House Mie / 大きな屋根の家

集合住宅
3 ピン41 フォロワー
個々のプライバシーを保ちながらも家族が一つになれる家そんな開放性と独立性を両立して、快適で過ごしやすい空間を考えました。四隅にプライバシーを必要とされる箱を造り、そこに大きな屋根をかけ内部空間を穏やかに包み込み、中心を吹き抜けとすることで、開放性と独立性を明確にしました。  コスト面では構造用化粧板やその他素材の使い方またプラン等を合理的に考え、構想をシンプルにすることによって折り合いをつけています。また上手に日光・自然風を取り入れできるよう考慮することによって、経済的にやさしく健康的な家になっています。

個々のプライバシーを保ちながらも家族が一つになれる家そんな開放性と独立性を両立して、快適で過ごしやすい空間を考えました。四隅にプライバシーを必要とされる箱を造り、そこに大きな屋根をかけ内部空間を穏やかに包み込み、中心を吹き抜けとすることで、開放性と独立性を明確にしました。 コスト面では構造用化粧板やその他素材の使い方またプラン等を合理的に考え、構想をシンプルにすることによって折り合いをつけています。また上手に日光・自然風を取り入れできるよう考慮することによって、経済的にやさしく健康的な家になっています。

四隅にプライバシーを必要とされる箱を造り、そこに大きな屋根をかけ内部空間を穏やかに包み込み、中心を吹き抜けとすることで、開放性と独立性を明確にしました。

四隅にプライバシーを必要とされる箱を造り、そこに大きな屋根をかけ内部空間を穏やかに包み込み、中心を吹き抜けとすることで、開放性と独立性を明確にしました。

個々のプライバシーを保ちながらも家族が一つになれる家そんな開放性と独立性を両立して、快適で過ごしやすい空間を考えました。

個々のプライバシーを保ちながらも家族が一つになれる家そんな開放性と独立性を両立して、快適で過ごしやすい空間を考えました。

Pinterest
検索