#diy

Karl Zahnによる『Picket Fence』は、コード・ケーブル整理の新しい試みです。 どこの家にもある「幅木」に取り付けることで、まるでフェンスのような見た目を作り出すこのアイテム。その隙間(裏側)を活用すれば、ゴチャゴチャしたコード・ケーブル類の整理整頓もできる、というわけです。 巻きつけられるコンセントプレート『Wall Cleat』(上記写真)と組み合わせればさらにスッキリ。既存の意匠を活かしているのが面白いですね(via Unplggd)

写真08|S様邸/プレジール/OM/大屋根(H27.12.10更新)

Perfect storage wall!

ウッドボックス利用していますか?今、アンティークなウッドボックスがオシャレと大人気に!収納に使ったり、DIYして家具にしたり、みなさんいろいろ活用しています。ウッドボックス自体を作ることもできるんですよ!インテリアの実例と簡単な作り方をお伝えします。 もっと見る

Works フラットアイアンレッグのディスプレイ棚 もっと見る

Works フラットアイアンレッグのディスプレイ棚 もっと見る もっと見る

子供が絶対喜ぶ!!超カンタン♪隠れ家風、子供部屋 | CRASIA(クラシア)

子供が絶対喜ぶ!!超カンタン♪隠れ家風、子供部屋 | CRASIA(クラシア) もっと見る

Pinterest
検索