Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

関連トピックを見てみる

七里ヶ浜  坂  Hill going down to the 'Shichirigahama Beach' below. Kamakura, Kanagawa Pref. Japan

湘南 太郎 さんの作品「七里ヶ浜 坂」(ID:3686833)のページです。撮影機材やExif情報も掲載しています。

【KAMAKURA】鎌倉大仏のその先へ。天空のカフェ「樹ガーデン」に行ってみよう

【KAMAKURA】鎌倉大仏のその先へ。天空のカフェ「樹ガーデン」に行ってみよう

【KAMAKURA】鎌倉大仏のその先へ。天空のカフェ「樹ガーデン」に行ってみよう もっと見る

. 先日、仕事を終えて飲みに行こうと@LAWDYBREWへ。結局上のDIEGOでご飯とビール。そしたら、ふたりともぐったりで、こちらではぐったり状態でビールを飲み、早々に帰宅^^; この辺りは閉店が早いので、深夜2時までやっている事を知れたので◎  #GICLife #lawdybrew #江ノ島 #diegobytheriver #enoshima #beer #ビール #lagunitas

. 先日、仕事を終えて飲みに行こうと@LAWDYBREWへ。結局上のDIEGOでご飯とビール。そしたら、ふたりともぐったりで、こちらではぐったり状態でビールを飲み、早々に帰宅^^; この辺りは閉店が早いので、深夜2時までやっている事を知れたので◎ #GICLife #lawdybrew #江ノ島 #diegobytheriver #enoshima #beer #ビール #lagunitas

最近人気なのがこちらの『いくらミルフィーユしらす』です。 たっぷりのいくらに湘南名物のしらすが加わったお寿司がカップに入っています。 美味しそう!

最近人気なのがこちらの『いくらミルフィーユしらす』です。 たっぷりのいくらに湘南名物のしらすが加わったお寿司がカップに入っています。 美味しそう!

湘南最後の蔵元「熊澤酒造」は明治5年創業の老舗酒造メーカー。その魅力は創業以来守り続けてきた日本酒にとどまらず、美味しい地ビールやパンがいただける古民家レストラン、かつての工房をリノベーションしたギャラリー&雑貨屋さんまで展開している意欲あふれる酒造メーカーなのです。緑豊かな敷地内はどこかノスタルジックな空間が広がり、この雰囲気自体に多くのファンもいるんだとか。週末、カメラを持って遊びにいってみませんか?

酒蔵にパン屋と雑貨屋さん?!茅ヶ崎「熊澤酒造」が提案する新しいお店

湘南最後の蔵元「熊澤酒造」は明治5年創業の老舗酒造メーカー。その魅力は創業以来守り続けてきた日本酒にとどまらず、美味しい地ビールやパンがいただける古民家レストラン、かつての工房をリノベーションしたギャラリー&雑貨屋さんまで展開している意欲あふれる酒造メーカーなのです。緑豊かな敷地内はどこかノスタルジックな空間が広がり、この雰囲気自体に多くのファンもいるんだとか。週末、カメラを持って遊びにいってみませんか?

休日はリゾート気分を味わってみない人気エリア別海の見える絶景カフェ9選

東京から1時間で行けるのに、美しい海と山に囲まれたリゾートエリア、葉山。御用邸があり、昔から著名人たちが別荘を構えていたことでも知られています。というわけで、このエリアにはおしゃれで美味しいカフェやレストランがたくさん!日帰りできるリゾート、葉山でリフレッシュしちゃいましょう♪

極楽寺 関東の駅百選 江ノ電極楽寺駅のすぐ裏手。紫陽花が美しい名刹です。江ノ電の撮影スポットにもおすすめ!

極楽寺の写真撮影、見どころスポットのご紹介。関東の駅百選 江ノ電極楽寺駅のすぐ裏手。紫陽花が美しい名刹です。江ノ電の撮影スポットにもおすすめ!

Meigetsuin, Kamakura, Kanagawa, Japan

Meigetsuin Temple in Kamakura,鎌倉 明月院 もっと見る

Oooh, I definitely have to visit Nyuto Onsen-kyo. It's a hot spring village in Akita Prefecture. A mysterious and secluded region in about 4 hours from Tokyo Station or about 2 hours from Akita Airport. 7 hot spring inns with a wide variety of #HotSprings and meals await. #japan

変わった特徴のある露天風呂が自慢の温泉旅館をまとめてみました。1.滑川温泉「福島屋」 山形県米沢市 この温泉【滑川温泉「福島屋」】は江戸時代の文明8年、この辺りを通りかかった郷士の斉藤盛房が川を渡っていて、転んだ際偶然手が触れた岩が熱かったことから、温泉の存在が知られることになりました。3つの自家源泉からは乳白色の濁り湯が絶え間なく浴槽に注がれて源泉かけ流しのとても贅沢な温泉です。 ■基本情報 ・名称:滑川温泉 福島屋 ・住所:山形県米沢市大字大沢15番地 ・アクセス:東北自動車道福島飯坂ICから20km、国道13号線の東栗子トンネルを過ぎて すぐ板谷方面へ左折。そこから約9kmで到着。飯..

Pinterest
検索