Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

PHOTOGRAPH BY AUBREY GEMIGNANI, NASA

今週の宇宙画像は、冥王星の氷の山脈、ソユーズの光、43年ぶりの光る地球、溶岩の痕跡、史上最悪の山火事の煙、宇宙初期の銀河形成の6枚。

惑星協会(Planetary Society)の小型宇宙帆船「ライトセール(LightSail)」のイメージ図(2014年7月9日提供)。(c)AFP/HO/The Planetary Society ▼10Jul2014AFP|米民間の宇宙帆船ライトセール、2016年打ち上げへ http://www.afpbb.com/articles/-/3020208 #LightSail

惑星協会の宇宙ヨット LightSail プロジェクト、数日で目標2倍超の資金調達に成功 - Engadget Japanese

My Homepage Discover new things anytime, anywhere.

KAGAYA 在 Twitter:"本日18時前後、南西の空低くに現れた発光雲です。H-IIAロケット打ち上げによるものと思われます。 夕暮れの薄明の中、30分ほど見えていました。空が暗くなるにつれ、複雑な色彩と繊細な構造が見えてきました。(1月24日18時01分 東京湾より撮影) https://t.co/uMbhwHxgSr"

NGC4639 | 7,000万光年離れた乙女座の座位にあり、乙女座銀河団を構成する約1,500ある銀河のひとつ。渦巻き状銀河として知られる美しい例である。この画像は銀河の中心部をはっきりと捉え、アクティヴな星生成が起こっている明るい領域がその周りを取り巻いている。小さな宝石のような1つひとつの星は、実際は数百光年彼方のもので、何百何千という新星も含まれている。またNGC4639には、中心に巨大ブラックホールがあるという秘密もある。PHOTOGRAPH COURTESY OF ESA/HUBBLE & NASA

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡、2018年打ち上げに向けて順調に建造中|WIRED.jp

新型基幹ロケットH3のイメージ図=JAXA提供

以前にも火星への壮大な移住計画を明かした、スペースX社のイーロン・マスク氏。そんな彼は先日海外掲示板のRedditに登場し、「イーロン・マスクだけど質問ある?(AMA:Ask Me, Anythig」の中で火星移住計画の新たな詳細を明かしました。   火星に移住するためには、まずその移動手段としてロケットが必要になります。マスク氏は以前に火星開拓用の、100人を一挙に搭乗させられる宇宙船「Heart of Gold(仮称)」を発表しています。これは火星までたった80日〜150日で到着し、さらにブースター部分は再利用が可能となっています。そして軌道上で燃料を補給し火星へと向かうのです。   さらに、火星に到着した後には人々が滞在する住居が必要です。その住居としてイーロン・マスク氏は詳細への言及を避けましたが、「カーボンファーバーのフレームにガラスパネルを組み合わせたドームを利用するかもしれない」と語りました。またその建設の初期段階では多くの採掘ロボットが必要で、そのためにマスク氏はロボット分野にも力を入れているそうです。   そして最後に、火星で人類がミッションを続け長期間生...

-ポッケ君の面白ニュース

エンジンについてちょっとだけ。 巨大なエンジンや格好良いエンジンの画像ばかりを集めた興味深い画像ギャラリーが海外で公開されていたので、ご紹介しようかと。 By 帰ってきたブログマン...

Epsilon

イプシロン打ち上げ: 痛い目みてなんぼ

スゲ

NASA「あと20年もすれば、地球外生命体を発見できる」

Pinterest
検索