1969 年 ルーチェロータリークーペ / Luce Rotary Coupe  ハードトップクーペボディに655cc×2 の新開発・専用ロータリーエンジンを搭載した「ルーチェロータリークーペ」。美しいボディで優れた高速走行を実現し、「ハイウェーの貴公子」と呼ばれた。

Mazda Luce Rotary Coupé (1969) 年 ルーチェロータリークーペ / Luce Rotary Coupe ハードトップクーペボディに655cc×2 の新開発・専用ロータリーエンジンを搭載した「ルーチェロータリークーペ」。美しいボディで優れた高速走行を実現し、「ハイウェーの貴公子」と呼ばれた。

1967年 コスモスポーツ / Cosmosports   世界初の2 ローター・ロータリーエンジンを搭載した量産車「コスモスポーツ」が公の場にその姿を現したのは、1963 年10 月の東京モーターショー。美しく未来的なプロポーションに、優れた走行性能。「乗るというより、飛ぶ感じ」という言葉をまさに具現化した車であった。

1967年 コスモスポーツ / Cosmosports 世界初の2 ローター・ロータリーエンジンを搭載した量産車「コスモスポーツ」が公の場にその姿を現したのは、1963 年10 月の東京モーターショー。美しく未来的なプロポーションに、優れた走行性能。「乗るというより、飛ぶ感じ」という言葉をまさに具現化した車であった。 もっと見る

1978年 サバンナRX-7 / Savanna RX-7  フロントミッドシップならではの低くてシャープなフロント、空気力学を重視した低く大胆なウェッジ型ボディ、そしてグラスハッチバックなどを採用したこのサバンナRX-7 は発表と同時に世界中から賞賛を得た。

Mazda Savanna RX-7 (1978) 年 サバンナRX-7 / Savanna RX-7 フロントミッドシップならではの低くてシャープなフロント、空気力学を重視した低く大胆なウェッジ型ボディ、そしてグラスハッチバックなどを採用したこのサバンナRX-7 は発表と同時に世界中から賞賛を得た。

1966年 ルーチェ1500 / LUCE1500  フロント、センター、リアの3 本のピラーが描く形から「A ライン」と称されたスタイルは、イタリア・ベルトーネのオリジナルデザインをもとに、マツダのデザイナーが独自のテイストを加味したもの。モダンで流麗なそのデザインは、当時の日本車の水準を超えるまぶしいばかりの個性を放っていた。

1965 Mazda Luce, designed by Giorgetto Giugiaro. Original caption: 1966年 ルーチェ1500 / LUCE1500 フロント、センター、リアの3 本のピラーが描く形から「A ライン」と称されたスタイルは、イタリア・ベルトーネのオリジナルデザインをもとに、マツダのデザイナーが独自のテイストを加味したもの。モダンで流麗なそのデザインは、当時の日本車の水準を超えるまぶしいばかりの個性を放っていた。

1989年 ロードスター / Roadster   デビューと同時に予想を大幅に上回る売れ行きを見せた。ロードスターの人気は、単にマツダだけの成功にとどまらず、世界中の他の自動車メーカーからオープンスポーツカーが誕生する呼び水ともなった。

Miata 1989年 ロードスター / Roadster デビューと同時に予想を大幅に上回る売れ行きを見せた。ロードスターの人気は、単にマツダだけの成功にとどまらず、世界中の他の自動車メーカーからオープンスポーツカーが誕生する呼び水ともなった。

1970年 RX-500  ロータリーエンジン(RE)を搭載したコンセプトカー。マツダの創業50 周年を記念して命名され、1970 年の東京モーターショーに出品した。ドアを上方に回転させて乗降するバタフライウイングや緑、黄、赤色の3 種類のテールランプなど斬新なコンセプトが話題を呼んだ。

1970年 RX-500 ロータリーエンジン(RE)を搭載したコンセプトカー。マツダの創業50 周年を記念して命名され、1970 年の東京モーターショーに出品した。ドアを上方に回転させて乗降するバタフライウイングや緑、黄、赤色の3 種類のテールランプなど斬新なコンセプトが話題を呼んだ。 ════════════════════════════ http://www.alittlemarket.com/boutique/gaby_feerie-132444.html ☞ Gαвy-Féerιe ѕυr ALιттleMαrĸeт https://www.etsy.com/shop/frenchjewelryvintage?ref=l2-shopheader-name ☞ FrenchJewelryVintage on Etsy http://gabyfeeriefr.tumblr.com/archive ☞ Bijoux / Jewelry sur Tumblr

2002年 アテンザ / Atenza  Zoom-Zoom のブランドメッセージのもと、新世代商品のスタートをきったモデル。3 つの全ボディスタイルを通して、アグレッシブなヘッドランプやテールランプ、緊張感あるラインやスポーティなコックピットは世界中でマツダの新しいお客さまを魅了した。

2002年 アテンザ / Atenza Zoom-Zoom のブランドメッセージのもと、新世代商品のスタートをきったモデル。3 つの全ボディスタイルを通して、アグレッシブなヘッドランプやテールランプ、緊張感あるラインやスポーティなコックピットは世界中でマツダの新しいお客さまを魅了した。

2010年 プレマシー / Premacy   箱型のスタイリングの多いセグメントにおいて、初めて「流(NAGARE)」のデザイン要素を量産モデルに取り入れたそのエクステリアデザインは際立つ存在となった。2 つのリア・スライドドアによる大きな乗降口、定員7 人がくつろげる広々した足回りスペースなど高い機能性を備えたモデルでもある。

2010年 プレマシー / Premacy 箱型のスタイリングの多いセグメントにおいて、初めて「流(NAGARE)」のデザイン要素を量産モデルに取り入れたそのエクステリアデザインは際立つ存在となった。2 つのリア・スライドドアによる大きな乗降口、定員7 人がくつろげる広々した足回りスペースなど高い機能性を備えたモデルでもある。

2003 年 RX-8  ロータリーエンジン搭載スポーツカーの本格的な進化を具現化したクルマ。ダイナミックでスポーティなデザイン、ユニークな観音開きのドア、4 人が乗れる空間に加え、よりクリーンでコンパクトな自然吸気のRENESIS ロータリーエンジンを搭載し、世界中のスポーツカーファンに高く評価された。

Mazda RX-8 (2003) 年 RX-8 ロータリーエンジン搭載スポーツカーの本格的な進化を具現化したクルマ。ダイナミックでスポーティなデザイン、ユニークな観音開きのドア、4 人が乗れる空間に加え、よりクリーンでコンパクトな自然吸気のRENESIS ロータリーエンジンを搭載し、世界中のスポーツカーファンに高く評価された。

1960年 R360クーペ / R360 Coupe  マツダ初の乗用車。2+2 キャビンを包んだスタイリッシュで機能的なクーペフォルムは、日本のカーデザインの最先端をいくものだった。まだ自家用車が高嶺の花であった時代に親しみやすいデザインと価格を兼ね備えたR360 クーペは発売と同時に大ヒットした。

マツダ/Mazda Japan


その他のアイデア
Pinterest
検索