朝露の水分を吸うと、花びらが透明になる美しい花、「山荷葉(サンカヨウ)」を知っていますか?花言葉は「親愛の情」。 メギ科サンカヨウ属の多年草で、直径2cmほどの白い花を数個つけるそうです。実はこの花、日本でも見ることができるそうで、本州中部以降北から北海道の山奥の湿地などに自生しているそうですよ。

朝露の水分を吸うと、花びらが透明になる美しい花、「山荷葉(サンカヨウ)」を知っていますか?花言葉は「親愛の情」。 メギ科サンカヨウ属の多年草で、直径2cmほどの白い花を数個つけるそうです。実はこの花、日本でも見ることができるそうで、本州中部以降北から北海道の山奥の湿地などに自生しているそうですよ。 もっと見る

ナラやカシなどブナ科の木の実をどんぐりとよんでいます。シイの実やクリもこの仲間です。どんぐりの実る木には落葉樹と常緑樹があります。 どんぐりはその木が増えるための大切な種であるとともに、森で暮す動物たちの食料でもあります。 どんぐりには春の花からその年の秋まで熟すものと翌年...

ナラやカシなどブナ科の木の実をどんぐりとよんでいます。シイの実やクリもこの仲間です。どんぐりの実る木には落葉樹と常緑樹があります。 どんぐりはその木が増えるための大切な種であるとともに、森で暮す動物たちの食料でもあります。 どんぐりには春の花からその年の秋まで熟すものと翌年の秋...

初夏のブルー寄せ植え

初夏のブルー系の花いっぱい寄せ植え,私は、奈良県吉野郡に住み、家庭園芸士、コンテナガーデナーとして活動を行っている、フォトコンテストオタクです。庭がなくても庭がつくれるコンテナガーデンを推奨し、マーガレットが大好きで、スタンダード仕立てを得意としています。マーガレットのファンが、たくさんできる事を、楽しみにしています。

雑草が生える隙間もないクラピア

芝生に代わるグランドカバーとして注目されている「クラピア」 「管理がしやすい」「強い」と言われていますが、本当にそうなのか? 3年間育てた経験から色々と紹介したいと思います。

ベランダやお庭など広い場所の場合はプランターもおすすめ。普通のプランターが嫌だと言う方はこんな風にワインの木箱をつかってウッドプランターにしてもおしゃれ。

たくさんの種類があるハーブ。自分でお家で作れたら、ちょっとお料理にプラスしたい時に収穫することができてとっても便利です。今ガーデニングを始めるなら、育てて、収穫も出来るハーブガーデニングが断然楽しい☆ハーブを育てるのに必要な用具や、この春から育てられるハーブ、素敵なガーデニングアイデアをご紹介します。

ナチュラルな植栽 Natural Plants

ガーデニング・エクステリア・外構ならインナチュラルへおまかせください。

天然成分だけを用いた虫よけグッズが、セレクトショップの結構“いい位置”を占有する。「カラダにも環境にもやさしい」が、もはや単なるトレンドではなく着実に生活のなかに浸透している証拠。では、化学薬品がダメかと言えば、虫よけとしての威力を考えたら当然、こちらに軍配があがるのも事実です。良いか悪いかの議論はさておき、この時季は、まず蚊に刺されないことが大前提。使い分けでいいんじゃない?蚊の侵入口には...

蚊が嫌いな「8つの植物」意外と知られてないかも?

蚊取り線香、虫よけスプレーをできるだけ使いたくないあなたへ | TABI LABO

#diy #リサイクル #petbottle #greenhouse #recycle #温室 #gardening #ガーデニング (Via: 35+ Creative Garden Hacks & Tips That Every Gardener Should Know ) なるほど、ミニ温室をペットボトルで再現か! 園芸のお供にヤシマットをどうぞ!

#diy #リサイクル #petbottle #greenhouse #recycle #温室 #gardening #ガーデニング (Via: 35+ Creative Garden Hacks & Tips That Every Gardener Should Know ) なるほど、ミニ温室をペットボトルで再現か! 園芸のお供にヤシマットをどうぞ!

Pinterest
検索