More ideas from Yuichi
無常の中にこそ瞬間の美は在り(さとる。)

無常の中にこそ瞬間の美は在り(さとる。)

知理にて把握するは、事割りにて判断するに外ならず(さとる。)

知理にて把握するは、事割りにて判断するに外ならず(さとる。)

諸々は絶対であり、主伴として限りなく重なり合う(さとる。)

諸々は絶対であり、主伴として限りなく重なり合う(さとる。)

考へにかんがえて詮無くば考へずに笑へ(さとる。)

考へにかんがえて詮無くば考へずに笑へ(さとる。)

在るは因縁。故に我無し(さとる。)

在るは因縁。故に我無し(さとる。)

竹林は風に騒げど、風過ぎれば声を留めず(さとる。)

竹林は風に騒げど、風過ぎれば声を留めず(さとる。)

不変を以て万変に応ずべし(さとる。)

不変を以て万変に応ずべし(さとる。)

鴉声も聞く度に珍しければ初音の心地こそす(さとる。)

鴉声も聞く度に珍しければ初音の心地こそす(さとる。)

新も旧もなし。今は唯絶対の真実なり(さとる。)

新も旧もなし。今は唯絶対の真実なり(さとる。)

みな常に此処に於て切なるべし(さとる。)

みな常に此処に於て切なるべし(さとる。)