矢部敦子

2 followers
·
9 following
矢部敦子
More ideas from 矢部敦子
16のコツで焼き菓子のプロになる 失敗しないお菓子作りのコツ!プロも使っている道具やデコレーションの裏技 #デコレーション #お菓子作り #ケーキ #道具 #フィルム #ゴムベラ #コツ #プロ #裏技

16のコツで焼き菓子のプロになる 失敗しないお菓子作りのコツ!プロも使っている道具やデコレーションの裏技 #デコレーション #お菓子作り #ケーキ #道具 #フィルム #ゴムベラ #コツ #プロ #裏技

パンの成形法 トリプルノット型の画像

パンの成形法 トリプルノット型の画像

カトルカールの画像

カトルカールの画像

久々の焼き菓子です。^^ とっておきのケーキが出来ました。・・・と言っても、これも随分前に作ったものですがね。^^;かなりまいう~~です☆ ラムレ...

久々の焼き菓子です。^^ とっておきのケーキが出来ました。・・・と言っても、これも随分前に作ったものですがね。^^;かなりまいう~~です☆ ラムレ...

コーンミールたっぷりの食パン

コーンミールたっぷりの食パン

「キャラメル林檎のアーモンドケーキ」るぅ | お菓子・パンのレシピや作り方【corecle*コレクル】

「キャラメル林檎のアーモンドケーキ」るぅ | お菓子・パンのレシピや作り方【corecle*コレクル】

カリッとカラメルシフォンケーキ♪の画像

カリッとカラメルシフォンケーキ♪の画像

写真
㊙4段手ごね☆とろける極上ミニ食パン!【パウンド型】

㊙4段手ごね☆とろける極上ミニ食パン!【パウンド型】

初心者でもドヤ顔できる!ワイルドなクープが入ったフランスパンを焼く方法 | nanapi [ナナピ]

初心者でもドヤ顔できる!ワイルドなクープが入ったフランスパンを焼く方法 | nanapi [ナナピ]

おいしいマルシェ編集部員が、これまで食べたものの中からお気に入りをご紹介する「編集部のお気に入り」。今回は、女性誌でも話題の「白砂糖不使用チーズケーキ4種セット」をご紹介します。濃厚なチーズの味わいを楽しめるのに、白砂糖不使用で甘すぎないから「毎日でも食べたい」私のお気に入りスイーツです♪

おいしいマルシェ編集部員が、これまで食べたものの中からお気に入りをご紹介する「編集部のお気に入り」。今回は、女性誌でも話題の「白砂糖不使用チーズケーキ4種セット」をご紹介します。濃厚なチーズの味わいを楽しめるのに、白砂糖不使用で甘すぎないから「毎日でも食べたい」私のお気に入りスイーツです♪

ホットケーキミックスで簡単!フライパンで作れるふわふわドーナツ | レシピサイト「Nadia | ナディア」プロの料理を無料で検索

ホットケーキミックスで簡単!フライパンで作れるふわふわドーナツ | レシピサイト「Nadia | ナディア」プロの料理を無料で検索

久しぶりに焼いた、大好きなパンブリエ❤生クリームと卵黄のリッチなパンです…❤今回はクープを16本、頑張りました❗(笑) サンドイッチで食べるので、2個焼きで大きく焼き上げましたオープンサンドで頂ける大きさです。 ペコリのお友達にも、たくさん美味しそうなパンブリエを焼いてくださっていて、私もまた作りたくなり…❤でも、久々の大量クープ本数に超緊張&大コーフン❗(笑) 粉(強力粉)を茶漉しで振り、爪楊枝で16本、下書きして…(笑) 手がプルプル震えてしまいました❗(((( ;°Д°)))) クープの深さはクッペやカンパーニュ等よりも浅くて良いと思います(大体2~3㍉位です) 今の時期はパン作りにとって、気温や湿度が大変な時ですね。 最終発酵を冬場よりも短めに切り上げると、過発酵にならずに済みます。 湿度が高くて、生地がべたつくときは、手や台に、軽く打ち粉をすると良いと思います。 また水分量も少なめからスタートし、少しずつ調整する手段もあります(→手捏ねの場合) 黄色な卵色の、リッチなパンブリエ…❤ やっぱり大好きなレシピです❤ ※レシピは以前載せたものと同じです...

久しぶりに焼いた、大好きなパンブリエ❤生クリームと卵黄のリッチなパンです…❤今回はクープを16本、頑張りました❗(笑) サンドイッチで食べるので、2個焼きで大きく焼き上げましたオープンサンドで頂ける大きさです。 ペコリのお友達にも、たくさん美味しそうなパンブリエを焼いてくださっていて、私もまた作りたくなり…❤でも、久々の大量クープ本数に超緊張&大コーフン❗(笑) 粉(強力粉)を茶漉しで振り、爪楊枝で16本、下書きして…(笑) 手がプルプル震えてしまいました❗(((( ;°Д°)))) クープの深さはクッペやカンパーニュ等よりも浅くて良いと思います(大体2~3㍉位です) 今の時期はパン作りにとって、気温や湿度が大変な時ですね。 最終発酵を冬場よりも短めに切り上げると、過発酵にならずに済みます。 湿度が高くて、生地がべたつくときは、手や台に、軽く打ち粉をすると良いと思います。 また水分量も少なめからスタートし、少しずつ調整する手段もあります(→手捏ねの場合) 黄色な卵色の、リッチなパンブリエ…❤ やっぱり大好きなレシピです❤ ※レシピは以前載せたものと同じです...

6 Ways To Destroy Your New Year's Resolution

6 Ways To Destroy Your New Year's Resolution