急に強い体の痛みやかゆみを感じたら、帯状疱疹を疑ってみることも必要かもしれません。帯状疱疹は、小児期以降に休眠状態だった水痘帯状疱疹ウイルス(水ぼうそうのウイルス)が、老化やストレスなどをきっかけに再活性化することによって発症することで知られています。
体や顔に強いかゆみや痛みをもたらして、帯状の湿疹があらわれ、日常生活に支障をきたすことも多々あります。
帯状疱疹の痛みやかゆみのつらい症状を家庭で少しでも和らげるための自然療法を探ります。

#帯状疱疹 #自然療法 #エッセンシャルオイル #オレンジ色の食べ物 #赤い食べ物 #緑の食品
帯状疱疹のつらい症状を軽減する自然療法とは?
急に強い体の痛みやかゆみを感じたら、帯状疱疹を疑ってみることも必要かもしれません。帯状疱疹は、小児期以降に休眠状態だった水痘帯状疱疹ウイルス(水ぼうそうのウイルス)が、老化やストレスなどをきっかけに再活性化することによって発症することで知られています。 体や顔に強いかゆみや痛みをもたらして、帯状の湿疹があらわれ、日常生活に支障をきたすことも多々あります。 帯状疱疹の痛みやかゆみのつらい症状を家庭で少しでも和らげるための自然療法を探ります。 #帯状疱疹 #自然療法 #エッセンシャルオイル #オレンジ色の食べ物 #赤い食べ物 #緑の食品
アレルギー性疾患の症状を訴える人の数は年々増え続けているようです。

アレルギー疾患は、乳児期のアトピー性皮膚炎や食物アレルギーから始まり、その後アレルギー性喘息、アレルギー性鼻炎へと段階的に発症することがあります。

この現象は「アトピーマーチ」と呼ばれています。

アトピー性皮膚炎、喘息、アレルギー性鼻炎などを連続して発症してしまう「アトピーマーチ」について探ります。

#アトピーマーチ #アトピー #アトピー性皮膚炎 #喘息 #食物アレルギー #アレルギー性鼻炎
「アトピーマーチ」アトピー性皮膚炎や喘息などの予防や対処法
アレルギー性疾患の症状を訴える人の数は年々増え続けているようです。 アレルギー疾患は、乳児期のアトピー性皮膚炎や食物アレルギーから始まり、その後アレルギー性喘息、アレルギー性鼻炎へと段階的に発症することがあります。 この現象は「アトピーマーチ」と呼ばれています。 アトピー性皮膚炎、喘息、アレルギー性鼻炎などを連続して発症してしまう「アトピーマーチ」について探ります。 #アトピーマーチ #アトピー #アトピー性皮膚炎 #喘息 #食物アレルギー #アレルギー性鼻炎
腸内微生物叢が私たちの健康にどのような影響を与えるかについては、常に研究が進められています。

最近の研究では、炎症の原因となる尿酸を分解できる腸内細菌が発見されたようです。

この尿酸を分解する細菌は、心臓病や痛風から体を守るのに役立つ可能性があると考えられているようです。

腸内細菌と心臓病や通風との関連について探ります

#腸内細菌 #心臓病 #痛風 #予防 #健康 #炎症の原因 #尿酸を分解できる
腸内細菌が心臓病や痛風の予防に役立つ可能性?
腸内微生物叢が私たちの健康にどのような影響を与えるかについては、常に研究が進められています。 最近の研究では、炎症の原因となる尿酸を分解できる腸内細菌が発見されたようです。 この尿酸を分解する細菌は、心臓病や痛風から体を守るのに役立つ可能性があると考えられているようです。 腸内細菌と心臓病や通風との関連について探ります #腸内細菌 #心臓病 #痛風 #予防 #健康 #炎症の原因 #尿酸を分解できる
今、睡眠や休息を含む「リカバリータイム」の大切さが注目されているようです。
十分な睡眠をとることは、健康と幸福な生活を維持するために元とも簡単で不可欠なことかもしれません。
運動やバランスの取れた食事と同様に、睡眠や休息は心臓病やうつ病など、さまざまな健康問題の予防に役立つ可能性があります。
睡眠の重要性について再確認します。

