Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

関連トピックを見てみる

テーブルクロスのアートが面白い

まとめのインテリア オレンジジュースのちょうちょ。 Underfullのご案内。これはテーブルクロスです。 - 日本国内で買えるデザイン雑貨とインテリアのまとめサイト

これはちょっと欲しいかも!クールすぎるナイフブロックにお洒落に収納しよう!! : ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd

ついつい集めてしまう小物や雑貨を、毎回一つのテーマでくくって紹介していきます。 今回のテーマは「小さい人」です。キッチン周りやデスク周りなどでがんばっている小さい人型の雑貨のことです。まるで小さい生き物と同居しているような楽しさがあり、何かしら役に立つ雑貨であったりします。小さいながらにがんばっているその姿はなかなか愛...

pinto:  あら不思議。物を置くと波紋が広がる不思議テーブル

インタラクティブなインターフェースを搭載したデバイスは数多くリリースされており、さほど珍しいものではなくなってきましたが、今回紹介するのは、テーブルの上で波紋を再現したテーブル「Ripple effect tea table」。 このテーブルは、アジア圏の文化において、個人の生活の中の小さな変化が、心理的にコミュニティ全体に変化を及ぼす波及効果があるというところから、その社会的な関係をテーブルに落とし込んだものだそうです。実際動作しているシーンを収めた動画がvimeoに公開されていましたのでご覧ください。 ripple effect tea table from seo30207 on Vimeo. こちらは2010年の10月に開催されるオランダのデザインウィークで展示されるそうです。こちらを制作した韓国のデザイナーの「Jeonghwa Seo」はその他にも様々なユニークなプロダクト、プロジェクトを手がけており、「hannaseo.com」からその全てをご覧いただけます。 via Welleneffekt | Stilsucht Ripple Effect Table

オレンジジュースのちょうちょ。 Underfull テーブルクロス_3

オレンジジュースのちょうちょ。 Underfull

まとめのインテリア オレンジジュースのちょうちょ。 Underfullのご案内。これはテーブルクロスです。 - 日本国内で買えるデザイン雑貨とインテリアのまとめサイト

ヒト細胞からHIVウイルスの根絶に成功

米テンプル大学の研究者チームが、培養したヒトの細胞からHIV(ヒト免疫不全ウイルス)を消し去ることに成功したと発表しました。いわく、HIVの増殖を抑えるのではなく完全な駆逐に成功したのは世界で初めて。HIVはヒトの免疫細胞などに感染し、DNAを書き換えることで増殖することが分かっています。HIVの増殖で免疫機構が破壊され、感染症にかかりやすくなる病気がいわゆるエイズ、後天性免疫不全症候群です。

カクテルグラス

一見するとショートグラス。マティーニを注ぐとグラスの形が見えてきます。少しほろ酔いで持っても安定感があるデザインですから、お好きなだけ召しあがってください。耐久性も備えた二重構造はおいしい温度を保つ効果もあるので、パーティに最適。グラスに飲み物を入れた瞬間、ゲストの驚く顔が見えそうです。

MUUTO/¥6,300 3種類の異なる形状のグラスが一つにスタッキングできるグラス。

【MUUTO/ムート】MUUTOのグラス SAME SAME BUT DIFFERENT【MT02011】コップ/マグ/タンブラー/北欧【コンビニ受取対応商品】【RCP】|Shinwa Shop 楽天市場店

【日本正規代理店品】新進気鋭スカンジナビア北欧デザインブランド。【MUUTO/ムート】MUUTOのグラス SAME SAME BUT DIFFERENT【MT02011】コップ/マグ/タンブラー/北欧【コンビニ受取対応商品】【RCP】

坂井直樹の”デザインの深読み”

「質量のある物はダサい」と常々猪子寿之は語る。デジタル派の頭領だから多少プロパガンダもあるのだろうが、実社会から質量を持つ物の情報化が進展しているのは確かだ。95年くらいにeキャッシュなどの電子マネーが出てきた。 経済学者・岩井克人が『貨幣論』で書いたように、貨幣というのはモノ自身に価値があるのではなく、貨幣として使われているから価値があるのだということが、まわりの思惑を裏切って電子化で反ってどんどん純粋化してきたと言う。 コンビニのレジに並んでいると、「チャリーン」というエコーのかかった音が今日も聞こえる。一般化した電子マネーである。パネルにカード をかざすだけで、釣り銭のわずらわしさを気にすることもなく、一瞬で清算が済む。 イラスト:川口澄子 お金そのものを見ずに清算を済ます、ということ自体はなにも新しいことではない。クレジットカードもそうだし、小切手もそうだ。お金を払う代わりに、数字を見てサインをする。その発展版が電子マネーだが、こんなハイテクな「お金」の音が、「チャリーン」というアナログなコインの音を摸するというところに、興味が沸く。 当時、そうした電子マネーが出てきたときに、「貨幣がなくなる」ということをいろんな人が言った。しかし貨幣がなくなるのではなくて、「貨幣は実体性を失った情報になることでより純粋化した」だけなのだ。と語る。 金塊やコイン、それがのちに紙幣になって、貨幣がだんだんモノとしての重みを失っていくプロセスの究極形態であるキャッシュレスは、マネーレスではない。しかしブロックチェーンを語るとき必ず引き合いに出されるビットコインは、「必ず滅びる」と、経済学者・岩井克人は断言する。 http://wired.jp/2016/10/12/katsuhito-iwai-interview/ https://www.amazon.co.jp/dp/B01KHBZ4XY/condenast-22/

洗濯カゴだって!

「ちょっと洗濯、行ってくるわ」←死亡フラグこういうのがあるからEtsyは楽しいんですよね。EtsyユーザーUltramarynaさん作のサメ洗濯カゴ。サメの口からシャツがでている様子は、あいつ食われたのかっ! と思わせる緊張感があります。洗濯1回1回がいちいちドラマチックになるわね。もちろん洗濯カゴ...

これ、きゃわいい! ロケットが地球から離れることで寸法が測れるという、なんとも遊び心のあるテープメジャーです。

まとめのインテリア 宇宙の果てまで飛んでけメジャー。 Earth Tape Measureのご案内。これはメジャーです。 - 日本国内で買えるデザイン雑貨とインテリアのまとめサイト

Pinterest
検索