Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

関連トピックを見てみる

単品だと少しぼやっとしてしまうような色合いも、色鮮やかな紫キャベツを添えることでビシッと決まります。 紫キャベツのマリネは一緒に食べれば更に美味しさが引き立ちます。

【ELLE gourmet】テリーヌ ア・ラ・ジャポネーズと紫キャベツのマリネレシピ|エル・オンライン

肉のうまみをぎゅっと濃縮! 混ぜて焼くだけの本格派ビストロメニュー|『ELLE a table』はおしゃれで簡単なレシピが満載!

パテ・ド・カンパーニュ

肉のうまみをぎゅっと濃縮! 混ぜて焼くだけの本格派ビストロメニュー|『ELLE gourmet(エル・グルメ)』はおしゃれで簡単なレシピが満載!

パン食を豊かにする手作り「パテ」レシピ集

簡単☆パン食を豊かにする手作り「パテ」のレシピまとめ - macaroni

おいしいパテやディップがあると、いつものパンが何倍もおいしくなって、いくらでも食べられそうな気がしてきますよね。パパッとできる簡単なものから、おもてなしにもぴったりのおしゃれなレシピまで、パンのお供にぴったりのパテ&ディップのレシピをどど~んとご紹介します。おいしいからって、食べすぎには注意ですよ♪

「カリフォルニア食堂」HPはこちらになります。こんにちは。ネタがないので又試作を見て下さい。(笑)カルフォルニア的に季節の野菜とフルーツを使ったモザイクサ...

試作はギリギリまで続くのです。 | カリフォルニア食堂- the rustic table-

パーティーなど大人数の為の料理となるとなるべく好き嫌いが分かれない様な料理を出したいところですね。子供でも食べやすく、作るのに手間がかからない割に見栄えが良い。そんなワガママな条件を満たすのがミートローフでしょう。 ミートローフとハンバーグの違い ミートローフってハンバーグと味が似てますよね。というか型に入れて焼いたハンバーグじゃないかとも思う方も多いのではないでしょうか? それもそのはず、ミートローフはハンバーグとほとんど同じ材料。挽肉に玉ねぎやパン粉、卵、スパイスなどを混ぜて型に詰めてオーブンで焼いて作ります。 フランスでのハンバーグ ちなみにフランスではハンバーグをステークアッシェと呼び…

パーティーなど大人数の為の料理となるとなるべく好き嫌いが分かれない様な料理を出したいところですね。子供でも食べやすく、作るのに手間がかからない割に見栄えが良い。そんなワガママな条件を満たすのがミートローフでしょう。 ミートローフとハンバーグの違い ミートローフってハンバーグと味が似てますよね。というか型に入れて焼いたハンバーグじゃないかとも思う方も多いのではないでしょうか? それもそのはず、ミートローフはハンバーグとほとんど同じ材料。挽肉に玉ねぎやパン粉、卵、スパイスなどを混ぜて型に詰めてオーブンで焼いて作ります。 フランスでのハンバーグ ちなみにフランスではハンバーグをステークアッシェと呼び…

和栗のチョコレートテリーヌ

和栗のチョコレートテリーヌ

和栗のチョコレートテリーヌ by 神田依理子 切ると栗がずらり。 中はしっとり少し半生なチョコレートテリーヌです。

「[ル・クルーゼ公式] パテ・ド・カンパーニュ」肉のうまみが濃縮された、混ぜて焼くだけの本格ビストロメニュー。保存ができて赤ワインにぴったりな一品です。【楽天レシピ】

楽天が運営する楽天レシピ。ユーザーさんが投稿した「[ル・クルーゼ公式] パテ・ド・カンパーニュ」のレシピページです。肉のうまみが濃縮された、混ぜて焼くだけの本格ビストロメニュー。保存ができて赤ワインにぴったりな一品です。。パテ・ド・カンパーニュ。豚肩ロース肉,鶏レバー(正味),ベーコン(スライス),(A),・塩,・こしょう,・ナツメグパウダー,・シナモンパウダー,・クローブパウダー,・コニャック

ワインに良く合うテリーヌは、生クリームをしいたプレートに盛り付け、ペッパーをお洒落にトッピング!記念日の一品にいかがでしょう。

食卓がパッと鮮やかになる!彩り豊かな”テリーヌ”のレシピ

「シャルキュトリ(charcuterie)」とは、ハムやソーセージ、パテやリエット、コンフィなどフランスの食肉加工品のこと。フランスの食卓では定番で、ワインのおともに欠かせません。そんなフランスの食文化ともいえるシャルキュトリを楽しんでみませんか?お店で贅沢な味をたしなむのもいいですし、おうちでシャルキュトリ風のお料理

コンビーフでつくる簡単リエット(パテ) by アツカ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが211万品

コンビーフでつくる簡単リエット(パテ)

「コンビーフでつくる簡単リエット(パテ)」祝☆レシピ本掲載★コンビーフにひと手間加えるだけ!今晩のワインのお供に、お花見やピクニック、持ち寄りパーティーにも♪ 材料:コンビーフ、じゃがいも(大きければ1個)、玉ねぎ..

豆腐とはんぺんで作った乳製品不使用のテリーヌ。赤い方がスモークサーモンとパプリカ、真ん中にはいんげん、緑の方はパセリと緑パプリカの組み合わせ!野菜は大き目に切ると、切り分ける時に崩れやすいので、気を付けましょう。淡くて優しい色合いのテリーヌ。お味も、ふんわり優しいですよ。

食卓がパッと鮮やかになる!彩り豊かな”テリーヌ”のレシピ

テラコッタ製の深皿に入れてゼラチンで固めたものが、テリーヌ・ド・パテ。深皿から出してしまえばパテと呼ばれます。しかし、日本のテリーヌに正統派は必要ありません。容器も食材も身近にあるものを使いましょう。色鮮やかな野菜や魚のすり身など、なんでもお好きな食材を並べてゼラチンで固めたら出来上がり。スライスしたときの断面を予想し

Pinterest
検索