#リカバリータイム #睡眠 #休息 #健康 #幸福 #運動 #バランスの取れた食事 #心臓病 #うつ病 #健康問題 Sleep, Health, 10 Things
睡眠や休息などリカバリータイムが健康と幸福のカギ!?
今、睡眠や休息を含む「リカバリータイム」の大切さが注目されているようです。 十分な睡眠をとることは、健康と幸福な生活を維持するために元とも簡単で不可欠なことかもしれません。 運動やバランスの取れた食事と同様に、睡眠や休息は心臓病やうつ病など、さまざまな健康問題の予防に役立つ可能性があります。 睡眠の重要性について再確認します。 #リカバリータイム #睡眠 #休息 #健康 #幸福 #運動 #バランスの取れた食事 #心臓病 #うつ病 #健康問題
乾燥する日が続くことから、咳の症状が悪化しやすくなります。

咳にはいろいろな原因があります。

アレルギーによる喘息(ぜんそく)、酸逆流、風邪やインフルエンザ、現在では新型コロナウイルスなども咳の症状を訴える人が多い疾患です。

このように、咳の原因は様々ですが、はちみつなどのいわゆる家庭薬が役に立つ場合があります。

いったん始まると止まりにくい咳に自力で対処する方法があれば助かりますよね。

しつ�こい咳の治療に役に立つ可能性のある自然療法を探ります。

#乾燥 #咳 #アレルギー #喘息 #酸逆流 #風邪 #型コロナウイルス Nature, Natural Antibiotics
薬なしで咳を効果的に鎮める天然の抗生物質などおすすめ
乾燥する日が続くことから、咳の症状が悪化しやすくなります。 咳にはいろいろな原因があります。 アレルギーによる喘息(ぜんそく)、酸逆流、風邪やインフルエンザ、現在では新型コロナウイルスなども咳の症状を訴える人が多い疾患です。 このように、咳の原因は様々ですが、はちみつなどのいわゆる家庭薬が役に立つ場合があります。 いったん始まると止まりにくい咳に自力で対処する方法があれば助かりますよね。 しつこい咳の治療に役に立つ可能性のある自然療法を探ります。 #乾燥 #咳 #アレルギー #喘息 #酸逆流 #風邪 #型コロナウイルス
ほてりは、血管運動症状とも呼ばれ、閉経期(閉経周辺期)の症状の中で最も一般的といわれており、多くの女性が経験する症状の一つです。

更年期障害に向かっている女性の多くがほてりの症状を持っています。

ほてりは、更年期移行を超えて何年も起こることがあるため、多くの女性が悩まされています。

女性の更年期のほてりは予防できるのでしょうか?

女性の更年期のほてりやホットフラッシュの予防策や改善策に有酸素運動がおすすめされることが増えているようですが、どのような関連性があるのかを探ってみました。

#女性 #更年期 #ほてり #ホットフラッシュ #予防策 #改善策 #有酸素運動
女性の更年期のほてりやホットフラッシュの予防策や改善策に有酸素運動?
ほてりは、血管運動症状とも呼ばれ、閉経期(閉経周辺期)の症状の中で最も一般的といわれており、多くの女性が経験する症状の一つです。 更年期障害に向かっている女性の多くがほてりの症状を持っています。 ほてりは、更年期移行を超えて何年も起こることがあるため、多くの女性が悩まされています。 女性の更年期のほてりは予防できるのでしょうか? 女性の更年期のほてりやホットフラッシュの予防策や改善策に有酸素運動がおすすめされることが増えているようですが、どのような関連性があるのかを探ってみました。 #女性 #更年期 #ほてり #ホットフラッシュ #予防策 #改善策 #有酸素運動
湿疹やアトピー性皮膚炎の症状を繰り返し出ていることに悩まされる方の数は年々増えているようです。
湿疹やアトピーの症状を持つ人の場合、食事を見直し影響を与える可能性のある食品を除去することで症状の改善につながる可�能性があります。
また、プロバイオティクスやフラボノイドを含む食品は特に、湿疹のある人に役立つ可能性があります。
湿疹の症状を軽減するための食事のヒントを探っていきます。

