フィンランドで見つけた陶器の魔法瓶の画像

フィンランドで見つけた魔法瓶です。蓋部分はステンレス製となっており、簡単に取り外すことが可能です。状態としてはポットの内部に数箇所、経年使用による色素沈着が見られますが、どうしてもこのポットの魅力的な外見を諦めることができず、買い付けてきたものです。少しくすんだような落ち着きのあるブルーの色合いには本当に魅せられてしまいました。状態を考慮してテーブルの上で実際に水差しとして使用されるのに少し抵抗を感じられる方には、是非花瓶としてお花を活けて使ったり、台所で木ベラやレードル、菜箸などのキッチンツールを立てる

Tokuhiro Masubuchi

埼玉県川越市のギャラリーうつわノートのブログです。器のことを中心にご案内しています。

丹波立杭焼俊彦窯糠釉刻紋八寸皿

丹波立杭焼俊彦窯糠釉刻紋八寸皿

Analogue Life: 大江憲一展の様子

8月 31 日(土)から大江憲一展が始まっています。相変わらず人気の醤油差しをお目当てにお越しいただく方が多いのですが、ティーポットやマグカップ、すり鉢、カップなども人気です。また巨神兵をモチーフに制作された大きな花器なども展示しています。まだお越し...

Pinterest
検索