Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

関連トピックを見てみる

パウル・クレー《大聖堂(東方風の)》1

アサヒビール大山崎山荘美術館では、朝日麦酒株式会社(現アサヒビール㈱)初代社長・山本が篤く支援した民藝運動ゆかりの作品群をはじめ、印象派の巨匠クロード・モネの傑作《睡蓮》連作などをご覧いただけます。

パルナッソスへ

1960 年代以来、日本では数多くのクレー展が開かれてきました。 近隣のヨーロッパ諸国を除いて、これほど多くのクレー展が 開かれている国はほかにありません。なぜ、日本でこれほど クレーの芸術が愛好されるのかは、日本の文化をこよなく愛する 私自身には、理由はどうあれ、日本のみなさまにクレー作品を 観て戴くことが重要です。

≪窓のあるコンポジション≫1919年 パウル・クレー・センター(ベルン)蔵

「パウル・クレー だれにも ないしょ。」展が栃木&兵庫で開催 - 日本初公開含む約120点

≪彼女は吠え、僕らは遊ぶ≫1928年 パウル・クレー・センター(ベルン)蔵©Zentrum Paul Klee c/o DNPartcom 「パウル・クレー だれにも ないしょ。」展が宇都宮美術館と兵...

Pinterest
検索