When autocomplete results are available use up and down arrows to review and enter to select. Touch device users, explore by touch or with swipe gestures.

設計実例

自身が設計を手掛けた実例をピックアップしています
·
142 Pins
 5w
元あった踏み石に古材の石も組み合わせました。新旧の素材感が建築に動きを作り出してくれます。素材の使い方や組み合わせには無限の可能性を感じます。 Architect
素材|noji.aa野路建築設計事務所|福井
元あった踏み石に古材の石も組み合わせました。新旧の素材感が建築に動きを作り出してくれます。素材の使い方や組み合わせには無限の可能性を感じます。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
外したケヤキの板を腰掛けられる出格子に用いました。削り直してもその魅力は増すばかり。本物の底力に驚かされます。
古材|noji.aa野路建築設計事務所|福井
外したケヤキの板を腰掛けられる出格子に用いました。削り直してもその魅力は増すばかり。本物の底力に驚かされます。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
床は雪国でも滑りにくいように細かな洗出しと�し、割れ防止としてアクセントにもなるよう、真鍮目地を通しています。テーブルの脚は土間に置くので地場の笏谷石としました。無垢の素材達はとても仲がいい。
素材|noji.aa野路建築設計事務所|福井
床は雪国でも滑りにくいように細かな洗出しとし、割れ防止としてアクセントにもなるよう、真鍮目地を通しています。テーブルの脚は土間に置くので地場の笏谷石としました。無垢の素材達はとても仲がいい。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
天板はチークの一枚板。大工さんに手鉋で仕上げてもらいました。面皮を残し野性味のある仕上がりとすることで、生き生きとした空間になっています。
天板|noji.aa野路建築設計事務所|福井
天板はチークの一枚板。大工さんに手鉋で仕上げてもらいました。面皮を残し野性味のある仕上がりとすることで、生き生きとした空間になっています。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
畳の間から作業のしやすい板間に改修しました。板は幅広の地松。これからさらにコクのある色合いに変化していきます。無垢の素材の楽しみです。
板間|noji.aa野路建築設計事務所|福井
畳の間から作業のしやすい板間に改修しました。板は幅広の地松。これからさらにコクのある色合いに変化していきます。無垢の素材の楽しみです。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
角打ちと帳場でやり取りをするスタイルは100年経っても変わっていません。店舗の醍醐味は情報交換ができる楽しみでもあります。
店舗|noji.aa野路建築設計事務所|福井
角打ちと帳場でやり取りをするスタイルは100年経っても変わっていません。店舗の醍醐味は情報交換ができる楽しみでもあります。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
素材にこだわる造り酒屋ならでは角打ちです。無垢のチーク材天板を地場の笏谷石を積んで支えています。ケヤキの古材に包まれた店舗は熟成された日本酒と同じように味わい深い空間になっています。
角打ち|noji.aa野路建築設計事務所|福井
素材にこだわる造り酒屋ならでは角打ちです。無垢のチーク材天板を地場の笏谷石を積んで支えています。ケヤキの古材に包まれた店舗は熟成された日本酒と同じように味わい深い空間になっています。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
のれんは客人をもてなす顔。あかるい印象で迎えたいものです。店先にはちょっと腰掛けるベンチも設けました。これもケヤキの一本ものです。
店先|noji.aa野路建築設計事務所|福井
のれんは客人をもてなす顔。あかるい印象で迎えたいものです。店先にはちょっと腰掛けるベンチも設けました。これもケヤキの一本ものです。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
築100年以上続く造り酒屋のリノベーション。堂々とした姿はそのままに意匠直しを行いました。時間を経た素材には本物にしか出せない味がありました。
外観|noji.aa野路建築設計事務所|福井
築100年以上続く造り酒屋のリノベーション。堂々とした姿はそのままに意匠直しを行いました。時間を経た素材には本物にしか出せない味がありました。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
薪ストーブの前でロッキングチェアに揺られながら本を読む。ときおり庭を眺める。それだけで至福のひとときを想像してしまいます。でもそれは当たり前にあった風景で、なにも難しいことではないはずです。今は便利さの押し売りでそれが難しいことのように感じられるだけではないでしょうか。
暮らし|noji.aa野路建築設計事務所|福井
薪ストーブの前でロッキングチェアに揺られながら本を読む。ときおり庭を眺める。それだけで至福のひとときを想像してしまいます。でもそれは当たり前にあった風景で、なにも難しいことではないはずです。今は便利さの押し売りでそれが難しいことのように感じられるだけではないでしょうか。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
窓はただあかりを取り入れるだけではなく、その先に広がる景色もよく考えたいです。特に絶好の景色が見えるのなら、そこには小さくても景色を切り取る窓が欲しいですね。それだけで何でもないような部屋も格別なひと部屋に変わります。
借景|noji.aa野路建築設計事務所|福井
窓はただあかりを取り入れるだけではなく、その先に広がる景色もよく考えたいです。特に絶好の景色が見えるのなら、そこには小さくても景色を切り取る窓が欲しいですね。それだけで何でもないような部屋も格別なひと部屋に変わります。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
