When autocomplete results are available use up and down arrows to review and enter to select. Touch device users, explore by touch or with swipe gestures.

簡単DIY

欲しいものは作っちゃえ! 簡単だけど本格的なDIYアイディアを大公開。お子さまと一緒に作れるDIYも盛りだくさんです♪
·
135 Pins
 1y
【材料・道具】 ・6mmか8mmの「ラウンドビーズ」(6mmがおすすめ) ・トースターに入るサイズのマフィン型やクッキー型・トースター用トレー ・アルミホイル ・クリスマスらしいかわいいリボンや紐 ・セロハンテープ 《STEP 01》 オーブントースターのトレーにアルミホイルを敷く 100均のマフィン型や、クッキー型をトレーに乗せる POINT! 溶けたビーズがくっつくことがあるので、DIY専用に用意するとGOOD 《STEP 02》 子どもと一緒にビーズを敷き詰める !乳幼児さんのいるお家は誤飲に注意! ビーズが隙間なく・平らになるように楊枝でととのえる 《STEP 03》 トレーごとオーブントースターに入れる CHECK! 210度で10分くらい焼く・焦げる前に止める よく換気しよう POINT! トレーごと冷凍庫で10分ほど冷やす 《STEP 04》 クッキー型:型を広げて、そっと抜く マフィン型:逆さにして底面を叩く 裏面にテープでリボンをつける POINT! キャンディケイン、ジンジャーブレッド、エンジェルなど好きな形を作って自由に飾れる 出演:あかねさん、もとくん
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
■必要なもの ・キャンバス地のスニーカー ・靴が入る大きさの容器 ・液体タイプの塩素系漂白剤 ・ビニール手袋 ■やり方 1. スニーカーを全体的に濡らしておく。 2. 容器にスニーカーが浸かる量のぬるま湯を入れる。 3. 水2Lに対して25mlの塩素系漂白剤を入れる。 ※分量はあくまで目安です。仕上がりイメージに合わせて量を調整してください。 4. スニーカーを漬ける。 5. 1時間漬ける。 6. 漂白剤が残らないようによく洗う。 7. 乾かす。 ※作業は必ず手袋を使用してください。 ※作業、漬けおきは子どもの手の届かないところで行なってください。
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
子どもの大好きなお店やさんごっこ。 マルシェラックを買うと1万円くらいしますが、作ってしまえば2千円程度! 簡単に作れるので試してみてくださいね♪ 【材料】 ・ダイソー 水性ペイント ・ダイソー すのこ(20×45cm)...2枚 ・アイリスオーヤマ カラーボックス2段 ・ストライプの布 【作り方】 下準備:布をカラーボックスの幅に合わせて切っておく。 1. 2枚のすのこに水性ペイントで色を塗る。 2. すのこが乾いたら、カラーボックスの上部に釘で固定する。 3. 反対側も同じように固定する。 4. カラーボックスの上部に布をしっかり固定したら完成!(安全な方法で固定してください) 出演:まいさん、こっちゃん、りっくん
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
丸紐だけを使った可愛い編み方を紹介します。 一度覚えるとどんどん編みたくなります♪ 【CASE 1. 基本の編み方】 ①上の花びら 緑紐を前でクロスさせる 白紐を輪の中に入れる POINT! 両紐を調整しながら、白紐の結び目を作る 緑紐を引いて整える ②左右の花びら 下に通して結ぶ 上に通して結ぶ 左側も同じようにする 【CASE 2. お花編み(中央ボタンあり)】 右の花びらを作る時の結び目の間に、下から黄色紐を通す 左も同じように、上から黄色紐を通す POINT! 緩めに締めるとかわいく仕上がる 上花びらは基本編みと同じ 【CASE 2. リングのお花編み】 下に通して結ぶ 上に通して結ぶ 同じ側のピンク紐を、緑紐の下にして結ぶ 今のセットをもう一回する 左側も同じようにする 上花びらは基本編みと同じ
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
服の上から着られて便利な砂場ウェアを作ってみよう! 【用意するもの】 同じデザインのエコバックを2つ(ナイロン製など) 縫い針と糸 ゴム 【手順】 〜ズボン〜 1.一枚の袋の取っ手部分と底部分を切り取る 2.子どものズボンをあてて股下部分を切り取る CHECK POINT 動きやすいように大きめに作る 3.中表にして、股下を縫う CHECK POINT 裂け防止のため股部分は地面と平行に縫う 用意したゴムの太さに合わせて裾を折り返して縫う CHECK POINT 中央部分から縫い始める 〜上半身〜 1.もう一枚の袋、下から5cmを切る(底部はいらない) 2.5cmの帯の両脇を切る 3.ボディ部分を中表にして胸元に帯を縫い付ける 4.裏面にも同じように縫い付ける(ここが砂の侵入防止の胸元ゴムになる) 5.外表のズボンを、中表の上半身の中に入れ、縫い合わせる 6.取っ手にゴムを通し、縫って肩ゴムにする 7.裾と胸元にゴムを通す ※水遊びは避けてください。防水効果はありません。
