Explore Lynch, Dj Music, and more!

Explore related topics

Enrique Lynch y Su Conjunto / Como canon  ガールジャケはあんまりヒットないですが  Enrique Lynchは別!  ペルーの作曲家/バンドリーダーEnrique Lynchが  1971年に残したラテン~サルサの好盤!  映画『M*A*S*H』のテーマ曲「Tema de Mash」の  キャッチ-なラテンジャズが最後にはいってます。

Enrique Lynch y Su Conjunto / Como canon ガールジャケはあんまりヒットないですが Enrique Lynchは別! ペルーの作曲家/バンドリーダーEnrique Lynchが 1971年に残したラテン~サルサの好盤! 映画『M*A*S*H』のテーマ曲「Tema de Mash」の キャッチ-なラテンジャズが最後にはいってます。

Los Wawanco ‎/ Cumbias コロンビアのがっつりクンビア系バンド。 ただし、アップテンポで非常にDJプレイに使いやすい 曲が多く、掛け声ボリューム多めのため フロアが確実に盛り上げる曲が多い。 対照的に、メレンゲでゆっくりめなナンバーも あるので、どちらも楽しめる感じですね。 声がイナタイのも、現地感たっぷり。 日本ではそこそこ手にはいると思います。

Los Wawanco ‎/ Cumbias コロンビアのがっつりクンビア系バンド。 ただし、アップテンポで非常にDJプレイに使いやすい 曲が多く、掛け声ボリューム多めのため フロアが確実に盛り上げる曲が多い。 対照的に、メレンゲでゆっくりめなナンバーも あるので、どちらも楽しめる感じですね。 声がイナタイのも、現地感たっぷり。 日本ではそこそこ手にはいると思います。

Traigo Mozambiqueのデスカルガがかっこいいオミー・サンズの名作。  FONSECAレーベルを掘っていきます。  個人的にはプエルトリコ~NYサルサ・シーンが一番好きです。 野暮ったくないというか、違うジャンルから入ってきても聴きやすいと思います。  GUAJIRA(グアヒーラ)、JALA-JALA、MOZAMBIQUEなどのリズムが多く、 疾走感が気持ちいい。  ジャケはイナたくダサいです  https://soundcloud.com/tuff-city-records/hommy-sanz-traigo-mozambique

Traigo Mozambiqueのデスカルガがかっこいいオミー・サンズの名作。 FONSECAレーベルを掘っていきます。 個人的にはプエルトリコ~NYサルサ・シーンが一番好きです。 野暮ったくないというか、違うジャンルから入ってきても聴きやすいと思います。 GUAJIRA(グアヒーラ)、JALA-JALA、MOZAMBIQUEなどのリズムが多く、 疾走感が気持ちいい。 ジャケはイナたくダサいです https://soundcloud.com/tuff-city-records/hommy-sanz-traigo-mozambique

.... love you...

.... love you...

GEORGE GUZMAN / IN LINE-EN LINEA  全曲すばらしいコンガ奏者ジョージ・グズマンのFania1969年の  作品。ブーガルーからニューヨークラテンまでいろいろ楽しめる  ダンサブルな作品。なんたってデスカルガたっぷりです。  しかも最後にはGuzman流”MANTECA”のアレンジが  すばらしい。演奏力ハンパないですね。さすがFania。

GEORGE GUZMAN / IN LINE-EN LINEA 全曲すばらしいコンガ奏者ジョージ・グズマンのFania1969年の 作品。ブーガルーからニューヨークラテンまでいろいろ楽しめる ダンサブルな作品。なんたってデスカルガたっぷりです。 しかも最後にはGuzman流”MANTECA”のアレンジが すばらしい。演奏力ハンパないですね。さすがFania。

"A ti que te pasa"  - LA CREMA

Today, we're serving up 16 misguided covers from Spanish (or Portuguese) language countries - Viva la Vinyl!

