Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

関連トピックを見てみる

雲消山嶽露 禅語 禅書 書道作品 zen zenwords calligraphy

迷いがスパッと晴れて、青々とした山岳があらわれるようにココロが晴れる、そういう心象風景をあらわすのが「雲消山嶽露」という禅語です。 なかなかそんな風に迷いは晴れないよ、とおっしゃるみなさんは逆に快晴の日に見に行くといいんじゃないですかね、お山を。けっこうスカッとすると思いますよ。

聞聲悟道 禅語 禅書 書道作品 zen zenwords calligraphy

禅語は、もともと禅宗の僧侶による禅問答の解です。 有名なものはよく生きるための教訓や格言として引用されますが、禅問答ゆえ漠然としたものが多く、解釈次第でどうとでも読み取れるという側面もあります。ありがたいお言葉としてそのまま受け取るのもいいかもしれませんが、自分なりの解釈で読んでみるのもまた一興です。 カンタンな解説は

灯 | tomoshibi | 田川悟郎書道作品 | Calligraphy Works - Goroh Tagawa

閑坐聴松風 禅語 禅書 書道作品 calligraphy

時間に追われ気が急いている時につい見過ごしてしまうことも、心静かに座して耳を傾ければ自然と見えてくる。この、「閑坐聴松風」とは、そんなことを教えてくれる禅語です。

蓮(れん) 命名の書 命名書

2016年8月25日に青森県黒石で生まれた蓮(れん)君の命名の書。お父さんいわく、泥の中からも美しい花を咲かせる蓮の生命力にあやかって名付けられたとのこと。健やかにきれいな花を咲かせますように。

韩天衡藏《清杨见山临汉西狭颂隶书真迹》

韩天衡藏《清杨见山临汉西狭颂隶书真迹》

更参 さらにさんぜよ 禅語 禅書 書道作品 zen zenwords calligraphy

禅においては、古くから三十年単位の修行を二度繰り返すというのがひとつのサイクルとされてきたんだそうです。むかしの寿命からすると、それでちょうど生涯を全うするくらいのサイクルだったんでしょうね。そして、一周目の三十年を終えた時に師から授かることばが「更参三十年(さらにさんぜよさんじゅうねん)」です。現代語に意訳すると「ま

Pinterest
検索