第5回ユーモア広告大賞受賞作品(1991年度) : クリエイターの部 : 読売広告大賞 : 広告賞のご案内 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

第5回ユーモア広告大賞受賞作品(1991年度) : クリエイターの部 : 読売広告大賞 : 広告賞のご案内 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) もっと見る

SHINPEI NAKAYA » Japan Six Sheet Award 2015

SHINPEI NAKAYA » Japan Six Sheet Award 2015 もっと見る もっと見る

朝日広告賞「広告主参加の部」、2015年度の受賞作品を掲載しています。

朝日広告賞「広告主参加の部」、2015年度の受賞作品を掲載しています。 もっと見る

大日本除虫菊

大日本除虫菊 もっと見る

SKYMARK poster illustration

SKY-スカイマーク公式ホームページです。羽田・札幌・茨城・名古屋・神戸・福岡・長崎・鹿児島・那覇へ!リーズナブルな運賃で快適な空の旅をご提供致します。

夕焼けを見ると、お腹がへるのはなぜだろう。キッコーマン

夕焼けを見ると、お腹がへるのはなぜだろう。キッコーマン もっと見る

西広が小学校の閉校に伴う30段新聞広告を企画・掲出 #販促会議 | AdverTimes(アドタイ)

西広が小学校の閉校に伴う30段新聞広告を企画・掲出 #販促会議 | AdverTimes(アドタイ) もっと見る

【感慨深い】新聞広告クリエーティブコンテストの歴代受賞作品が素敵(7枚) | COROBUZZ

この画像に書かれている文字、それは家族です。離れて見ると文字が読み取れる。離れてみると、その大切さに気付く。

登竜門 /第70回 毎日広告デザイン賞 /広告主課題の部

新潮文庫「テレビは表面、ネットは断片。」 第70回 毎日広告デザイン賞 /広告主課題の部

第26回受賞作品(2009年度) : クリエイターの部 : 読売広告大賞 : 広告賞のご案内 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

第26回受賞作品(2009年度) : クリエイターの部 : 読売広告大賞 : 広告賞のご案内 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)ふたを開けたままでも最大で2週間乾かないペン先をユーモラスに表現した。 サインペンは人が「頑張っている」時に使われる道具である。 サインペンで描かれる線は、黒く、太く、消しゴムや修正液で消される事が無い。 それはその時覚悟を決めた使用者の存在の証明となっている。 そのため使用シーンでは、使用者は決断を迫られる、ときに窮地に立たされている。 そんな状況で、『でも、乾きまペンでよかった!』と思える瞬間がきっとあるに違いない。 そんな場面をちょっと面白く表現することで、商品に乾きまペンという名前をつけてしまう課題主のユーモラスさを表現しようとした。

Pinterest
検索