kikuchi

27 ピン1 フォロワー
いいね!65件、コメント2件 ― タイコウクニヨシさん(@gumbokuni)のInstagramアカウント: 「発売中のKAMINOGE vol.66。久々に菊地成孔さん撮影しました。いつも通り、話も最高楽しくて、菊地さんの撮影は至福の時間です(^^)本誌未掲載のお気に入りのカット #kaminoge」

いいね!65件、コメント2件 ― タイコウクニヨシさん(@gumbokuni)のInstagramアカウント: 「発売中のKAMINOGE vol.66。久々に菊地成孔さん撮影しました。いつも通り、話も最高楽しくて、菊地さんの撮影は至福の時間です(^^)本誌未掲載のお気に入りのカット #kaminoge」

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3 ) | GQ JAPAN

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3

「私の場合、1日が始まるのは夕方の4時頃。ちょうど0時くらいが普通の人の昼間くらいの感覚ですかね」 夜を生きる男、ジャズ・ミュージシャン菊地成孔。彼のホームグラウンドは喧騒と混沌の街、新宿だ。かつて“眠らない街”と呼ばれた新宿を、四半世紀ぶりのGiorgio Armaniに身を包んだ菊地と歩く。

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3 ) | GQ JAPAN

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3

「私の場合、1日が始まるのは夕方の4時頃。ちょうど0時くらいが普通の人の昼間くらいの感覚ですかね」 夜を生きる男、ジャズ・ミュージシャン菊地成孔。彼のホームグラウンドは喧騒と混沌の街、新宿だ。かつて“眠らない街”と呼ばれた新宿を、四半世紀ぶりのGiorgio Armaniに身を包んだ菊地と歩く。

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3 ) | GQ JAPAN

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3

「私の場合、1日が始まるのは夕方の4時頃。ちょうど0時くらいが普通の人の昼間くらいの感覚ですかね」 夜を生きる男、ジャズ・ミュージシャン菊地成孔。彼のホームグラウンドは喧騒と混沌の街、新宿だ。かつて“眠らない街”と呼ばれた新宿を、四半世紀ぶりのGiorgio Armaniに身を包んだ菊地と歩く。

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3 ) | GQ JAPAN

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3

「私の場合、1日が始まるのは夕方の4時頃。ちょうど0時くらいが普通の人の昼間くらいの感覚ですかね」 夜を生きる男、ジャズ・ミュージシャン菊地成孔。彼のホームグラウンドは喧騒と混沌の街、新宿だ。かつて“眠らない街”と呼ばれた新宿を、四半世紀ぶりのGiorgio Armaniに身を包んだ菊地と歩く。

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3 ) | GQ JAPAN

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3 ) | GQ JAPAN

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3 ) | GQ JAPAN

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3

「私の場合、1日が始まるのは夕方の4時頃。ちょうど0時くらいが普通の人の昼間くらいの感覚ですかね」 夜を生きる男、ジャズ・ミュージシャン菊地成孔。彼のホームグラウンドは喧騒と混沌の街、新宿だ。かつて“眠らない街”と呼ばれた新宿を、四半世紀ぶりのGiorgio Armaniに身を包んだ菊地と歩く。

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3 ) | GQ JAPAN

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3 ) | GQ JAPAN

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3 ) | GQ JAPAN

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3

「私の場合、1日が始まるのは夕方の4時頃。ちょうど0時くらいが普通の人の昼間くらいの感覚ですかね」 夜を生きる男、ジャズ・ミュージシャン菊地成孔。彼のホームグラウンドは喧騒と混沌の街、新宿だ。かつて“眠らない街”と呼ばれた新宿を、四半世紀ぶりのGiorgio Armaniに身を包んだ菊地と歩く。

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3 ) | GQ JAPAN

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3

菊地成孔、深夜の新宿を征く ── 東京の異国を巡る“アルマーニ散歩” Vol.3 新宿 ( page 3 ) | GQ JAPAN

Pinterest
検索