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
■材料 ・紙粘土(色付き、軽量タイプがオススメ) ・おもちゃのディッシャー...ダイソー ・歯ブラシ ・竹串 ■作り方(作業時間:5分) 1. 紙粘土を合わせ好きな色を作る。 (ハロウィン風→青とピンクを6:4くらいで合わせる。バニラ風→白と黄色を8:2くらいで合わせる。チョコミント風→緑と黄色と青を適量合わせる。) 2. おもちゃのディッシャーに詰める。フチがはみ出すくらいがオススメ! POINT:ディッシャーの内側に薄くベビーオイルを塗っておくと粘土が取れやすくなります。 3. ディッシャーから外し、表面に歯ブラシで凹凸を付ける。 4. フチ部分は竹串をくるくるとし、大きめの凹凸を付けていく。 POINT:これがあるだけでリアルさがグッと増す! 5. 乾いたら完成! チョコチップなどを付ける場合は、(4)のあと。 ストロベリーソースやキャラメルソースを表現する場合は、(2)の段階で盛り込むといいですよ! ※紙粘土:対象年齢3歳以上。お子さんの誤食にご注意ください 出演:はるくん、渚さん
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
クレヨンでステンドグラスが作れるってご存知でしたか?とっても簡単なので、折れてしまったり、小さくなったクレヨンでぜひお試しくください🎶 ■材料 ・クレヨン(折れたり、小さくなったもの) ・黒い紙 ■道具 ・ダンボール(下敷きとして使用) ・クッキングペーパー ・アイロン ・ノリ(強力タイプ) ・ハサミ ・カッター ■作り方 ・土台部分 クレヨンをカッターで細かく削る。 ダンボールの上にクッキングシートを敷く。 その上に、削ったクレヨンを配置する。 さらに上からクッキングシートをかぶせる。 アイロンを低温でかけ、クレヨンを溶かす。 クッキングシートをめくって完成! ・型部分 黒い紙をハサミでお好みの形に切る。 カッターで模様を作る(太めの線にするのがポイント) 裏側にノリをつけて、土台に貼れば完成! 少し剥がれやすいので、しっかりノリをつけてお試しくださいね! 小さなお子さまと一緒に作る時は、アイロンは大人の方がかけましょう。
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
ヘアゴムやヘアアクセサリーってごちゃごちゃしがちですよね💦 お店みたいにくるくる回るヘアゴム収納を100均の材料で作ってみました! 掛けて収納しておけば、朝の準備も楽ちんになりますよ♪ ■材料 ・回転ターンテーブル ・布 ・ワイヤーネット (3枚) ・結束バンド ・S字フック ■作り方 1.回転ターンテーブルに布などを貼る 2.ワイヤーネットを結束バンドで3箇所くらい留めて三角形にする 3.ターンテーブルの上で接着剤で固定する 4.乾いたらフックを掛けて完成! 出演:️あゆなちゃん / ゆいなちゃん
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
100均で買えるフェルトを切って貼るだけでかわいいおもちゃが完成します♡ たくさん素敵なおもちゃを紹介している、あんさんのアイデアです🎶 @n.annlee321 上記はInstagramのアカウントです ■材料 ・フェルト ・ジョイントマット ・カラー紐 ・ソースボトル ・磁石など重りになるもの ・ビニールテープ ・布用強力両面テープ ・布ボンド ※作業中の子どもの誤飲に気をつけてください 出演:中島茉由さん、はるくん
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
クレイリングとは粘土で作る指輪のことで、簡単に可愛く作れると話題なんです! 材料は100均にも売っているので、気軽に楽しめますよ✨ ■材料 ・オーブン粘土(ダイソーにも売っています) ・接着剤 ・お好みでニス ■作り方 1. オーブン粘土を適量とり、練ったりこねたりして柔らかくする。 2. 好きなリングを作る POINT①モチーフを付ける場合は、モチーフとリングを別々に作っておく。 POINT②焼くと少し縮むので、大きめに作ってね! 3. オーブンシートにのせ130~150℃のオーブンで20分程焼く。 4. リングの粗熱が取れたら、カッティングマットなどにマステで固定し、接着剤でモチーフを付ける。 POINT③仕上がりはマットなので、お好みでニスを塗ってください♪ 5. 接着剤が乾いたら完成! 親子でリングを交換したり、お友達同士で作りあっても楽しいですよね😄 夏休みのおうち遊びにぜひお試しください✨ ※焼き時間や温度はお使いのオーブン粘土によって変わりますので、説明書の通りに焼いてください。 出演:沖樹莉亜さん リタちゃん
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
