Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

関連トピックを見てみる

くしまけんじのしあわせ巡るごはんのつくり方 vol.1:くらすこと

「僕の料理の原点は『お母さんの味』かもしれない」。心にも体にも優しい料理が人気の「食堂くしま」。店主のくしまさんに、料理を楽しくするヒントを教わりました。

古き佳き街並みが残る京都。何度訪れても飽きないのは、伝統を守りながら絶えず進化を続けているから。今号では、歴史あるものと新しいものが絶妙に組み合わさった「モダン京都」をご案内します。 まずは土屋太鳳さんと明治時代の建物をリノベーションしたお店をめぐる旅へ。 そのほかにも写真を撮らずにはいられない、フォトジェニックなスイーツやカレー、和食を堪能したり、京都を愛するナビゲーターたちに「私たちのモダン京都」を紹介していただきました。 また、珈琲文化がさらに広がっている京都。ラテアートチャンピオンのバリスタが開いたカフェや全国各地のロースターと出会えるスタンドなど、通いたくなるお店を探してきました。 そして京都は川の街。鴨川や宇治川、高瀬川など、街なかを流れる6本の川の周辺情報を収録した「川さんぽブック」は、この時期の京都散策には欠かせない一冊です。 FEATURES 和も洋も、古くて新しいモダンな町 京都 010 土屋太鳳さんと、モダン京都をめぐる旅。 014 京都モダンが詰まった、4つの物語。 018 新しいスタイルの京のおいしいもん。 02

Hanako No. 1131 試し読みと目次

  古き佳き街並みが残る京都。何度訪れても飽きないのは、伝統を守りながら絶えず進化を続けているから。今号では、歴史あるものと新しいものが絶妙に組み合わさった「モダン京都」をご案内します。 まずは土屋太鳳さんと明治時代の建物をリノベーションしたお店をめぐる旅へ。 そのほかにも写真を撮らずにはいられない、フォトジェニックなスイーツやカレー、和食を堪能したり、京都を愛するナビゲーターたちに「私たちのモダン京都」を紹介していただきました。 また、珈琲文化がさらに広がっている京都。ラテアートチャンピオンのバリスタが開いたカフェや全国各地のロースターと出会えるスタンドなど、通いたくなるお店を探してきました。 そして京都は川の街。鴨川や宇治川、高瀬川など、街なかを流れる6本の川の周辺情報を収録した「川さんぽブック」は、この時期の京都散策には欠かせない一冊です。   FEATURES 和も洋も、古くて新しいモダンな町 京都 010 土屋太鳳さんと、モダン京都をめぐる旅。 014 京都モダンが詰まった、4つの物語。  018 新しいスタイルの京のおいしいもん。  02

人気カフェくるみの木がプロデュース鹿の舟から始める奈良の旅

人気カフェ「くるみの木」がプロデュース。【鹿の舟】から始める奈良の旅

奈良の観光ではずせない話題の場所「ならまち(奈良町)」に、人気カフェ「くるみの木」のオーナー石村由起子さんのプロデュースによる複合施設「鹿の舟(しかのふね)」が2015年秋にオープンしました。奈良をテーマに、観光案内所、朝ごはんやランチが食べられる食堂、カフェ、ギャラリー、図書スペースなどを完備し、奈良の魅力を思う存分

和モダンな中庭。憧れ。

注文住宅なら建築家と造るこだわりの住まいを。注文住宅の中でも注目される重量木骨の家を採用し、吹き抜けやコートヤードなど開放感ある注文住宅を得意とするテラジマアーキテクツ(寺島茂建築設計事務所)は建築家集団としてのコンセプトにもとづき、理想の注文住宅造りをお手伝いします。

季節のレクチュール#2・春 その3:くらすこと

自分を許し始めたら、次はみんなを許してひとつになるためのレクチュール。季節のひとさらは苺シロップです。

オリジナルTVボード

熊本(八代)のインテリアショップHAPPY TIME DIRECTION(ハッピータイムディレクション)のスタッフブログ。テーブル・ソファ・椅子の他照明・ライト・雑貨など、デザイナーズ家具を取扱。インテリアコーディネートも。

瀧本 幹也〈広告写真〉大和ハウス工業 企業広告

瀧本 幹也〈広告写真〉大和ハウス工業 企業広告 家の宣伝で敢えて家を見せない新しい広告だと思いました。下のロゴで大和ハウスだと気づかせて「大和ハウスって家の会社だけど、ポスターの雰囲気が違う。どうゆうことだろう?」と思わせて、興味を惹かせてるのかなと考えました。

玄関事例:玄関(中古戸建てリノベの既成概念を変えるモデルケース)

「安全性を確保した上で、住みながら手を入れられる余白を」 気になる建物の基本的な性能部分に関しては、リビタが建物を一度スケルトン化(構造体だけの状態にすること)し、構造の安全性を確保する耐震改修や、環境性能向上のための断熱改修など、第三者機関の検査の実施や「耐震基準適合証明書」の取得など公的な基準を満たすリノベーションを実現している。これを取得している物件は、住宅ローン減税の対象となり登録免許税や不動産取得税の減額といった、税制の特例措置が受けられる。 リノベーション後の間取りは、1階に広い玄関土間とひと続きになったフリースペースがあり、2つの個室、広くて明るい浴室がある。2階は小屋裏が吹き抜けになった広いLDK。「住まい手による家づくり」ができる状態で分譲しているのも特筆すべき点。あえて空間をつくり込み過ぎず、住む人が自分で手を加えていける余地を残している。 照明はライティングレールが中心。そこから照明の電源をとり、コードを伸ばして天井の梁を手掛かりに自由に固定ができる。キッチンには天井からハシゴを吊るし、そこにS字フックをかけて調理器具などを吊るせるように楽しい仕掛けも。 きちんと安全性を確保した上で、既存の良さを生かしてつくり込み過ぎず、施主が楽しみながら手を入れる余白を残した家。今後、中古戸建てのリノベーションのモデルケースとなっていくことだろう。 専門家:リビタが手掛けた戸建リフォーム・リノベーション事例:中古戸建てリノベの既成概念を変えるモデルケースのページ。新築戸建、リフォーム、リノベーションの事例多数、SUVACO(スバコ)

インテリア 中国 一般家庭 - Google 検索

インテリア 中国 一般家庭 - Google 検索

海苔からドレスまで:レーザーカットのギャラリー « WIRED.jp

日本の革新的な海苔やカフェのほか、ファッション、地図や家具まで。レーザーカッターを使った美しい製品の数々を紹介しよう。

Pinterest
検索