書斎事例:明るい書斎コーナー(『矢来の家(減築)』過去の記憶や温もりを残す減築リフォーム)

都心に建つ古い家を、過去の記憶を残しながら「減築」した、庭のある夫婦二人のための住宅です。 東京都新宿区の古くからの住宅地。親の代からの持ち家である築50年程の住宅にくっついて築40年程のアパートが増築された木造2階建ての建築に、若いご夫婦が住んでいました。「古い住宅と増築されたアパートをリフォームして、家族二人と猫二匹が住みやすい家にしたい。」とのご希望をかなえるため、現地を拝見し案を練りました。 考えた末、DKとして使われていた味はあるが大分痛んできてもいた古い部分を思い切って「減築」し、そこに緑を沢山植えて庭とし、築40年程の主にアパートだった部分をリフォームすることにしました。 1階を土間、2階を板間として、階段と吹抜けでつなぎ家全体を一体の空間としました。構造上のバランスを考えて一部の窓を塞ぎ壁にしましたが、残した窓を取り換える事はせず、古い健全な柱や梁は極力残し表に見せました。…

これは賢い使い方!100均グッズのアイデア収納活用術 - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア

100均グッズでのアイデア収納特集◎安いのにこんなに収納出来ちゃうんです!

いつもお世話になりっぱなしの100均の収納グッズですが、アイデア次第で立派な収納術を発揮してくれます。今回は、思わず感心してしまう、100均グッズの賢い収納活用術をご紹介します。 もっと見る

【読書スペース付き】子供部屋の壁面いっぱいの造作本棚 | 住宅デザイン

【読書スペース付き】子供部屋の壁面いっぱいの造作本棚

【読書スペース付き】子供部屋の壁面いっぱいの造作本棚 | 住宅デザイン もっと見る

Iittala interior aitio vakka

玄関は「家の顔」とも言われるほど大切な場所。訪れた人が最初に目にする玄関が素敵だと、お洒落なイメージが定着しやすくなります。「狭いからこれ以上変えようがない…」そんなことはありません。お洒落なインテリアや“見せる収納”を上手に使えば、狭いスペースでもガラッとお洒落に変えられます。今回は、省スペースでも美しい玄関を実現するインテリアと収納術をご紹介します。

Micahel woo cabinetry

コーディネートNo.62436「Michael Woo Custom Woodworking / sfgirlbybay2」。知恵とアイデアをシェアすれば、日本の、家も暮らしも、変わっていく。あなたが見つけたアイデアも、まとめてみてください。誰かの暮らしをハッピーな方に変えていく、きっかけになるはずです。

コーディネートNo.363491「」。10,000枚以上の美しい家の写真から好きな1枚を探そう。あなただけのお気に入りフォルダやまとめを作ってみませんか?会員登録は無料です!

iemo[イエモ]は、インテリア・DIY・収納・家具・雑貨など生活の情報が集まるプラットフォームです。お手軽なマスキングテープから本格リフォーム・リノベーションまで知恵やノウハウを分かちあえます。100均グッズやセリア・コストコなどのお家で使えるおすすめアイテムも紹介しています。


その他のアイデア
Pinterest
検索