小さな開口部も魅力的ですが、できることなら大きな開口部を設けるようにしています。それもアルミサッシでは作れないサイズなので木製サッシです。濡縁と庭木もセットで開口部の周りの景色を作ります。
大きな窓|noji.aa野路建築設計事務所|福井
小さな開口部も魅力的ですが、できることなら大きな開口部を設けるようにしています。それもアルミサッシでは作れないサイズなので木製サッシです。濡縁と庭木もセットで開口部の周りの景色を作ります。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
薪のはぜる音、焚き付けの煙の臭い、ゆれる炎。便利さとしては劣るかもしれませんが、薪ストーブならではの魅力は他では決して得られません。
ストーブ|noji.aa野路建築設計事務所|福井
薪のはぜる音、焚き付けの煙の臭い、ゆれる炎。便利さとしては劣るかもしれませんが、薪ストーブならではの魅力は他では決して得られません。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
必要な場所に必要なだけの明るさがある方が、空間は凛とします。あかりとしてはぼんやりするのですが、空間の中にしっかりとした意思が見えるように思うのです。
照明|noji.aa野路建築設計事務所|福井
必要な場所に必要なだけの明るさがある方が、空間は凛とします。あかりとしてはぼんやりするのですが、空間の中にしっかりとした意思が見えるように思うのです。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
家の中では立っている時間は移動中くらいです。��大半は座っているはずです。でも座る場所も決まっていなくていいと思うのです。天気が良ければ窓のそばに、夜はあかりのそばに、寒ければストーブのそばに。そんな風に気軽に居場所を作れる軽いスツールは暮らしの大切な相棒です。
スツール|noji.aa野路建築設計事務所|福井
家の中では立っている時間は移動中くらいです。大半は座っているはずです。でも座る場所も決まっていなくていいと思うのです。天気が良ければ窓のそばに、夜はあかりのそばに、寒ければストーブのそばに。そんな風に気軽に居場所を作れる軽いスツールは暮らしの大切な相棒です。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
「食べることは生きること」という言葉がありますが、キッチンはもっと暮らしの真ん中にあっていいように思います。生きるために食べるのですか��ら、もっともっと食事や調理を楽しみたいですよね。
キッチン|noji.aa野路建築設計事務所|福井
「食べることは生きること」という言葉がありますが、キッチンはもっと暮らしの真ん中にあっていいように思います。生きるために食べるのですから、もっともっと食事や調理を楽しみたいですよね。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
シンプルなインテリアだからこそ建具のデザインが生きてきます。素朴だけどどこか愛らしい、そんな素材感のある建具が自然素材ととてもよく似合うと思います。
建具|noji.aa野路建築設計事務所|福井
シンプルなインテリアだからこそ建具のデザインが生きてきます。素朴だけどどこか愛らしい、そんな素材感のある建具が自然素材ととてもよく似合うと思います。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
木造の建築は構造そのものを見せるのが一番美しいと思います。ただ断熱や防火などの規則によってはそうはいかないのも現状ですが。それでも見せることを前提に、可能なところは木の良さを最大限に生かしたいと考えています。
構造|noji.aa野路建築設計事務所|福井
木造の建築は構造そのものを見せるのが一番美しいと思います。ただ断熱や防火などの規則によってはそうはいかないのも現状ですが。それでも見せることを前提に、可能なところは木の良さを最大限に生かしたいと考えています。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
自然が多い環境なら住宅に使う材料も、その場に馴染むことを考えます。美しい自然の邪魔をするようなことはしたくないからです。目立たないくらいが理想的です。
外観|noji.aa野路建築設計事務所|福井
自然が多い環境なら住宅に使う材料も、その場に馴染むことを考えます。美しい自然の邪魔をするようなことはしたくないからです。目立たないくらいが理想的です。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
自然で遊ぶことが好きな人は外で行動することも多いでしょう。キャンプやBBQや畑仕事に庭仕事。車いじりや染め物、魚をさばく人もいましたね。暮らしは外にもどんどん広げていいと思います。
作業場|noji.aa野路建築設計事務所|福井
自然で遊ぶことが好きな人は外で行動することも多いでしょう。キャンプやBBQや畑仕事に庭仕事。車いじりや染め物、魚をさばく人もいましたね。暮らしは外にもどんどん広げていいと思います。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
木造住宅は屋根の下に暮らしがあることが前提です。その屋根を支える構造も明快であるほど強く小さくできます。結果として美しく安くできます。その次に好みや流行を取り入れていきたいと考えています。
外観|noji.aa野路建築設計事務所|福井
木造住宅は屋根の下に暮らしがあることが前提です。その屋根を支える構造も明快であるほど強く小さくできます。結果として美しく安くできます。その次に好みや流行を取り入れていきたいと考えています。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
開き戸の革のツマミです。近所の革作家さんに1つ2,000円くらいで作ってもらって建具屋さんに付けてもらいました。建具に穴をあけて裏でとめるだけの簡単なものですが、手に触れるところに革を使うのが個人的に大好きで気に入っています。ちょっと手をつなぐ感覚と似ていると思いませんか?
