花の色からきた色名で、やや青味の濃い紫色のことです。|日本の色(伝統色・和色)423色の由来。

菫色(すみれいろ)とは、菫の花の色からきた色名で、やや青味の濃い紫色のことです。|日本の色(伝統色・和色)423色の由来。

にっぽんのいろ「千草色(ちぐさいろ)」 少し緑がかった薄い青色です。 田舎から商家へ奉公に出てきた方のお仕着せによく用いられる色でした。 力強い野の草を思わせる、素敵な色です。  https://www.instagram.com/nipponnoiro_koyomiseikatsu/ …  #にっぽんのいろ #暦生活

にっぽんのいろ「千草色(ちぐさいろ)」 少し緑がかった薄い青色です。 田舎から商家へ奉公に出てきた方のお仕着せによく用いられる色でした。 力強い野の草を思わせる、素敵な色です。 https://www.instagram.com/nipponnoiro_koyomiseikatsu/ … #にっぽんのいろ #暦生活

竜胆色(りんどういろ)とは、竜胆の花のような薄い青紫色のことです。 竜胆は日本の山野に自生するリンドウ科の多年草。桔梗と共に日本の秋を代表する花です。...|日本の色(伝統色・和色)423色の由来。

竜胆色(りんどういろ)とは、竜胆の花のような薄い青紫色のことです。 竜胆は日本の山野に自生するリンドウ科の多年草。桔梗と共に日本の秋を代表する花です。...|日本の色(伝統色・和色)423色の由来。

淡紅藤(うすべにふじ)とは、やや赤みをふくんだ薄い紫色のことです。 江戸時代後期に流行した『紅藤色』の派生色。『薄紅藤』と表記される場合もあります。和装の色としては『紅藤』は若向きの色とされており... #淡紅藤|日本の色(伝統色・和色)423色の由来。

淡紅藤(うすべにふじ)とは、やや赤みをふくんだ薄い紫色のことです。 江戸時代後期に流行した『紅藤色』の派生色。『薄紅藤』と表記される場合もあります。和装の色としては『紅藤』は若向きの色とされており... #淡紅藤|日本の色(伝統色・和色)423色の由来。

灰桜(はいざくら)とは、やや灰色がかった明るい桜色のことです。桜色に薄墨がかった「桜鼠」も同系統ですが、こちらの方が明るくやわらかい風合いで...|日本の色(伝統色・和色)422色の由来。

灰桜(はいざくら)とは、やや灰色がかった明るい桜色のことです。桜色に薄墨がかった「桜鼠」も同系統ですが、こちらの方が明るくやわらかい風合いで...|日本の色(伝統色・和色)422色の由来。

にっぽんのいろ「梨子色(なしいろ)」  実りの秋を彩る梨のような色。 今年もとても楽しみですね(*゚ー゚)何だかお腹が空いてきます(*。。)  インスタグラム instagram.com/nipponnoiro_ko…  #暦生活 #色 #伝統色 #にっぽんのいろ #日本 #japan

にっぽんのいろ「梨子色(なしいろ)」 実りの秋を彩る梨のような色。 今年もとても楽しみですね(*゚ー゚)何だかお腹が空いてきます(*。。) インスタグラム instagram.com/nipponnoiro_ko… #暦生活 #色 #伝統色 #にっぽんのいろ #日本 #japan

青竹色(あおたけいろ)は、成長した青竹の幹のような青みの冴えた明るく濃い緑のことです。|日本の色(伝統色・和色)423色の由来。

青竹色(あおたけいろ)は、成長した青竹の幹のような青みの冴えた明るく濃い緑のことです。|日本の色(伝統色・和色)423色の由来。

群青色(ぐんじょういろ)とは、紫みがかった深い青色のことです。ちなみに群青とは、その名のとおり青が群れ集まるという意味です。|日本の色(伝統色・和色)423色の由来。

群青色(ぐんじょういろ)とは、紫みがかった深い青色のことです。ちなみに群青とは、その名のとおり青が群れ集まるという意味です。|日本の色(伝統色・和色)423色の由来。

水浅葱(みずあさぎ)とは、文字通り「水色がかった浅葱色」の意味で、緑味の淡い青色のことです。|日本の色(伝統色・和色)423色の由来。

水浅葱(みずあさぎ)とは、文字通り「水色がかった浅葱色」の意味で、緑味の淡い青色のことです。|日本の色(伝統色・和色)423色の由来。

暦生活(@543life)さん | Twitter にっぽんのいろ「紺鳶(こんとび)」 「紺」は青色、「鳶色」は赤色。江戸時代の人々は、異なる色を結びつけ、 イメージをふくらませ、色をつくっていました。 「紺鳶」は何だか優しい印象を受ける好きな色です。 #にっぽんのいろ #暦生活

暦生活(@543life)さん | Twitter にっぽんのいろ「紺鳶(こんとび)」 「紺」は青色、「鳶色」は赤色。江戸時代の人々は、異なる色を結びつけ、 イメージをふくらませ、色をつくっていました。 「紺鳶」は何だか優しい印象を受ける好きな色です。 #にっぽんのいろ #暦生活

缃色:中国传统色彩名词,象丝一样淡雅的颜色。

缃色:中国传统色彩名词,象丝一样淡雅的颜色。

霜色
Pinterest
Search