[外観 グレー image]

LINKLEは、建主とプロフェッショナル達をつなぐ「住まいのライブラリーサイト」です。

栃木県宇都宮市を中心に活動する設計事務所 上戸祭の傾斜地に建つ住宅の紹介です。

栃木県宇都宮市の建築設計事務所(一級建築士事務所),栃木県を拠点に活動する建築家,中山大輔建築設計事務所-栃木近県域を中心に住宅や店舗を中心とした一般建築やリフォーム等の設計・監理を行っています-栃木県:宇都宮市,鹿沼市,下野市,那須,大田原市,上三川町,さくら市,那須塩原市,真岡市 他/群馬県/茨城県/埼玉県/東京都/関東甲信越地域

4.0×4.0 plan(gable)

4.0×4.0 plan(gable)

真っ白な外壁に映える玄関ドア(『道後のコートハウス』共に成長し、共に時を刻む住まい)- 外観事例

(撮影:藤村泰一) 専門家:細川範規が手掛けた、真っ白な外壁に映える玄関ドア(『道後のコートハウス』共に成長し、共に時を刻む住まい)の詳細ページ。新築戸建、リフォーム、リノベーションの事例多数、SUVACO(スバコ)

未読19件 - Yahoo!メール

Yahoo! JAPANのメールサービス。大容量のメールボックスや、迷惑メール対策機能を用意。パソコンやスマートフォン、携帯電話でも便利に使えるヤフーメール(無料)です。

キリコ設計事務所 の モダンな バルコニー&ベランダ&テラス Zig Zag 空中デッキ

憧れルーフテラスを実践!〜国内編〜

キリコ設計事務所 の モダンな バルコニー&ベランダ&テラス Zig Zag 空中デッキ もっと見る

東京という森に浮かぶひとつの船陰影と質感にこだわってつくり上げた“静かな家” | 100%LiFE

東京という森に浮かぶひとつの船陰影と質感にこだわってつくり上げた“静かな家”

一際目を引く寡黙な外観 竣工後1年に満たないM邸にお邪魔した。場所は、東急東横線の駅から歩いて10分ちょっと。近くには幹線道路が走るが、周囲にはそのような立地を感じさせない閑静で落ち着いた佇まいの家並みが続く。 M邸のグレーの外壁はモルタル色粉入りしごき材仕上げ。手前の開口のない壁の左右に、それとはそれぞれ高さの異なる壁が少し奥まって立っている。この寡黙でフラットな壁面に対して、道路際に立つ表札のかかげられた塀は、薄くスライスされた石材を重ねた、質感へのこだわりを感じさせるデザインが対照的だ。 陰影のある家 玄関を入って1階の中庭のあたりにまで進むと、心地良い静けさと質感がすぐさま肌にまで浸透してくるかのよう。さきほどの外壁や塀の仕上げは、この心地良さを予告していたようにも感じられる。 しっとりと落ち着いたその空気感は、階により濃淡をもちながらこの家の大きな特徴になっている。 この空気感をつくり出すのに大きく寄与しているのが、室内のそこここにつくりだされている陰影である。 Mさんは、明るすぎる家は嫌だったと話す。…

ppp1

PHOTO – POP – - 名古屋市の住宅設計事務所 フィールド平野一級建築士事務所


その他のアイデア
Pinterest
検索