小物|noji.aa野路建築設計事務所|福井
開き戸の革のツマミです。近所の革作家さんに1つ2,000円くらいで作ってもらって建具屋さんに付けてもらいました。建具に穴をあけて裏でとめるだけの簡単なものですが、手に触れるところに革を使うのが個人的に大好きで気に入っています。ちょっと手をつなぐ感覚と似ていると思いませんか?
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
食事やくつろぎの時間はテーブルや座卓で過ごします。そこは肌に接することも多いので、無垢の材料を用いるようにしています。手入れの心配をするよりも味わいが増す喜びの方が数倍大きいと考えています。
家具|noji.aa野路建築設計事務所|福井
食事やくつろぎの時間はテーブルや座卓で過ごします。そこは肌に接することも多いので、無垢の材料を用いるようにしています。手入れの心配をするよりも味わいが増す喜びの方が数倍大きいと考えています。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
ビルトインカーポートを設ける場合や敷地に高低差がある時などは、階を何層かに分けることが多いです。0.5階、1階、1.5階、2階というふうに、段違いに床を設けるのでスキップフロアと呼ばれます。設計の難易度はあがりますが、住居全体に遊び心が満ちた空間になります。
スキップフロア|noji.aa野路建築設計事務所|福井
ビルトインカーポートを設ける場合や敷地に高低差がある時などは、階を何層かに分けることが多いです。0.5階、1階、1.5階、2階というふうに、段違いに床を設けるのでスキップフロアと呼ばれます。設計の難易度はあがりますが、住居全体に遊び心が満ちた空間になります。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
天井が高いこともいいのですが、高いことによるメリットをよく考えて設けます。それぞれの階からの感じ方やつながり具合、もちろんデメリットについてもよく考えて、ベストな空間を作るようにしています。 Japan Interior, Outdoor Living Room, Wooden Decks, Rural Landscape, House Built, Living/dining Room, Large Windows, Interior Styling, Dining Bench
天井|noji.aa野路建築設計事務所|福井
天井が高いこともいいのですが、高いことによるメリットをよく考えて設けます。それぞれの階からの感じ方やつながり具合、もちろんデメリットについてもよく考えて、ベストな空間を作るようにしています。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
街にこぼれてくる家庭のあかりほど気持ちを穏やかにしてくれるものも他にないのではないでしょうか。街に緑を添える庭と同じくらい、夕方のあかりはいいものだと思いませんか。
あかり|noji.aa野路建築設計事務所|福井
街にこぼれてくる家庭のあかりほど気持ちを穏やかにしてくれるものも他にないのではないでしょうか。街に緑を添える庭と同じくらい、夕方のあかりはいいものだと思いませんか。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
雪国の場合は必須ですが、そうでなくても雨の日には傘を開いたり閉じたりするスペースは重宝します。そしてそれは来客時にもおもてなしの場としてとても大切なことだと思うのです。
ポーチ|noji.aa野路建築設計事務所|福井
雪国の場合は必須ですが、そうでなくても雨の日には傘を開いたり閉じたりするスペースは重宝します。そしてそれは来客時にもおもてなしの場としてとても大切なことだと思うのです。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
大きな開口部からたっぷりと太陽光が差し込むのは、冬はありがたいですが夏は調整が必要です。木製のルーバーならあかりの調節をしながら庭とのつながりも保てるのでよく使うアイテムのひとつです。
日差し|noji.aa野路建築設計事務所|福井
大きな開口部からたっぷりと太陽光が差し込むのは、冬はありがたいですが夏は調整が必要です。木製のルーバーならあかりの調節をしながら庭とのつながりも保てるのでよく使うアイテムのひとつです。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
できるだけ開口部の近くに緑を設けるようにします。枝葉に手が届きそうなほど近い方が、緑の恩恵を何倍も受けられるからです。居室と緑をつなぐ開口部は、存在を感じないように考えています。
開口|noji.aa野路建築設計事務所|福井
できるだけ開口部の近くに緑を設けるようにします。枝葉に手が届きそうなほど近い方が、緑の恩恵を何倍も受けられるからです。居室と緑をつなぐ開口部は、存在を感じないように考えています。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
食卓は朝のひかりがたっぷりと注ぐ場所に設けることが多いです。朝の食事は家族が集まることも多く、みんなで一日を元気にスタートしたいからです。
食卓|noji.aa野路建築設計事務所|福井
食卓は朝のひかりがたっぷりと注ぐ場所に設けることが多いです。朝の食事は家族が集まることも多く、みんなで一日を元気にスタートしたいからです。
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)
noji.aa野路建築設計事務所(福井県)