周生

周生

0 followers
·
5 followers
車が、大好きですフォローしてくださいね〜!
周生
More ideas from 周生
【 侍ピックアップ軽トラ】 スズキーキャリーKABUKI

【 侍ピックアップ軽トラ】 スズキーキャリーKABUKI

ラングラーのフルカスタムからのお乗換えで奥様も乗れる車でというご相談を頂き、FJクルーザーを新車でオーダーいただくことになりました。もちろん今回もカスタムしてお乗りになると言う事ですが、カスタムの話が始まったら止まらず、結果フルカスタムになってしまいました笑バンパーからルーフラックまで最高級ブランド ファブフォースでまとめたド迫力のFJが完成し、I社長様もとても喜んでくださいました。これだけのFJはなかなかいないと思います。フルブラックのエクステリアとリフトアップ、そして大人気のFUELオフロードホイール。アメリカに持って行ったら、右ハンドルと言う事で大注目されそうな一台です。I社長様有難うございました。3台目もよろしくお願い致します。

ラングラーのフルカスタムからのお乗換えで奥様も乗れる車でというご相談を頂き、FJクルーザーを新車でオーダーいただくことになりました。もちろん今回もカスタムしてお乗りになると言う事ですが、カスタムの話が始まったら止まらず、結果フルカスタムになってしまいました笑バンパーからルーフラックまで最高級ブランド ファブフォースでまとめたド迫力のFJが完成し、I社長様もとても喜んでくださいました。これだけのFJはなかなかいないと思います。フルブラックのエクステリアとリフトアップ、そして大人気のFUELオフロードホイール。アメリカに持って行ったら、右ハンドルと言う事で大注目されそうな一台です。I社長様有難うございました。3台目もよろしくお願い致します。

ランボルギーニの旗艦モデルには、伝統的に雄牛の名前が付けられてきた。スパーカーブーム世代にはおなじみの「カウンタック」をはじめ、続いて「ディアブロ」「ムルシエラゴ」、そして最新モデルが「アヴェンタドール」。スーパー・スポーツカー・セグメントの頂点を目指したアヴェンタドールのエンジンは、ランボルギーニの伝統に沿ったV型12気筒で、シート背後のミッドシップにマウントされる。今回は全く白紙からの新設計とし、自然吸気の6.5リッターから最高出力700ps、最大トルク690Nmを発生する。パワーは先代モデルの「ムルシエラゴ」から8%向上し、100km/hまでの加速はわずか2.9秒。最高速度は350km/hに達する

ランボルギーニの旗艦モデルには、伝統的に雄牛の名前が付けられてきた。スパーカーブーム世代にはおなじみの「カウンタック」をはじめ、続いて「ディアブロ」「ムルシエラゴ」、そして最新モデルが「アヴェンタドール」。スーパー・スポーツカー・セグメントの頂点を目指したアヴェンタドールのエンジンは、ランボルギーニの伝統に沿ったV型12気筒で、シート背後のミッドシップにマウントされる。今回は全く白紙からの新設計とし、自然吸気の6.5リッターから最高出力700ps、最大トルク690Nmを発生する。パワーは先代モデルの「ムルシエラゴ」から8%向上し、100km/hまでの加速はわずか2.9秒。最高速度は350km/hに達する

ランボルギーニ・ミウラ…スーパーカーブームの花形モデル | GAZOO.com

1971 Lamborghini Miura SV - This car at the forefront of the Lambo and mid-engined supercar curves. Fun fact: "SV" stands for "Spinto Veloce," which is roughly translated to "pushed fast.