「」コーディネートNo.166895 | iemo[イエモ]

iemo[イエモ]は、インテリア・DIY・収納・家具・雑貨など生活の情報が集まるプラットフォームです。お手軽なマスキングテープから本格リフォーム・リノベーションまで知恵やノウハウを分かちあえます。100均グッズやセリア・コストコなどのお家で使えるおすすめアイテムも紹介しています。

~モダニズム町家~ 回廊の家 | 施工事例 | AIC

”終の棲家”となりうる家を作りたい。お寺、神社、町家等が暮らしの一部として連なる京都において「古き良きものを再生し、今の時代のものと共存させる」「復古創新」が町家づくりのキーワードです。

Japanese Modern

リノベーションで新しい命を吹き込まれた日本家屋をご紹介 | folk

縁側的イメージのサンルーム もっと見る

昭和初期の洋風建築の粋が活かされた別荘 植物学者の軽井沢の家

縁側的イメージのサンルーム もっと見る もっと見る

築88年のそば屋を改装!東京・池上に古民家カフェ「蓮月」OPEN2015

昨年惜しまれつつも閉店した東京・池上のそば屋「蓮月庵」が改装され、2015年10月24日(土)に古民家カフェとして生まれ変わりグランドオープンします!グランドオープンまではプレオープンも実施中。そんな古民家カフェ「蓮月」の歴史と魅力をご紹介します。

コーディネートNo.163138「」。10,000枚以上の美しい家の写真から好きな1枚を探そう。あなただけのスクラップブックやまとめを作ってみませんか?会員登録は無料です!

築30年以上たった古い木造建築、いわゆる昭和の建物をリノベーションした住宅や店舗の人気が高まっています。古い家ならではの木のぬくもりや物件の独自性が目新しく、魅力的に感じられるからでしょう。こちらではそんなレトロな物件でおしゃれに暮らしているインテリアを集めてみました。

House in Roka-koen is a minimalist house located in Tokyo, Japan, designed by Camp Design inc.. The interior consists of a series of translucent sliding partitions that serve to separate the space without sacrificing natural lighting. (2)

House in Roka-koen

藤田雄介(Camp Design inc.)による築44年の団地の住戸のリノベーションを紹介します。作者が柱間装置と呼ぶ建具が壁に嵌っている住戸形式そのものは継承しつつ、布製の建具(布框戸)というエレメントの導入によって空間の更新が試みられています。 柱と梁の間に、建具や壁が嵌められた形式を柱間装置と呼ぶ。 日本建築の特質である外部環境との連続性や空間の可変性は、柱間装置によって生み出されてき…

光と影が描き出すノスタルジックな大正ロマンリビング。

アンティーク家具・レトロ家具の通販ショップラフジュ工房です。アンティーク椅子・テーブル・キャビネットやブックシェルフ・ソファなどの家具からアンティーク雑貨や小物まで。中古家具の販売から修理、買取も行っております。

建築家:渡辺貞明建築設計事務所「懐かしい新しさをつくる 和のリノベーション(木造1戸建てリノベーション)」

古民家を自分の住まいにリノベーション!

神奈川県の建築家 渡辺貞明建築設計事務所のプロフィール|私たちの求める「日本のすまい」は、古きよき時代に回帰することではありません。永い時間をかけて洗練され、受継がれてきたものを原点として日々変化し続ける生活様式に柔軟に対応しながら新しい「日本のすまい」のあり方を提案していきたいと思います。コストは様々で、ローコストから数寄屋まで手がけております。

Pinterest
検索