Jack Costanzo / Cha Cha Cha  大好きJack CostanzoのDJフレンドリーな  ユラユラ踊れる一枚。なんと1957年作だなんて!  今も十分聴ける一枚ですやんか!  おっさん臭い感じもしますが曲に展開と  bongo、timbalesの入れ方は最高♪  bongoのソロはハンパねぇ。  特に「Atu」は高速ラテン。めっちゃ早いです。  「Quiere」もはねたピアノ  でステキなナンバーです。

Jack Costanzo / Cha Cha Cha 大好きJack CostanzoのDJフレンドリーな ユラユラ踊れる一枚。なんと1957年作だなんて! 今も十分聴ける一枚ですやんか! おっさん臭い感じもしますが曲に展開と bongo、timbalesの入れ方は最高♪ bongoのソロはハンパねぇ。 特に「Atu」は高速ラテン。めっちゃ早いです。 「Quiere」もはねたピアノ でステキなナンバーです。

Orchestre De Biguin Album D'or

Various : Album D'Or De La Biguine 1966 to 1972 (CD) - A wonderful document of the very special sound of biguine – that beautiful blend of jazz, Lati -- Dusty Groove is Chicago's Online Record Store

BOOMA ROCKERS & JEAN MANIX & TED OSAI / SOUL FOOD  Soundwayからの再発版。  60年代後半~70年代初頭にかけてロンドンで活動していた  ガイアナ共和国出身のカリブ系移民Terry NelsonことOmar Faroukが  運営したレーベル【Halagala】のかくれ名曲。  Soundwayってすごい。  めっちゃトロピカルなカリビアンチューンなので、midnight以外で  かけたいもんです。  “Booma Woman”はキャッチーなメロディとリリックが頭に残る  スカチュ~ン。

BOOMA ROCKERS & JEAN MANIX & TED OSAI / SOUL FOOD Soundwayからの再発版。 60年代後半~70年代初頭にかけてロンドンで活動していた ガイアナ共和国出身のカリブ系移民Terry NelsonことOmar Faroukが 運営したレーベル【Halagala】のかくれ名曲。 Soundwayってすごい。 めっちゃトロピカルなカリビアンチューンなので、midnight以外で かけたいもんです。 “Booma Woman”はキャッチーなメロディとリリックが頭に残る スカチュ~ン。

Pharcyde: Bizarre Ride Singles Collection Music Box (2013)

Pharcyde Bizarre Ride Singles Collection Music Box (Record Store Day)

The Pharcyde: Bizarre Ride II the Pharcyde: The Singles Collection Music Box

Fela Anikulapo Kuti & The Africa 70 /Compilation  Fela Anikulapo Kuti & The Africa 70  の鬼コンピから!最強やと思いますわこれは。  収録内容がハンパない。  Alu Jon Jonki Jon/Let’s Startはいきないぶっといホーンから始まる  アフロファンクチューン。いきなりヤラレました。  Ye Ye De SmellはBPM早めのドストレートアフロビート。  このコンピでこの手のナンバーが数曲入ってますが  全部かっこいい。Fela Kutiのボイス&チャントも健在。

Fela Anikulapo Kuti & The Africa 70 /Compilation Fela Anikulapo Kuti & The Africa 70 の鬼コンピから!最強やと思いますわこれは。 収録内容がハンパない。 Alu Jon Jonki Jon/Let’s Startはいきないぶっといホーンから始まる アフロファンクチューン。いきなりヤラレました。 Ye Ye De SmellはBPM早めのドストレートアフロビート。 このコンピでこの手のナンバーが数曲入ってますが 全部かっこいい。Fela Kutiのボイス&チャントも健在。

パーカッション奏者Candidoのビッグバンド&ドゥーワップLP。  わりとメローなラテンジャズを聴かせてくれます。  なんといってもこのLPの注目曲は  IT DON’T MEAN A THING (IF IT AIN’T GOT THAT SWING)  オリジナルのスキャットの部分をCandidoのコンガでナイスカバー。  使いたいのはこの曲だけですが、jazz dancerがいるイベントでは  差しで入れたい曲!

パーカッション奏者Candidoのビッグバンド&ドゥーワップLP。 わりとメローなラテンジャズを聴かせてくれます。 なんといってもこのLPの注目曲は IT DON’T MEAN A THING (IF IT AIN’T GOT THAT SWING) オリジナルのスキャットの部分をCandidoのコンガでナイスカバー。 使いたいのはこの曲だけですが、jazz dancerがいるイベントでは 差しで入れたい曲!

‪Loleatta Holloway - Hit and run [long vocal Walter Gibbons mix]‬: https://www.youtube.com/watch?v=tIS0T5lkHjc ‪Loleatta Holloway - Hit And Run [Mike Maurro ...

Stetsasonic was an American hip hop group formed in 1981 in Brooklyn, New York. It is remembered as one of the first hip-hop crews to use a live band, and their positive, uplifting lyrics have made the group forerunners of …

VOS ME DEBES - SON DE CALI (VIDEO OFICIAL)

VOS ME DEBES - SON DE CALI (VIDEO OFICIAL)

Pinterest
Search