Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

関連トピックを見てみる

文昌星図(1843年) 葛飾北斎 82歳ごろ Demon dancing under the stars

芸術家が持つ『特殊な才能』で 『あの人、頭おかしいんじゃないの?』と 思われてしまう様な根源っていうのは 『ある物に打ち込む狂人的とも言える情熱』なんじゃないのかな。 着るものボロボロ、ぐちゃぐちゃでも絵が描ければ良い。 散らかって来たなら引っ越して、 綺麗な引っ越し先でまた描けば良い。 わからない事があったなら徹底して学んで習得してやり、 それに時間も投資も惜しまない。 だが寝床を整える手間は惜しむ。 描くにしても、自分が満足できるまで追求したい。 何があっても、絵を描き続けたい。

鳳凰図屏風 全体(葛飾北斎の画)の拡大画像

波の絵で、世界でも非常に有名な葛飾北斎。日本人にとってもあまりに見慣れたあれ以外の北斎作品もまた凄い。特に老人になってからの作品は圧倒されます。あまり知られていない、“波の絵じゃない”北斎の傑作を紹介します。(年齢は数えではなく、現代一般的な満で紹介します)

Hokusai-fuji7 - 日本の歴史 - Wikipedia

画像 : あまり知られてないけど葛飾北斎の娘が天才過ぎてため息が出るレベル!【追記有り】 - NAVER まとめ

「お岩さん」(上)(1831~32年/『百物語』より) 葛飾北斎 70〜71歳ごろ

波の絵で、世界でも非常に有名な葛飾北斎。日本人にとってもあまりに見慣れたあれ以外の北斎作品もまた凄い。特に老人になってからの作品は圧倒されます。あまり知られていない、“波の絵じゃない”北斎の傑作を紹介します。(年齢は数えではなく、現代一般的な満で紹介します)(2ページ目)

小平治 by 葛飾北斎

兵庫県立美術館で開催中の「水木しげる・妖怪図鑑」展のメインディッシュは何といっても水木さんの妖怪画や鬼太郎関連作品だとは思うのですが、それ以外の、江戸期の...

Hokusai Katsusika.  鍾馗騎獅図(葛飾北斎の画)

Japanese painting 鍾馗騎獅図(葛飾北斎の画) もっと見る

Pinterest
検索