高松恵理子さんの他のアイデア
丘の上から通信の画像|エキサイトブログ (blog)

赤坂孝史の水彩画の画像|エキサイトブログ (blog)

晒(さらし)の巻き方 : 丘の上から通信

リメイクに関する記事まとめ一覧です。Pinkyは大人女子向けのライフマガジンです。ファッション・健康・食事・メイク・コスメ・ヘアスタイル・美容・ライフスタイル・エンタメなどの記事をまとめ読みできる

着物を自分で着るとなれば、これはもう必須で(必死で?) 覚えなくてはいけないのが名古屋帯の結び方でしょうか。 うちの母親くらいまでの世代は、帯を背...

以前、お茶を長くやっている若い女子がこう言っていました。 「名古屋帯は結べるんですけど、袋帯ってなんであんなに長いんでしょう? 長くて結びにくくて、そ...

着物を自分で着るとなれば、これはもう必須で(必死で?) 覚えなくてはいけないのが名古屋帯の結び方でしょうか。 うちの母親くらいまでの世代は、帯を背...

着物を自分で着るとなれば、これはもう必須で(必死で?) 覚えなくてはいけないのが名古屋帯の結び方でしょうか。 うちの母親くらいまでの世代は、帯を背...

着物を自分で着るとなれば、これはもう必須で(必死で?) 覚えなくてはいけないのが名古屋帯の結び方でしょうか。 うちの母親くらいまでの世代は、帯を背...

丘の上から通信の画像

一加オリジナル アバカ 八寸名古屋帯 マクラメ編

Kesäobi, ilmava こちらはお仕立て上がりの商品です。 すぐにご着用頂けます。 雑誌「HERS」(2017年7月号 P72~75)に掲載されました。 雑誌「GLOW」(2017年7月号 P77、79)に掲載されました。 一加オリジナル、アバカ八寸帯のご紹介です。 「アバカ」のシリーズは、毎日着物を着ている一加スタッフのアイデアを元に、京都一加のオリジナル商品として製作しました。 幾何学的な網代文様の地に、菱花を繋げた文様がポイント柄になっています。浴衣や麻着物に合わせると、繊細な編みが夏のカジュアルな着物姿を涼やかに上品に演出してくれます。 淡いナチュラルな色合いなので合わせる着物、浴衣を選びません。風合いを楽しみながら長くご愛用いただきたい逸品です。 アバカとは レースのような繊細な編み模様が美しい「アバカ」シリーズは、自然豊かなフィリピンに生育する「アバカ」の植物繊維を素材としています。そのアバカの中でも透明感のある白い繊維を、漂白も染色もせずそのままの風合いで使っています。艶のある淡い生成り色は、ナチュラルで優しく品があります。…

節約*箸が止まらない♡ 大根サラダ

「節約*箸が止まらない♡ 大根サラダ 」たくさん盛り付けても、もりもり食べられちゃうサラダ。サッパリ&ヘルシーで病みつきになります。男子にも好評なサラダです♪,大根,サラダ,ゴマ,スープ,ドレッシング,酢,鶏,時短,節約,貝,簡単,貝割れ大...

スープも飲めちゃう肉じゃがです。スープを吸って柔らかくなったじゃが芋と玉葱がとろけて美味しいよ♪

材料 (3~4人分) 豚肉(豚バラ薄切りがおすすめですが豚こまでもOK) 150g じゃが芋 4個 玉ねぎ 1個 ごま油 大匙1 にんにくスライス ひとかけ分 酒 50cc 水 400cc ★黒胡椒 少々 ★塩・砂糖 各小1/2 ★鶏がらスープの素 小1半 ■ 仕上げ 黒胡椒 少々 刻み葱・あさつき等 たっぷり