#アトピー性皮膚炎 #湿疹 #オススメ #食事 #プロバイオティクス #フラボノイド
アトピー性皮膚炎など湿疹におすすめの食事や栄養素のヒント
湿疹やアトピー性皮膚炎の症状を繰り返し出ていることに悩まされる方の数は年々増えているようです。 湿疹やアトピーの症状を持つ人の場合、食事を見直し影響を与える可能性のある食品を除去することで症状の改善につながる可能性があります。 また、プロバイオティクスやフラボノイドを含む食品は特に、湿疹のある人に役立つ可能性があります。 湿疹の症状を軽減するための食事のヒントを探っていきます。 #アトピー性皮膚炎 #湿疹 #オススメ #食事 #プロバイオティクス #フラボノイド
a woman wiping her face with a towel in front of her and the words, how do you wash your hands?
肌を乾燥などから守る食品や食事と避けた方が良いもの
季節の移り変わりの時期は身体が調整をするのに頑張ってくれます。 食べ物や食事を選んで食べることは肌の健康にも不可欠な部分でもあります。 健康でバランスの取れた食事をとることにより、肌を乾燥から守り保護することもできる可能性があります。 どのような食品や食事を摂り、また肌を守るためにはどのような食品や食事を避けるべきかを探ります。 #肌 #乾燥 #守る #季節の変わり目 #食事 #健康 #皮膚
口腔内のケアは、近年注目されつつあります。

ですが、口内健康のために定期的に歯科医院に行っている方はまだまだ多くないのではないかと思います。

虫歯治療のため、歯周病予防のため、審美的なものなど、人それぞれではありますが、比較的足が遠のいている方が多いのではないでしょうか?

予防としてのデンタルフロスなどの報告から口内の健康ヒントを考えてみます。

歯周病は、世界人口の20%ほどにまで影響を与えている口腔細菌感染症の1つとして伝えられています。

「歯周病になりたくない」と思って生活している方がほとんどだと思いますが、実際に歯周病になるとどのようなことが起こるのでしょうか?

口腔内のケアがどのくらい健康寿命とかかわっているか再確認してみました。

#口腔内 #ケア #口内健康 #虫歯治療 #歯周病予防 #デンタルフロス #口腔細菌感染症
健康で長生きするために口腔内健康のデンタルフロスの活用も?
口腔内のケアは、近年注目されつつあります。 ですが、口内健康のために定期的に歯科医院に行っている方はまだまだ多くないのではないかと思います。 虫歯治療のため、歯周病予防のため、審美的なものなど、人それぞれではありますが、比較的足が遠のいている方が多いのではないでしょうか? 予防としてのデンタルフロスなどの報告から口内の健康ヒントを考えてみます。 歯周病は、世界人口の20%ほどにまで影響を与えている口腔細菌感染症の1つとして伝えられています。 「歯周病になりたくない」と思って生活している方がほとんどだと思いますが、実際に歯周病になるとどのようなことが起こるのでしょうか? 口腔内のケアがどのくらい健康寿命とかかわっているか再確認してみました。 #口腔内 #ケア #口内健康 #虫歯治療 #歯周病予防 #デンタルフロス #口腔細菌感染症
便秘や下痢の症状に悩んでいる人は増えているようです。

便秘や下痢の原因、それに影響はあるのでしょうか?

原因に良く挙げられる9例から予防のヒントを学びます。

便秘の原因も、下痢の原因もしかりですが、何かが不足していたり、多過ぎたりすることが原因になることも考えられそうです。

今回は、世界的な便秘の原因や下痢の原因のデータを収集し、治療にあたる専門家の情報を基によく挙げられる原因の9例をご紹介します。
#便秘 #下痢 #原因 #不足 #多過ぎ #9例
便秘や下痢の症状の原因に不足や多過ぎ9例
便秘や下痢の症状に悩んでいる人は増えているようです。 便秘や下痢の原因、それに影響はあるのでしょうか? 原因に良く挙げられる9例から予防のヒントを学びます。 便秘の原因も、下痢の原因もしかりですが、何かが不足していたり、多過ぎたりすることが原因になることも考えられそうです。 今回は、世界的な便秘の原因や下痢の原因のデータを収集し、治療にあたる専門家の情報を基によく挙げられる原因の9例をご紹介します。 #便秘 #下痢 #原因 #不足 #多過ぎ #9例
誰もが一定の年齢以降になると、中性脂肪が気になるかと思います。