掃除機が大好きな小さい子どもたちに! 手軽に作れて本当にお掃除もできちゃう掃除機おもちゃを紹介します♪ 家にあるもので10分で完成します! ・材料 ラッピングペーパーの芯(100均) 洗濯洗剤の空き容器(取っ手付きがおすすめ) 網戸用ワイパー(100均) 白いテープ 透明テープ ・手順 1.ラッピングペーパーの芯を使う、子どものサイズに合わせてカットしてもOK 2.ラッピングペーパーに白いテープを巻く 3.網戸用ワイパーをラッピングペーパーに差し込む 4.洗剤容器をよく洗って乾かす 5.洗剤容器の側面にロゴを入れる 6.紙にロゴを書いてカットする 7.上から透明テープを載せて本体に貼る 8.芯の反対側から洗剤容器を差し込む 9.接続部を黒いテープで固定する 10.ワイパーに紙シートをつける ちゃみさんのアイディアです✨ https://www.instagram.com/charmychiiku/ ちゃみさんの手作りおもちゃや工作を紹介するブログ ▼「オウチーク!おうちで知育、のびのび伸びよう」 出演:中島茉由さん、はるくん
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
ベランダで菜園を知っていますか?省スペース、簡単なのにしっかり育って美味しく食べられます。子どもの”食育”にもおすすめです!
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
お出かけファイルって? その時に子どもが興味のあるものを入れて、コンパクトに持ち運べるアイテム!100均で簡単に可愛く作れちゃいます♪
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
子どもが大好きなシール、すぐに貼ってしまってあっというまに無くなっちゃう…。それならオリジナルシールをたくさん作ってみませんか♪ また何度も貼ってはがせるシール帳の作り方も紹介します!
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
ピクニックに欠かせないピクニックバスケット。買うと高いですよね。それなら100均の材料で作ってみましょう!
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
100均でも手軽に買えるプラ板。基本の作り方と作品アイディアを、ポイントとともに紹介します♪ トースターの中で膨らむ様子もとっても楽しいですよ。
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
丸紐だけを使った可愛い編み方を紹介します。一度覚えるとどんどん編みたくなります♪
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
1本のロープで作れてかわいいロープ編みDIYを紹介します! 1も2も編み方は同じで、1は4周、2は5周編んでいます。綿ロープは100均で購入できます♡
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
100均の手ぬぐいで簡単に縫えるチュニックDIYをご紹介します。サイズ80~90のお子さんにぴったりなかわいいお洋服です♡ じゃぶじゃぶ洗えてすぐ乾くから、お着替えに最適です♪
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
食事の際など、外したマスクをちょっと置きたいときに便利なケースDIYをご紹介します。100均のクリアファイルで簡単に作れて、お手入れも簡単です♪
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
最近は色やデザインがおしゃれなフラワーベース(花瓶)がたくさんありますよね! おうちを華やかにしてくれるお花を、手作りのフラワーベースに飾ってみませんか? 今回は、いつもは捨ててしまっているアレを使って簡単にできる、かわいいフラワーベースDIYをご紹介します♪
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
外出先で、手を洗いたいのに石けんが置いていない…なんてこともありますよね。そんなときに役に立つ、持ち歩けるペーパーハンドソープが家にあるもので簡単に作れるんです! 今回は便利なペーパーハンドソープの作り方をご紹介します♡
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
触ってないのに動いちゃう!? そんなちょっと不思議なおもちゃをDIYしてみませんか? 絶妙な動きがおもしろくって、お子さまも喜ぶこと間違いなしのおもちゃを手作りしちゃいましょう♪
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
お子さまが好きなシャボン玉。でもシャボン玉の液が入っている容器って、遊びに夢中になっているとこぼれやすいし、手がベトベトになってしまいますよね…。そんなお悩みを解決してくれる、こぼれないシャボン玉容器の作り方をご紹介します! 1分で簡単にできるDIYなのでぜひお試しあれ♡
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)
もらったご祝儀袋、捨てちゃうのはもったいない! 華やかな見た目を生かして、ご祝儀袋をかわいくリメイクしちゃいましょう♡ 今回は「ママタス部」から頂いた、ご祝儀袋のかわいいリメイクアイデア4選をご紹介します♪
mamatas(ママタス)
mamatas(ママタス)