Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

[C]職人さんの手ほどきを受けながら手漉き和紙の作成及び拓本染めを体験して作った作品。  自分でアサガオをモチーフにデザインした。

[C]職人さんの手ほどきを受けながら手漉き和紙の作成及び拓本染めを体験して作った作品。 自分でアサガオをモチーフにデザインした。

白石和紙の拓本染め。  拓本染めとは、模様を彫った版木に和紙を叩きつけ密着させ、その上から染料で模様をつけるというような工程を踏むのだそうだが、その密着させるという過程では版木にかなり強く叩きつけるため和紙の丈夫さが求められるそうだ。   白石和紙は、強度と耐久性に優れているそうで、拓本染めは白石和紙だからこそ可能な伝統工芸だそうだ。

白石和紙の拓本染め。 拓本染めとは、模様を彫った版木に和紙を叩きつけ密着させ、その上から染料で模様をつけるというような工程を踏むのだそうだが、その密着させるという過程では版木にかなり強く叩きつけるため和紙の丈夫さが求められるそうだ。 白石和紙は、強度と耐久性に優れているそうで、拓本染めは白石和紙だからこそ可能な伝統工芸だそうだ。

鳥山和紙を組み合わせて作られた照明器具(ランプシェード)。 「烏山和紙」とは、天平時代から1200年以上にわたり、栃木県那須烏山の地に伝承されてきた、日本で最も優良とされている那須楮を原料とした手漉き和紙だという。  この照明器具は「Hakusai」という名だそうで、確かに白菜のような形をしており面白い。

鳥山和紙を組み合わせて作られた照明器具(ランプシェード)。 「烏山和紙」とは、天平時代から1200年以上にわたり、栃木県那須烏山の地に伝承されてきた、日本で最も優良とされている那須楮を原料とした手漉き和紙だという。 この照明器具は「Hakusai」という名だそうで、確かに白菜のような形をしており面白い。

[C]以前、六限の図書館というイベントで製本体験をした際に作成した宮城大学オリジナルノート。  あまり見たことのない種類の紙を自由に組み合わせて作成した。もったいなくて使う気にはなれない。

[C]以前、六限の図書館というイベントで製本体験をした際に作成した宮城大学オリジナルノート。 あまり見たことのない種類の紙を自由に組み合わせて作成した。もったいなくて使う気にはなれない。

天六の竜宮城の回り灯篭というそうだ。   絵が描かれた和紙を使用した灯篭。   和紙ならではの温かみのある明かりと絵柄がとても合っている。

天六の竜宮城の回り灯篭というそうだ。 絵が描かれた和紙を使用した灯篭。 和紙ならではの温かみのある明かりと絵柄がとても合っている。

国内外で有名なポップアップアーティストHIROKOさんの作品。   レースのような紙と、その立体感が美しい。  観覧車がモチーフのこの作品は、組み立てキットが販売されており、自分で組み立てることもできる。

国内外で有名なポップアップアーティストHIROKOさんの作品。 レースのような紙と、その立体感が美しい。 観覧車がモチーフのこの作品は、組み立てキットが販売されており、自分で組み立てることもできる。

ロサンゼルスのアーティストJeff Nishinakaさんによるペーパーアート。  ただのペーパーアートではなく、光源を活用することで立体感を生み出してるそうで、その点が面白い。

ロサンゼルスのアーティストJeff Nishinakaさんによるペーパーアート。 ただのペーパーアートではなく、光源を活用することで立体感を生み出してるそうで、その点が面白い。

Pinterest
検索