Casa G stairs by Francesco Librizzi studio via Blogbloeme I Stylingsinja

Oh what a stairs! Well…what more can you say... - blogbloeme

Green screen, wired structure for privacy vines

GREEN Project 通信 2014、緑と暮らす楽しさという点と定量観測を交えながらお伝えします。 緑のカーテンの成長過程2014 今年の緑のカーテンは「琉球アサガオ(ホワイト)と西洋アサガオ(ホワイト)」で挑戦しました。 琉球アサガオはクリス...

Chinese craftsmen welded and ground 510,000 stainless-steel links by hand to make the mesh blanket that fits precisely over the protruding lift shaft, stairwell and entrances of the Kukje Gallery at Seoul by New York architects SO-IL!

Kukje Gallery by SO-IL

Chinese craftsmen welded and ground 510,000 stainless-steel links by hand to make the mesh blanket that fits precisely over the protruding lift shaft, stairwell and entrances of the Kukje Gallery at Seoul by New York architects SO-IL!

1階から2階へと至る階段。階段脇の壁には本棚がずっと続く。

壁をなくして開放的に暮らす狭小敷地につくられた広々、ゆったりの充実空間

「狭小敷地なのに窮屈感がなくて、毎日、子どもたちが家の中でものすごく生き生きと遊んでいるんです。子どものお友だちが来たときには、空間にものすごい活気が出て、とても面白かったですよ」。この家での暮らしについてこう語る奥さん。さらに、「心身ともに開放的な気分になれる」と続ける。 ご主人も「すごく充実した感じがする空間」と大満足のこのお宅は、上のお子さんが幼稚園に入ったタイミングで建てた家だ。東武東上線の沿線にあるこの敷地を選んだのは、ご主人の勤め先へのアクセスがいいのと、周りに自然があって、子育てのためにいいことなどから。 道路に面したファサードは、ガレージの上の白壁にほぼ正方形をした窓がひとつだけのデザイン。あまりにもシンプルな外観をもつこの家の内部に、住宅らしからぬダイナミックな空間が展開されているとは誰も想像できないだろう。 狭いけど、広く住む このダイナミックな空間は、階段を軸にして1階からずっと間仕切り無しにどの部屋にも続き、リビングのような生活空間もその途中につくられている。この空間は夫妻のさまざまな思いが込められて実現したものだ。…

Pinterest
検索