中性脂肪が高くなると心臓病を引き起こす可能性も上昇するため、中性脂肪を抑えることは健康にとってとても重要です。

ただし中性脂肪は、あまりにもその値が高い場合を除き、減量と健康的な食事により下げることができます。

それには、毎日の食事や生活習慣が関わてくるようです。

毎日の生活の中で中性脂肪を自然に抑える方法をお伝えします。

#中性脂肪 #心臓病 #中性脂肪を抑える #健康 #減量 #健康的な食事 #下げる

そして、それらの集まりや全体のことをマイクロバイオームと呼ばれます。 Diet
食事などで自然に高中性脂肪を抑える方法?
誰もが一定の年齢以降になると、中性脂肪が気になるかと思います。 中性脂肪が高くなると心臓病を引き起こす可能性も上昇するため、中性脂肪を抑えることは健康にとってとても重要です。 ただし中性脂肪は、あまりにもその値が高い場合を除き、減量と健康的な食事により下げることができます。 それには、毎日の食事や生活習慣が関わてくるようです。 毎日の生活の中で中性脂肪を自然に抑える方法をお伝えします。 #中性脂肪 #心臓病 #中性脂肪を抑える #健康 #減量 #健康的な食事 #下げる そして、それらの集まりや全体のことをマイクロバイオームと呼ばれます。
腸内にある菌の腸内細菌叢は私たちの健康と大きな関りがあることがわかっています。

身体のマイクロバイオームは細菌叢のマイクロバイオータ又はマイクロビオータの集まりを言い、大切な多くの理由が報告されています。

体内の細菌叢や遺伝子物質、菌、バクテリア、微生物などの言葉は、マイクロバイオータ又は、マイクロビオータとの呼び方にまとめられます。

#腸内細菌叢 #マイクロバイオーム #腸内 #腸内細菌 #健康 #細菌叢 #マイクロバイオータ #マイクロビオータ Gut Microbiota
腸内細菌叢や身体のマイクロバイオームが大切な理由
腸内にある菌の腸内細菌叢は私たちの健康と大きな関りがあることがわかっています。 身体のマイクロバイオームは細菌叢のマイクロバイオータ又はマイクロビオータの集まりを言い、大切な多くの理由が報告されています。 体内の細菌叢や遺伝子物質、菌、バクテリア、微生物などの言葉は、マイクロバイオータ又は、マイクロビオータとの呼び方にまとめられます。 #腸内細菌叢 #マイクロバイオーム #腸内 #腸内細菌 #健康 #細菌叢 #マイクロバイオータ #マイクロビオータ
線維筋痛症と聞いてもピンとこないことが多いかもしれませんが、慢性的な痛みや関節痛やリウマチをはじめとする炎症、慢性疲労や便秘、甲状腺機能とホルモンバランスなどといわれると、線維筋痛症の人に多い症状として当てはまることも多いかもしれません。

#線維筋痛症 #慢性疲労 #腸内フローラ #自己免疫疾患 #慢性的な痛み #関節痛 #リウマチ #炎症 #便秘 #甲状腺機能 #ホルモンバランス Autoimmune Disease, Gut Flora, Chronic Fatigue, Disease
線維筋痛症へ慢性疲労から腸内フローラや自己免疫疾患
線維筋痛症と聞いてもピンとこないことが多いかもしれませんが、慢性的な痛みや関節痛やリウマチをはじめとする炎症、慢性疲労や便秘、甲状腺機能とホルモンバランスなどといわれると、線維筋痛症の人に多い症状として当てはまることも多いかもしれません。 #線維筋痛症 #慢性疲労 #腸内フローラ #自己免疫疾患 #慢性的な痛み #関節痛 #リウマチ #炎症 #便秘 #甲状腺機能 #ホルモンバランス